143件中 11 - 20件表示
  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見たホリプロ

    老舗の渡辺プロダクションや新興のボンド企画やプロダクション尾木、バーニングプロダクションはタレントを送り込んだが、スター誕生!の項目で触れている通り、既に素人オーデション番組に見切りをつけていたホリプロや、サンミュージックなどは、タレントを送り込まず、対応が分かれる結果となった(ホリプロには後に内海が所属している)。おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見たNHK紅白歌合戦

    おニャン子クラブメンバーのうち、NHK紅白歌合戦に出場経験があるのは現在工藤静香のみである(「夕やけニャンニャン」が既に放送終了している1988年が初)。おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見たFNS歌謡祭

    その後もテレビ番組の企画などで一時的な再会はあったものの、2002年、初期メンバーのうち賛同者のみの14名によって一時的に再結成し、シングル「ショーミキゲン」をリリースした。リリース後にはイベント・テレビ出演なども果たし、中でも2002年12月5日放送の『2002FNS歌謡祭』では、後期メンバーを含めて「ショーミキゲン」「セーラー服を脱がさないで」を歌唱した。また2010年にはテレビCM上で11名のメンバーが再結成し、セーラー服を脱がさないでのサビを俳優・伊藤淳史とともに歌い踊り、アラフォーになったおニャン子クラブの姿を披露した。おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た乙女塾

    乙女塾 - 第二のおニャン子を目指すべく始まった『夕やけニャンニャン』の後継番組『パラダイスGoGo!!』から誕生したアイドルグループおニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た吉田裕美子

    1994年、『花王ファミリースペシャル ザ・同窓会』参加メンバー - 新田、樹原、名越、内海、富川、立見、城之内、岩井、三田、横田、山本、岡本、生稲、貝瀬、斉藤、守屋、高田、吉田、山森、我妻おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た奥田美香

    その様な状況に至り、芸能界でどうにか仕事を続けようとした者でも、仕事の確保が難しくなった者に出版業界が目をつけて、ヌードグラビアの勧誘を行うようになった。1988年、『PLAYBOY日本版』10月号で元おニャン子初のヌードを披露したのは奥田美香であった。他にも、内海和子(『From Pheonix』)、大貫かおり(『MISTRESS』など)、吉見美津子(『feminine』など)、山崎真由美(『Last Century』など)らがヌードになっている。他にもヌードやセミヌードとなった元メンバーも存在する。渡辺美奈代は、一時はスポーツ新聞などで実現間近と報じられたが、妊娠が判明したためヌード写真集の企画が取りやめになったとされる。おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た斉藤満喜子

    1994年、『花王ファミリースペシャル ザ・同窓会』参加メンバー - 新田、樹原、名越、内海、富川、立見、城之内、岩井、三田、横田、山本、岡本、生稲、貝瀬、斉藤、守屋、高田、吉田、山森、我妻おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た三田文代

    1994年、『花王ファミリースペシャル ザ・同窓会』参加メンバー - 新田、樹原、名越、内海、富川、立見、城之内、岩井、三田、横田、山本、岡本、生稲、貝瀬、斉藤、守屋、高田、吉田、山森、我妻おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た高田尚子

    1994年、『花王ファミリースペシャル ザ・同窓会』参加メンバー - 新田、樹原、名越、内海、富川、立見、城之内、岩井、三田、横田、山本、岡本、生稲、貝瀬、斉藤、守屋、高田、吉田、山森、我妻おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見たアイドリング!!! (グループ)

    アイドリング!!! - フジテレビ及びCSフジテレビで現在放送中のおニャン子クラブの後継アイドルグループおニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

143件中 11 - 20件表示

「おニャン子クラブ」のニューストピックワード