92件中 21 - 30件表示
  • DELUXEマガジン

    DELUXEマガジンから見たいとうまいこいとう まい子

    1982年9月20日発行の創刊号では、第1回ミスマガジングランプリに輝いた伊藤麻衣子を表紙・巻頭グラビアに起用し、その他のグラビアには早見優、堀ちえみ、川島なお美、中森明菜、小泉今日子、桂木文、三原順子、柏原芳恵、松本伊代など当時人気のアイドル歌手たちやキャンペーンガール、ヌードモデルが起用された。翌1983年2月号から雑誌名を『DELUXEマガジン』に変更し中森明菜を特集した第2号が発売。以後森尾由美、斎藤由貴、南野陽子、八木さおり等ミスマガジン受賞者やエントリーメンバーを中心に岡田有希子、原田知世等新人アイドル歌手、新人女優を取り上げ、その写真クオリティの高さと相まって『GORO』、『スコラ』などと共に人気グラビア雑誌として定着。DELUXEマガジン フレッシュアイペディアより)

  • OLIVE (松任谷由実のアルバム)

    OLIVE (松任谷由実のアルバム)から見たいとうまい子いとう まい子

    卒業を迎えた少女がずっと好きだった人への想いを綴る物語。同年にハイ・ファイ・セットがカバーしているが、リリースはハイ・ファイ・セットの方が3週間ほど早い。1983年に伊藤麻衣子がカヴァー。1991年に『ルージュの伝言』(TBS)でドラマ化された(第5話、出演・深津絵里、武田真治ほか)OLIVE (松任谷由実のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 求婚

    求婚から見たいとうまい子いとう まい子

    現在では、ストレートな感情表現を好む女性も増え、女性から男性に求婚をすることもおかしいこととは見なされなくなりつつある。例えば、芸能人のいとうまい子は自分から「籍入れてみる?」と提案し、プロポーズを行った。しかしながら、未だに「男性から女性に求婚をするべきだ」という固定観念に捉われている男女が多いのが現実である。求婚 フレッシュアイペディアより)

  • るんるんナイト ワオ!

    るんるんナイト ワオ!から見たいとうまい子いとう まい子

    伊藤麻衣子 (月曜日、1983年7月〜同年10月)るんるんナイト ワオ! フレッシュアイペディアより)

  • BOMB

    BOMBから見たいとうまい子いとう まい子

    5月号 : 伊藤麻衣子(現:いとうまい子BOMB フレッシュアイペディアより)

  • 発見!わくわくMY TOWN

    発見!わくわくMY TOWNから見たいとうまい子いとう まい子

    ロケは基本的に石原たちのみで進められていたが、ゲストを呼んで行う回もあった。その際には取材先の町出身の芸能人を招くことが多く、岐阜県高山市の回では清水ミチコ(高山市出身)を、愛知県岡崎市の回では平泉成(旧額田郡額田町出身)を、岐阜県土岐市の回では神奈月(土岐市出身)を、愛知県名古屋市東区白壁の回ではいとうまい子(名古屋市出身)を招いていた。また、出身者でなくても内藤剛志(『スタイルプラス』に出演)や峰竜太(中日ドラゴンズファンで『スーパーサタデー』に出演)、志村けん(舞台のために来名)のように、東海3県あるいは東海テレビと何らかの接点を持つ関係から招かれたゲストもいる。発見!わくわくMY TOWN フレッシュアイペディアより)

  • 不良少女とよばれて

    不良少女とよばれてから見たいとうまい子いとう まい子

    曽我笙子(昭和41年5月3日生):伊藤麻衣子不良少女とよばれて フレッシュアイペディアより)

  • 矢野有美

    矢野有美から見た伊藤麻衣子いとう まい子

    雑誌『Momoco』で撮りおろされたグラビア写真を再構成したもの。伊藤麻衣子・武田久美子との共同掲載。矢野有美 フレッシュアイペディアより)

  • ブロマイド

    ブロマイドから見た伊藤麻衣子いとう まい子

    チェッカーズ、クラッシュギャルズ、松村雄基、岡田有希子、JACブラザーズ、伊藤麻衣子、真田広之、本田美奈子、逸見政孝、斎藤由貴ブロマイド フレッシュアイペディアより)

  • 八丁堀捕物ばなし

    八丁堀捕物ばなしから見た伊藤麻衣子いとう まい子

    監督:小笠原佳文/ゲスト:伊藤麻衣子、本田博太郎、三浦浩一八丁堀捕物ばなし フレッシュアイペディアより)

92件中 21 - 30件表示

「いとうまい子」のニューストピックワード