367件中 91 - 100件表示
  • コミックブギウギ

    コミックブギウギから見たあしたのジョーあしたのジョー

    1995年9月?11月末まで全9週放送。手塚治虫原作のアニメ化作品の特集。「鉄腕アトム」(1980年のリメイク含む)から「三つ目がとおる」(1990年版)まで。「わんぱく探偵団」や「アニマル1」、「あしたのジョー」など虫プロダクションの作品も取り上げたコミックブギウギ フレッシュアイペディアより)

  • ポポ (曲)

    ポポ (曲)から見たあしたのジョーあしたのジョー

    もともと「力医師」は「あしたのジョー」のED曲「力石徹のテーマ」をカバーし、ライヴ等で演奏していた曲だった。歌詞をオリジナルのものに変更し、アルバム『KARATEKA』に収録予定だったが、諸般の事情でボツになった。その後は徐々に原型をとどめない状態へと変貌していき、いつしか『DRILL KING ANTHOLOGY』版のようなアレンジとなっていた。そして件のVTR中で瀧が「ポポ?!」と奇声を発していたところから発想を広げ、この「ポポ」が誕生する。ポポ (曲) フレッシュアイペディアより)

  • キャプテン★レインボー

    キャプテン★レインボーから見たあしたのジョーあしたのジョー

    島の住民達は過去の任天堂ゲームのマイナーキャラクター達である。また、台詞回しなどにおいてパロディが多い(ナレーターの解説の決め台詞やリトルマックのテーマ曲「あさっての情」など)。キャプテン★レインボー フレッシュアイペディアより)

  • 番組対抗かくし芸大会

    番組対抗かくし芸大会から見たあしたのジョー2あしたのジョー

    アニメでは、1980年の『ルパン三世(新)』、1981年の『鉄腕アトム(新)』『太陽の使者 鉄人28号』『あしたのジョー2』、1982年の『新・ど根性ガエル』、1984年の『伊賀野カバ丸』『キャッツ・アイ(第1期)』『キン肉マン』『魔法の天使クリィミーマミ』が連合チームとして参加。この内1981年はオールアニメーション(他の出し物は全て声優がやる物)、それも、アトム・お茶の水博士・矢吹丈・金田正太郎といったキャラクター達がヒゲダンスを始めとしたパフォーマンスをやるという、空前絶後の作品となった(アニメは手塚プロダクションと東京ムービー新社の共同制作)。余談だがこの作品が終わった後、司会の徳光和夫(当時局アナ)が「冒頭でヒゲダンスが有りましたが、あれを見ますと、他局の番組(もちろん、TBS『8時だョ!全員集合』の事)を思い出しますねえ」とこの作品を茶化した。番組対抗かくし芸大会 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋哲也 (作曲家)

    高橋哲也 (作曲家)から見たあしたのジョーあしたのジョー

    映画『あしたのジョー』(実写版)東宝(2011年):音楽高橋哲也 (作曲家) フレッシュアイペディアより)

  • 中之上靖文

    中之上靖文から見たあしたのジョーあしたのジョー

    あしたのジョーが好き。登場キャラクターはみんな好きとのこと。内容についても意外に詳しい。中之上靖文 フレッシュアイペディアより)

  • だるま二郎

    だるま二郎から見たあしたのジョー2あしたのジョー

    また、アニメ作品『あしたのジョー2』で声の出演(マンモス西=西寛一役)を務めている。だるま二郎 フレッシュアイペディアより)

  • 伊與田英徳

    伊與田英徳から見たあしたのジョーあしたのジョー

    あしたのジョー(2011年・プロデューサー)伊與田英徳 フレッシュアイペディアより)

  • 炎の筆魂

    炎の筆魂から見たあしたのジョーあしたのジョー

    あしたのジョー』(作:高森朝雄 画:ちばてつや)と『機動戦士ガンダム』を合わせた、パロディ漫画である。炎の筆魂 フレッシュアイペディアより)

  • 中野龍雄

    中野龍雄から見たあしたのジョー2あしたのジョー

    あしたのジョー2のテーマ 〜明日への叫び〜」(ジョー山中)中野龍雄 フレッシュアイペディアより)

367件中 91 - 100件表示

「あしたのジョー」のニューストピックワード