前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
539件中 1 - 10件表示
  • 妄想

    妄想から見たうつ病うつ病

    様々な精神疾患(統合失調症、躁うつ病、うつ病、痴呆、せん妄、あるタイプのてんかん、急性薬物中毒、覚醒剤乱用など)に伴って生じることがある。しかし、健常者においても断眠や感覚遮断など特殊な状況に置かれると一時的に妄想が生じることもある。妄想 フレッシュアイペディアより)

  • 経頭蓋磁気刺激法

    経頭蓋磁気刺激法から見たうつ病うつ病

    反復経頭蓋磁気刺激法はrTMS (Repetitive transcranial magnetic stimulation) とも略され、脳に長期的な変化を与える。多くの小規模な先行研究により、この方法が多くの神経症状 (例えば、頭痛、脳梗塞、パーキンソン症候群、ジストニア、耳鳴り) や精神医学的な症状 (例えば うつ病、幻聴) に有効な治療法であることが示されている。経頭蓋磁気刺激法 フレッシュアイペディアより)

  • 川口有

    川口有から見たうつ病うつ病

    高校在学中、学校や両親との関係の悪化でうつ病を発症、情動が動くと薬で眠らされてしまう治療に「このままだと廃人になってしまう」と逃亡を企てる。川口有 フレッシュアイペディアより)

  • LSD (薬物)

    LSD (薬物)から見た抑鬱うつ病

    サイコリティック療法はヨーロッパで発達し、1960年代半ばにはヨーロッパ各地に18の治療センターが存在した。サイコリティック療法はLSDを比較的少量(多くても0.15mg未満)を服用してセッションを行う。トリップによって神経症的な障害の無意識的な起源が明らかになるため、精神分析志向の精神療法の中で使用された。この療法は精神分析の理論で5時間のセッションを行い、患者はLSDの助けによって覚醒したまま自我の防衛を選択的に緩め、体験の追想や再体験、象徴的なサイコドラマを如実に思い出すことが可能で、そのヴィジョンを解釈していくことで無意識を探求する。この療法は主に不安神経症、強迫神経症、自閉症、性的問題や神経症的な抑鬱症、心身症的な症候群の患者に対して使用された。LSD (薬物) フレッシュアイペディアより)

  • ビリー・ジョエル

    ビリー・ジョエルから見た鬱病うつ病

    ミュージシャンとしては、故郷のロングアイランドを拠点に活躍していたハッスルズのメンバーとして活動した後、彼と共にグループ内で活動していたドラマーのジョン・スモールとのユニット、アッティラを結成して2枚のアルバムを発表。しかし、アッティラは鳴かず飛ばずのままで結局解散してしまう。当時ジョエルは鬱病に悩まされており、極度の神経衰弱から精神病院に入院している。ビリー・ジョエル フレッシュアイペディアより)

  • 双極性障害

    双極性障害から見たうつ病うつ病

    双極性障害の生涯有病率は、かなり低めである。双極性感情障害としての統計で0.3%前後であり、うつ病の8?30%と比べると、それほど広範に見られる病気ではない。双極性障害 フレッシュアイペディアより)

  • 年次有給休暇

    年次有給休暇から見たうつ病うつ病

    世界各国の年次有給休暇の取得率と比較して日本の年次有給休暇の取得率は並外れて低いことが問題視されており、こうしたことが長時間労働や働きすぎを招いており、健康を害したり、精神疾患(うつ病など)や過労死、過労自殺に至る労働者が後を絶たない原因と考えられている。(およびを参照)年次有給休暇 フレッシュアイペディアより)

  • 自殺

    自殺から見たうつ病うつ病

    うつ病は自殺と強い関係に有り、自殺者305名の遺族に調査した結果、119名がうつ→自殺という経過を辿っていた。ただしうつ病は自殺の根本要因ではなく、同調査は他の根本要因がうつを引き起こしている事を明らかにしている。同調査を元にした危険複合度の分析によれば、主な根本要因として「事業不振」、「職場環境の変化」、「過労」があり、それが「身体疾患」、「職場の人間関係」、「失業」、「負債」といった問題を引き起こし、そこから「家族の付和」、「生活苦」、「うつ病」を引き起こして自殺にいたる。自殺 フレッシュアイペディアより)

  • ギフテッド

    ギフテッドから見たうつ病うつ病

    OEが強いと、特定の刺激に関して過剰に反応してしまい、集団から浮いてしまうことがある。たとえば感情の起伏が激しいことから気分屋、知覚が鋭く些細なことで不快になってしまうことから神経質といったレッテルを貼られる。感情や五感への刺激を避けるために集団から離れていると、今度は人付き合いが悪いと非難される。その状況下で感じる気分的うつ(慢性のうつ病とは異なる)や自己嫌悪といった否定的な感情も、OEゆえに必要以上に強く感じてしまう。ギフテッド フレッシュアイペディアより)

  • 断眠療法

    断眠療法から見たうつ病うつ病

    断眠療法(だんみんりょうほう)とは、うつ病患者が夜間眠らないことでうつ症状が急速に改善するという治療法である。断眠療法 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
539件中 1 - 10件表示

「うつ病」のニューストピックワード