96件中 21 - 30件表示
  • お台場

    お台場から見た竹芝地域開発

    1995年(平成7年):世界都市博覧会の中止が決定される。これによって企業の進出や移転のキャンセルが相次ぎ、13号地は空き地だらけとなったため、発展に暗雲が立ち込めた。また、東京テレポートセンター、東京臨海副都心建設、竹芝地域開発など、この地域を中心に事業を行っていた第三セクターは大幅な赤字となり、事実上破綻した。11月1日、ゆりかもめの新橋駅 - 有明駅間が開業。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た東京テレポートセンター

    1995年(平成7年):世界都市博覧会の中止が決定される。これによって企業の進出や移転のキャンセルが相次ぎ、13号地は空き地だらけとなったため、発展に暗雲が立ち込めた。また、東京テレポートセンター、東京臨海副都心建設、竹芝地域開発など、この地域を中心に事業を行っていた第三セクターは大幅な赤字となり、事実上破綻した。11月1日、ゆりかもめの新橋駅 - 有明駅間が開業。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た東京国際展示場

    お台場付近は港区・江東区・品川区のちょうど境界線にあり場所によって区が異なる。またお台場に程近い東京国際展示場(通称:東京ビッグサイト)とテレコムセンターは江東区にあり船の科学館は品川区に属している。フジテレビは港区にある。ゆりかもめは港区からレインボーブリッジを通りお台場に入り港区、江東区に入り豊洲へと続く(東京港も参照のこと)。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た東京港

    1941年(昭和16年):東京港が開港する。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た江東区

    1979年(昭和54年):東京港の海底を掘削した際の残土により埋立が進められ、13号埋立地が完成する。そのうち北部は幕府が築いた台場にちなんで、お台場と呼ばれた。完成当時、13号埋立地はいずれの区にも属していなかったが、北部は港区、西部は品川区、南部は江東区にそれぞれ帰属した。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た船の科学館

    1974年(昭和49年)6月:品川区東八潮に船の科学館が開館する。お台場で最初の大規模建築物である。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見たお台場海浜公園

    沿岸地域にはカモメが生息し、水上バス発着所に良く見られる。多くの面積が公園になっていて、樹木が多い公園 では野鳥が散見される。またお台場海浜公園には「釣りエリア」が設けられており、ハゼ、シーバス(スズキ)、クロダイ、コノシロなど一般になじみの深い種類が多く見られる。2004年には上海ガニ(チュウゴクモクズガニ)が見つかっている。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た港区 (東京都)

    お台場(おだいば)は、東京都港区台場、およびその周辺の地域名である。港区台場、品川区東八潮、江東区青海のうち青海南ふ頭公園以北から成る。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た開国

    嘉永6年(1853年)、ペリー艦隊が来航して幕府に開国要求を迫る。これに脅威を感じたらが動き、幕府は江戸の直接防衛のために海防の建議書を提出した伊豆韮山代官の江川英龍に命じて、洋式の海上砲台を建設させた。品川沖に11基の台場を一定の間隔で築造する計画であった。工事は急ピッチで進められ、およそ8ヶ月の工期で1854年にペリーが2度目の来航をするまでに砲台の一部は完成し、品川台場(品海砲台)と呼ばれた。お台場という呼び方は、幕府に敬意を払って台場に「御」をつけ、御台場と称したことが由来である 。埋め立てに用いる土は高輪の八ツ山や御殿山を切り崩して調達した。また、そのために東海道の高輪通りを昼間は通行止めにした。お台場 フレッシュアイペディアより)

  • お台場

    お台場から見た臨海副都心出入口

    2007年(平成19年):首都高速湾岸線の13号地出入口が臨海副都心出入口に改称される。お台場 フレッシュアイペディアより)

96件中 21 - 30件表示

「お台場」のニューストピックワード