439件中 91 - 100件表示
  • スーパーベスト (おニャン子クラブのアルバム)

    スーパーベスト (おニャン子クラブのアルバム)から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    『スーパーベスト』は、おニャン子クラブのベスト・アルバム。1986年10月21日発売。発売元はキャニオン・レコード。コンパクトディスク(CD)とカセットテープ(CT)の2形態で発売された。規格品番:D32P6003(CD)、36P1366(CT)。スーパーベスト (おニャン子クラブのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 高畠真紀

    高畠真紀から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    高畠真紀(たかばたけ まき、1968年- )は徳島県出身の元アイドル。おニャン子クラブのメンバーで会員番号は39であった。高畠真紀 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺有三

    渡辺有三から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    卒業と同時にキャニオンレコード(現在のポニーキャニオンの前身)に入社する。経験を生かして、制作ディレクターとして数々の作品を手がける。代表アーティストとしては高木麻早、NSP、Char、尾崎亜美、山崎ハコ、中島みゆきなどのソングライターから金井夕子、岩崎良美、堀ちえみ、岡田有希子、おニャン子クラブ(うしろ髪ひかれ隊、工藤静香も含む)、光GENJI。渡辺有三 フレッシュアイペディアより)

  • 名越美香

    名越美香から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    埼玉県春日部市出身。1980年代に人気を博したアイドルグループおニャン子クラブ(以下、「おニャン子」と記す)の一員だった。会員番号は9番。またおニャン子クラブ内のユニットであるニャンギラスのメンバーでもあった。名越美香 フレッシュアイペディアより)

  • 樹原亜紀

    樹原亜紀から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    女性アイドルグループおニャン子クラブの元メンバーで、会員番号は6番。またおニャン子クラブ内のユニットであるニャンギラスのメンバーでもあった。樹原亜紀 フレッシュアイペディアより)

  • 冬の時代

    冬の時代から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    おニャン子クラブ解散後の1980年代末から1990年代前半。アイドル歌謡曲を参照。冬の時代 フレッシュアイペディアより)

  • カバーソング・ドールズ

    カバーソング・ドールズから見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    『CoverSongDolls』(2007年7月25日発売、デビューアルバム) - おニャン子クラブ、キャンディーズ、山口百恵、松田聖子などをカバーしたアルバム。カバーソング・ドールズ フレッシュアイペディアより)

  • 夏休みだけのサイドシート

    夏休みだけのサイドシートから見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    この曲まで4作連続オリコンチャート初登場1位を記録したものの、翌週には13位にランクダウン。オリコン史上初めて、シングルチャート1位を獲った翌週にトップ10圏外となった作品である。それまでのランクダウン記録は、国生さゆりの「あの夏のバイク」、おニャン子クラブの「かたつむりサンバ」の1位から翌週9位であった。夏休みだけのサイドシート フレッシュアイペディアより)

  • セブンティーンクラブ

    セブンティーンクラブから見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    翌1986年、木村はB・C・Gのメンバー、工藤はおニャン子クラブのメンバーとなり、柴田は1990年に森丘祥子の芸名でソロ歌手となった。活動当時は人気が得られなかったアイドルグループであるが、後に工藤が歌手として成功したこと、木村がプロ野球選手の清原和博と結婚したことでメディアに取り上げられ、回想される機会が増えた。セブンティーンクラブ フレッシュアイペディアより)

  • DUNK (雑誌)

    DUNK (雑誌)から見たおニャン子クラブおニャン子クラブ

    1985年におニャン子クラブが出現すると、頻繁に紙面で取り上げるようになった。1985年12月号から1988年2月号までの間、3号を除いて(1986年2月号、1986年6月号、1986年12月号)毎号にわたっておニャン子クラブのメンバーが表紙を飾っていた。DUNK (雑誌) フレッシュアイペディアより)

439件中 91 - 100件表示

「おニャン子クラブ」のニューストピックワード