102件中 11 - 20件表示
  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た藤沢周平

    1997年、『バッテリー』で野間児童文芸賞を受賞する。幅広い世代の支持を得て児童文学としては異例の1000万部ベストセラーになる。1999年、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞を受賞する。2005年、『バッテリー』全6巻で小学館児童出版文化賞を受賞する。子育て中に読んだ『橋ものがたり』をきっかけに藤沢周平に魅せられて、『弥勒の月』『夜叉桜』などの時代小説も書いている。あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た幻冬舎

    ランナー(2007年6月 幻冬舎 / 2010年4月 幻冬舎文庫)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た朝日新聞出版

    花宴(2012年7月 朝日新聞出版 / 2015年1月 朝日文庫)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た光文社

    一年四組の窓から (2012年3月 光文社BOOK WITH YOU / 2016年3月 光文社文庫)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た岩波書店

    学校の図書室には本があまりなく、司書もいなかった。家には岩波書店少年少女文学全集があったが未読、しかし他にもたくさんの本があったので、書物に触れることができた。中学1年生のとき、「シャーロック・ホームズシリーズ」の『バスカヴィル家の犬』などを読んで小説の面白さを知る。次にアガサ・クリスティを読む。そしてエラリー・クイーンに没頭し全作品を読む。同時期にフィクション日記をつけ始める。中学2、3年生のころから、誰にも言えないまま作家を志し、それは消えることなくずっと続く。あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見たKADOKAWA

    かんかん橋の向こう側(2016年3月 KADOKAWAあさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た文藝春秋

    ありふれた風景画(2006年 文藝春秋 / 2009年 文春文庫)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た学研ホールディングス

    「神々」シリーズ (学習研究社)CLAMP (イラスト、単行本のみ)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た高田翔

    バッテリー(2008年4月-6月、NHK・ドラマ8、主演:中山優馬、高田翔あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見たジャイブ

    ほたる館物語(1991年 - 1992年 新日本出版社 全3巻 / 2004年 ジャイブ・カラフル文庫 全3巻 / 2007年 ジャイブ・ピュアフル文庫 全2巻)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

102件中 11 - 20件表示

「あさのあつこ」のニューストピックワード