前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
367件中 1 - 10件表示
  • 杉野昭夫

    杉野昭夫から見たあしたのジョーあしたのジョー

    テレビアニメの黎明期から制作現場に入り、以後ほとんどブランクを置かず、足掛け45年以上にわたって活動している。特に『あしたのジョー』『エースをねらえ!』『家なき子』『宝島』などに代表される、出崎統監督とコンビを組んでキャラクターデザイン・作画監督を務めた作品群で知られる。杉野昭夫 フレッシュアイペディアより)

  • 出崎統

    出崎統から見たあしたのジョーあしたのジョー

    テレビアニメの草創期より制作現場に入り、1970年に26歳で『あしたのジョー』(テレビ版)を監督。『エースをねらえ!』『ガンバの冒険』『立体アニメーション 家なき子』『宝島』『ベルサイユのばら』『あしたのジョー2』など1970年代?1980年代のテレビ/劇場版アニメをはじめ、67歳で死去するまでにテレビシリーズ、劇場用映画、OVAアニメを30タイトル以上監督した。全キャリアを通じ、作品発表のインターバルが1年以上空いたことは稀で、ときには2本以上のテレビシリーズ監督(チーフディレクター)を掛け持ちしたこともある。出崎統 フレッシュアイペディアより)

  • 梶原一騎

    梶原一騎から見たあしたのジョーあしたのジョー

    1966年から『週刊少年マガジン』に連載された漫画『巨人の星』の原作者として名声を上げ、以後『あしたのジョー』(高森朝雄名義)、『タイガーマスク』など、所謂「スポ根もの」分野を確立した功績をはじめ、多くの劇画・漫画作品の原作者として活躍した。梶原一騎 フレッシュアイペディアより)

  • 仲村秀生

    仲村秀生から見たあしたのジョーあしたのジョー

    吹き替えでのデビューは1959年より放送されたアメリカの西部劇ドラマ『ローハイド』。アニメでも草創期から声優として活躍し、端正な声質から理知的な役柄が多く、『あしたのジョー』の力石徹役、『宇宙戦艦ヤマト』シリーズの島大介役が有名である。仲村秀生 フレッシュアイペディアより)

  • ちばてつや

    ちばてつやから見たあしたのジョーあしたのジョー

    代表作に『あしたのジョー』(高森朝雄=梶原一騎原作)、『あした天気になあれ』、『のたり松太郎』、『みそっかす』などがある。ちばてつや フレッシュアイペディアより)

  • 渡部猛

    渡部猛から見たあしたのジョーあしたのジョー

    あしたのジョー(鬼姫会幹部・平田)渡部猛 フレッシュアイペディアより)

  • 尾藤イサオ

    尾藤イサオから見たあしたのジョーあしたのジョー

    ボクシングアニメ『あしたのジョー』の主題歌を歌ったほか、俳優としても活動。二枚目半・三枚目・小悪党などを演じてきた。市川崑の『股旅』で準主役になり、NHKドラマ『幻のぶどう園』で主演。『特捜刑事マイアミ・バイス』(1984年 - 1989年)では、リカルド・タブス役であるフィリップ・マイケル・トーマスの吹き替えをした。尾藤イサオ フレッシュアイペディアより)

  • 香川 照之

    香川照之から見たあしたのジョーあしたのジョー

    2011年公開の実写映画『あしたのジョー』に丹下段平役で出演が決まった際に「私生活でボクシングを30年間見守り続けてきたのは、この役のため」と語った。主演の山下智久にはボクシングを初歩から指導し、またその他の共演者にも様々のアドバイスを行っている。2011年2月には、この映画の公開に合わせ、ボクシングへの思いを綴った著書『慢性拳闘症』(講談社)を出版した。香川照之 フレッシュアイペディアより)

  • 石橋正次

    石橋正次から見たあしたのジョーあしたのジョー

    明日の俺は (1970年)あしたのジョー(1970年、日活新国劇映画)主題歌石橋正次 フレッシュアイペディアより)

  • 森脇恵

    森脇恵から見たあしたのジョーあしたのジョー

    1980年、桐朋学園短期大学演劇科在学中にテレビアニメ「あしたのジョー2」のヒロイン・白木葉子役のオーディションに同点合格し、もう1人のヒロインである林紀子役でデビュー。その後はテレビドラマに出演した。森脇恵 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
367件中 1 - 10件表示

「あしたのジョー」のニューストピックワード