539件中 61 - 70件表示
  • 密陽女子中学生集団性暴行事件

    密陽女子中学生集団性暴行事件から見たうつ病うつ病

    彼女は転校先で集団暴行事件の被害者という事実を知られてしまい、またしても心的外傷を受けてしまった。彼女はひどいうつ病が再発し、嘔吐するまで食べ続ける摂食障害症状をも伴い、誰に知られることなく家出してしまったと母親が打ち明けた。密陽女子中学生集団性暴行事件 フレッシュアイペディアより)

  • 1972年アメリカ合衆国大統領選挙

    1972年アメリカ合衆国大統領選挙から見たうつ病うつ病

    集会が終わって数週間して、イーグルトンはうつ病のために精神科の電気ショック療法を受けており、その情報をマクガヴァンに隠していたことが分かった。マクガヴァンは当初、イーグルトンを“1000%”復帰させると言っていたが、その3日後にはイーグルトンに辞退を求めた。このことが優柔不断と取られ、マクガヴァンの選挙運動に大きく影響した。1972年アメリカ合衆国大統領選挙 フレッシュアイペディアより)

  • ノエル・ミュートン=ウッド

    ノエル・ミュートン=ウッドから見たうつ病うつ病

    ブリテンやピーター・ピアーズと親しかったことから、ミュートン=ウッドも自ずと同性愛に傾倒した。31歳のとき友人の死に衝撃を受け、それから自責の念に苛まれ、ついにはシアン化水素を服毒して自殺を遂げた。生前のミュートン=ウッドと親しかった音楽評論家でキャスターのジョン・エイミスは、ミュートン=ウッドはゲイであり、愛人に先立たれたばかりでうつ病になっていたのだと書いたことがある。ノエル・ミュートン=ウッド フレッシュアイペディアより)

  • 月亭かなめ

    月亭かなめから見たうつ病うつ病

    将来を大いに期待されたが、ぜんじろうとともに司会を務めていた名古屋のローカル番組『グッバイ・エンジェル』の出演中、番組スポンサーの商品の効能を否定してしまうネタを振ったことが原因で番組から降板させられた。以来うつ病を患い、それ以後過激さに拍車が掛かったかなめの行動もまた吉本から危惧される元になって仕事が激減していった。そして、1989年暮れの『上方お笑い大賞』銀賞受賞の日にぜんじろうとのコンビを解消し、芸能界を引退した。月亭かなめ フレッシュアイペディアより)

  • 東京ダイヤル

    東京ダイヤルから見たうつ病うつ病

    夕方の情報兼トーク番組の草分け的存在の番組であり(故に、現在TBSラジオで放送中の『荒川強啓 デイ・キャッチ!』の源流ともいえる)、初期のパーソナリティはかつてニュース映画のナレーターで一世を風靡した竹脇昌作(俳優・竹脇無我の父親)が担当した。しかし1959年4月10日放送の皇太子御成婚特集を以て竹脇がノイローゼの為降板(重度のうつ病と診断され、その後自殺)、以後最終回まで当時KRTアナウンサーだった芥川隆行が務めた。なお、番組冒頭のモールス信号はTBSのコールサイン「JOKR」を打電している。テーマ曲は「42番街」。東京ダイヤル フレッシュアイペディアより)

  • ロビン・ミルフォード

    ロビン・ミルフォードから見たうつ病うつ病

    第二次世界大戦が発生すると軍役を志願して入営したが、1週間でノイローゼにかかった。彼と家族はガーンジー島に疎開したが、1940年の母の死でうつ病は悪化した。作曲と教育のためにイギリスに戻るが、5歳の息子が交通事故死したことで自殺を図ったがかろうじて一命はとりとめた。回復後、1946年からバドミントン校での教育活動を再開し、精力的に作曲を行った。1955年のチェルトナム音楽祭ではジョン・バルビローリの指揮で「祝典組曲」が演奏された。ロビン・ミルフォード フレッシュアイペディアより)

  • リモナバン

    リモナバンから見たうつ病うつ病

    リモナバンは約10%の確率でうつ、約1%の確率で自殺企図を発現することがAcomplia製造販売元のサノフィ・アベンティス社による市販後調査により明らかとなっている。リモナバン フレッシュアイペディアより)

  • 神経ブロック

    神経ブロックから見たうつ病うつ病

    神経ブロック療法を行う前には、まず痛みの場所や痛み方を問診票や、フェイススケール(笑顔から泣き顔までの数種類の顔から痛み度を患者に示してもらう。VAS(Visual Analogue Scale)とも)、電流知覚閾値検査装置(ニューロメーター)などで痛みの度合いを客観的にみた後、それが心因性からくる痛みが疑われる場合は、更にうつ尺度を測る検査を行う。神経ブロック フレッシュアイペディアより)

  • 夜嵐おきぬ

    夜嵐おきぬから見たうつ病うつ病

    花代は当時の慣例に従って仏門に入りることになり、名を「真月院」と改め、亡き夫の冥福を祈る生活に入った。しかしながら、これは半ば強制されたもので、真の信仰心から仏門に入ったのではなかったので、そのような生活には馴染めず、やがて状態になり、勧める人があって箱根に転地療法に出かけることになった。夜嵐おきぬ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のペットフード大量リコール事件

    2007年のペットフード大量リコール事件から見たうつ病うつ病

    ペットの飼い主は食欲不振や、無気力、気分の落ち込み、吐き気、下痢、突然ののどの渇き、頻尿など腎不全の兆候に注意し、それらの症状が出た場合は他の病気の兆候かもしれないのでペットがリコールされたペットフードを食べていなくてもすぐに病院に連れて行くようアドバイスされていた。 汚染されたペットフードを食べたペットを超音波で診ると、多くの場合cortical echogenicity、perirenal fluid、pyelectasiaの症状を示していた。2007年のペットフード大量リコール事件 フレッシュアイペディアより)

539件中 61 - 70件表示

「うつ病」のニューストピックワード