1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
94件中 91 - 94件表示
  • もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!

    もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!から見たくりぃむナントカ

    元々、ネオネオバラエティで放送されていた『快感MAP』が、以前から不定期で放送されていた姉妹番組『大胆MAP』の形で日曜19時枠に移行した為、2008年1月から『快感MAP〜もしものシミュレーション〜』としてリニューアルされたのが前身であり、2008年4月14日から現在の番組名に改題された。『くりぃむナントカ』が水曜19時枠への進出でネオバラエティに昇格した。「帰れま10」開始以降はお試しをする趣旨から段々離れるようになった。もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ! フレッシュアイペディアより)

  • もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!

    もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!から見た鍼治療

    牛乳や鍼治療など様々な手段で辛さを抑えながらハバネロ鍋完食を目指す。快感MAP時代ではタカアンドトシが挑んで失敗しており、この番組ではゲストとして登場した芸人が中心となって挑戦する。2010年3月22日放送分の、ゴールデンで多分やらないシミュレーションランキングでこの企画がランクインした。もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ! フレッシュアイペディアより)

  • もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!

    もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!から見た帰れま10

    2013年1月21日放送分の『帰れま10』で初のパーフェクト(10連勝)を達成した。 詳細は「帰れま10」を参照。もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ! フレッシュアイペディアより)

  • もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!

    もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!から見たDAM (カラオケ)

    60分時代のインターミッションとして組まれたミニコーナー。タカアンドトシがそれぞれ「タカ旦那」と「TOSHI-KUN」(元ネタは湘南乃風の若旦那とHAN-KUN)に扮して新ユニット「if」を結成し、持ち歌「if〜もしも〜」を披露する。タカ旦那は「if〜もしも〜」が2009年内(企画始動から約1か月以内)に100万ダウンロードを達成しなければifを解散すると自ら宣言。これを達成するため番組中で学園祭やモーニング娘。のコンサートに飛び入り参加し、ゲリラライブを敢行、またビッグエコーを舞台とした「帰れま10」において、企画終了後にカラオケで披露するなどの数々の宣伝活動に励んだ(後にDAMによって正式に配信曲に加わった)。もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ! フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
94件中 91 - 94件表示

「お試しかっ!」のニューストピックワード

  • 帰れまサンデー プラス

  • 地方創生は(地方の)平均所得を上げること。稼げる取り組みは人材面、財政面などで全面的に支援したい

  • SLやまぐち号