102件中 51 - 60件表示
  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た野球

    野球を題材にした小説を多く発表しているが本人に野球経験はなく、初期作の『バッテリー』は野球の取材を全くせずに執筆した。『バッテリー』はスポーツ小説ではないとし、スポーツを通して成り立つ人間と人間の関係を書いていると語っている。『バッテリー』終了後は、常連校ではないのにセンバツでベスト8進出した経験のある高校野球部のミーティングなどを取材している。あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見たシャーロック・ホームズシリーズ

    学校の図書室には本があまりなく、司書もいなかった。家には岩波書店少年少女文学全集があったが未読、しかし他にもたくさんの本があったので、書物に触れることができた。中学1年生のとき、「シャーロック・ホームズシリーズ」の『バスカヴィル家の犬』などを読んで小説の面白さを知る。次にアガサ・クリスティを読む。そしてエラリー・クイーンに没頭し全作品を読む。同時期にフィクション日記をつけ始める。中学2、3年生のころから、誰にも言えないまま作家を志し、それは消えることなくずっと続く。あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た時空ハンターYUKI

    時空ハンターYUKI(2005年 ジャイブ・カラフル文庫 全2巻 / 2010年 ポプラ文庫ピュアフル 全2巻 改題『光と闇の旅人』)あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た同性愛

    雑誌『ダ・ヴィンチ』2007年11月号のボーイズラブ特集で、『バッテリー』と『NO.6』が同性愛の印象を与える「匂い系」と紹介され、この中で本人は「私は(友情と恋愛の)区別ができないからこそ濃密で独特な感情というものを書いていきたい」とのコメントを寄せた。あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見たクローズアップ現代

    2010年3月9日『クローズアップ現代「「卒業ソングに託す思い・若者たち励ます卒業歌、就職難に負けるな」あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た講談社ノベルス

    妖怪変化 京極堂トリビュート(2007年12月 講談社ノベルス)「鬼娘」 - 百鬼夜行シリーズのトリビュート作品集あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見たスピンオフ

    ラスト・イニング(2007年2月 角川書店 / 2009年1月 角川文庫) - 『バッテリー』の続編スピンオフあさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た青山学院大学

    岡山県立林野高等学校、青山学院大学文学部、大学時代に児童文学サークルに入る。高校時代に1篇、大学時代に自信作1篇の習作を書く。卒業後、岡山市で小学校の臨時教諭を2年間務める。あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見たPHP文芸文庫

    【改題】おいち不思議がたり(2011年11月 PHP文芸文庫あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

  • あさのあつこ

    あさのあつこから見た実業之日本社文庫

    花や咲く咲く(2013年8月 実業之日本社 / 2016年10月 実業之日本社文庫あさのあつこ フレッシュアイペディアより)

102件中 51 - 60件表示

「あさのあつこ」のニューストピックワード