144件中 71 - 80件表示
  • いきものがかり

    いきものがかりから見たこけら落し

    所属事務所社長の北牧裕幸が新潟県長岡市出身という縁で、ホールツアー初日の長岡公演は会場となる長岡市シティホールプラザ『アオーレ長岡』(2012年4月1日オープン)のこけら落し公演として行なわれた。なお、いきものがかりがこけら落し公演を担当するのは今回が初めてとなる。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見たトリビュート・アルバム

    オリジナル曲のほかにも、シングルにはデビュー作「SAKURA」から「うるわしきひと/青春のとびら」までの5作および「ノスタルジア」のカップリングにカバー曲が収録されており、カバーした曲は「卒業写真」「木綿のハンカチーフ」「時をかける少女」などといった、彼らが影響を受けた1970年代・80年代にヒットした曲がメインとなっている。トリビュート・アルバムにも参加しており、『14プリンセス 〜PRINCESS PRINCESS CHILDREN〜』では「GET CRAZY!」を、『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』では「クラシック」をそれぞれカバーしている。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見た台湾

    24日(2日目)の公演は「いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! 〜ライブ・ビューイング in シアター〜」と題して日本全国および香港、台湾の映画館で同時生中継が行なわれた。なお、MCでは生中継が行なわれていた『CBGKシブゲキ!!』と中継を結んでシブゲキの観客とメンバーが対話したり、香港と台湾の映画館にいる観客に向けて水野が中国語で挨拶をする場面があった。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見た流星ミラクル

    12月6日、4thシングル「流星ミラクル」発売。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見た夏色

    11月3日、当時の路上ミュージシャンの中では珍しかった女の子ボーカルのユニットを作ることを水野と山下が計画、その結果2人の同級生の妹である吉岡が加入して現在の3人体制となる。3人になって最初に演奏したのは「夏色」(ゆず)。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見た夕刊フジ

    11月10日、楽曲制作に専念するため2011年1月からステージ活動を休止すると日刊スポーツが報道したが、所属レコード会社エピックレコードジャパンの関係者はこの報道を否定した。同日に水野もTwitterで否定をしており、吉岡も同年11月24日放送の『オールナイトニッポン』で活動休止を否定した。また、12月9日にもサンケイスポーツと夕刊フジに同じような報道をされたが、水野はこの報道についてTwitterで「活動休止」という言葉の認識の違いに触れ強く否定し、当日に日本ガイシホール(名古屋市)で行われたライブのMCでも否定した。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見た選抜高等学校野球大会入場行進曲

    1月17日、「ありがとう」が「第83回選抜高等学校野球大会」の開会式入場行進曲に選出される。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見たLISMO

    au 「LISMO!」(2007年10月 - 11月)いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見たCBGKシブゲキ!!

    24日(2日目)の公演は「いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! 〜ライブ・ビューイング in シアター〜」と題して日本全国および香港、台湾の映画館で同時生中継が行なわれた。なお、MCでは生中継が行なわれていた『CBGKシブゲキ!!』と中継を結んでシブゲキの観客とメンバーが対話したり、香港と台湾の映画館にいる観客に向けて水野が中国語で挨拶をする場面があった。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

  • いきものがかり

    いきものがかりから見たさがみ縦貫道路

    インディーズ時代にメイン地域として活動を行っていた海老名市から、メジャーデビュー直後の2006年(平成18年)度に「都市ブランド事業」のメイン大使(他都市では「観光大使」などと呼ばれる)への打診や、2010年2月27日に初めての供用区間となる海老名JCT - 海老名IC間が開通したさがみ縦貫道路を完成前に歩くイベントへの参加の打診があったが、音楽以外のイベントへの原則不参加の方針や、同様にインディーズ時代のメインの活動場所でもあった隣の厚木市との兼ね合いなどから断っている。ただし、2005年からメジャーデビューの2006年まで地元厚木の "アーティスト活性化" NPO法人「厚木インディーズA-I-M」に加入して活動していたことがあった。いきものがかり フレッシュアイペディアより)

144件中 71 - 80件表示

「いきものがかり」のニューストピックワード