209件中 21 - 30件表示
  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た村上龍

    作詞 - 村上龍 / 作曲 - ジョー山中 / 歌 - 清水保男あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見たTHE YELLOW MONKEY

    『パンチドランカー』(THE YELLOW MONKEYあしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た井上靖

    タイトルは原作者が井上靖の「あした来る人」を読んでいて、そこから閃いたものである。あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見たさいとう・たかを

    梶原は後年「あしたのジョーはちばてつやの作品であり、社会現象も彼のおかげだ」とさいとう・たかをに語っているが、ちばは「ジョーはね、私の物でなければ原作者の物でもありません。もうジョーは読んで下さった読者のみなさまの物ですから」と西原理恵子の著書『西原理恵子の人生画力対決』にて語っており、近年流行っている漫画のリメイクなども「オファーはあるが自分の一存では決められない」という。あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た山崎弘也

    ブラザー工業 インクジェットプリンタ「PRIVIO」(2013年)「あしたの常(ジョー)識」編 (10月?)「あしたの年賀ジョー」編(11月?)ちなみに、丹下役は山崎弘也あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た平尾昌晃

    作詞 - 梶原一騎 / 作曲 - 平尾昌晃 / 歌 - スザンナ・スーあしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た黒木優子

    2011年2月5日以降にTBS系列で映画公開記念特別番組『ジョーのあしたはどっちだ!?映画公開記念徹底解剖スペシャル』が放送。また、公開に先立ち、各地域を代表するアスリートが「応援団支部長」に就任し、特別番組やイベントにも登場した。就任したアスリートは、ボクシング界より井岡一翔(公開当日にWBC世界ミニマム級王座獲得)、長谷川穂積(大阪:当時WBC世界フェザー級王者)、黒木優子(福岡:後のWBC女子世界ミニフライ級王者)、ボクシング以外から福島千里(札幌:陸上短距離選手)、楢崎正剛(名古屋:プロサッカー選手)の計5名。あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た土田世紀

    土田世紀著『編集王』では、第1話のサブタイトルが『あしたのジョー』でジョーのラストシーンの見開きから始まっており、最終回を読んで涙する少年・桃井環八(主人公)が「ジョーになる」と宣言してプロボクサーとなるも網膜剥離により引退するところからスタートする。幼なじみで出版社勤務である青梅広道にこれまでプロボクサー以外何も知らずに過ごしてきた環八が引退を宣告されて他の人と同じような生活を送ることに対して「そんな世界でよ…あしたのジョーになれんのかよ!?」と涙を流しながら不安をぶつけるシーンで終了する。第2話『明日なき暴走』では、それに対して青梅が「ガキの頃、あしたのジョーの最終回を読んだあの日から…おめえはジョーを追いかけてピーターパンになっちまったのよ。けどよ…おめえの人生は全20巻じゃねえ…。例えば…あの最終回からジョーがまた生きて行くとしたら…?真っ白な灰から生まれ変わるとしたらよ…?そうよ…今度はそいつを追いかけりゃいいんだ。カンパチ、おめえにゃあ、あさってもしあさっても来るんだからな」と答える。その後、青梅の勧めにより出版社見習いとして勤務する環八が物事に行き詰った時に必ず『あしたのジョー』を指標にして行動する場面が見られる。 また、第35話『家にかえろう』では冒頭から世界タイトルマッチを控えた控室で白木葉子がジョーに告白するシーンのパロディが描かれており、先輩の女性編集者である目白道代が環八に「好きなのよ。桃井くん、あなたが」と告白するシーンが描かれている。あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た楢崎正剛

    2011年2月5日以降にTBS系列で映画公開記念特別番組『ジョーのあしたはどっちだ!?映画公開記念徹底解剖スペシャル』が放送。また、公開に先立ち、各地域を代表するアスリートが「応援団支部長」に就任し、特別番組やイベントにも登場した。就任したアスリートは、ボクシング界より井岡一翔(公開当日にWBC世界ミニマム級王座獲得)、長谷川穂積(大阪:当時WBC世界フェザー級王者)、黒木優子(福岡:後のWBC女子世界ミニフライ級王者)、ボクシング以外から福島千里(札幌:陸上短距離選手)、楢崎正剛(名古屋:プロサッカー選手)の計5名。あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

  • あしたのジョー

    あしたのジョーから見た野口五郎

    『“あしたのジョー”以降』(野口五郎あしたのジョー フレッシュアイペディアより)

209件中 21 - 30件表示

「あしたのジョー」のニューストピックワード

  • 未満警察 ミッドナイトランナー

  • テンションが高く、自己陶酔しているというか、ちょっと、いっちゃっている印象がありました

  • 情報提供