2175件中 111 - 120件表示
  • バトラー郡 (ケンタッキー州)

    バトラー郡 (ケンタッキー州)から見たアルコール飲料酒

    郡内のどこにおいてもアルコール飲料の販売が禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)である。バトラー郡 (ケンタッキー州) フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・マッコイ

    ウィリアム・マッコイから見た酒

    反乱が起き、ピトケアン島に住んでからは、マッコイは比較的静かに配偶者のタイタウと言うタヒチから連れてきたポリネシア人女性と一夫一婦の暮しを送っていた。そして、短気でトラブルメーカーである、クィンタルと彼の生涯のパートナーシップが結ばれた。1796年、マッコイは若い時に学んだ酒造技術を使用して、木の根の甘いシロップを蒸留し、強い酒を作った。彼はピトケアン島でを蒸留した最初の人物となった。しかしそれは、ピトケアン島の入植初期のトラブルの原因になった。彼は強い酒に酔って狂い、1798年に崖から身を投げ自殺した。ウィリアム・マッコイ フレッシュアイペディアより)

  • クリントン郡 (ケンタッキー州)

    クリントン郡 (ケンタッキー州)から見たアルコール飲料酒

    クリントン郡は1836年に設立され、郡名は第7代ニューヨーク州知事(在任1817年-1823年)を務めたデウィット・クリントンに因んで名付けられた。郡内のどこにおいてもアルコール飲料の販売が禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)である。クリントン郡 (ケンタッキー州) フレッシュアイペディアより)

  • マーサー郡 (ケンタッキー州)

    マーサー郡 (ケンタッキー州)から見たアルコール飲料酒

    マーサー郡()は、アメリカ合衆国ケンタッキー州の中央部に位置する郡である。2010年国勢調査での人口は21,331人であり、2000年の20,817人から2.5%増加した。郡庁所在地はハロズバーグ市(人口8,340人)であり、同郡で人口最大の都市でもある。マーサー郡は1786年にリンカーン郡から分離して設立された。郡名はアメリカ独立戦争の将軍であり、1777年のプリンストンの戦いで戦死したヒュー・マーサーに因んで名付けられた。アルコール飲料の販売に関しては「モイスト郡」に分類される。基本的にアルコール飲料の販売は禁じられる「ドライ郡」(禁酒郡)だが、特にハロズバーグ市やプレザントヒルのように飲料としてアルコールの小売りが認められる「ウェット」地域が含まれている。マーサー郡 (ケンタッキー州) フレッシュアイペディアより)

  • ジャン=アンリ・ロジェ

    ジャン=アンリ・ロジェから見た酒

    映画監督としては、ある世代すべてにとってのヒロインだった女優ジュリエット・ベルトに関わった。彼らは、映画や、政治的幻想、セックス革命ややドラッグの革命のなかで活気づけられた恋愛関係を持っていた。彼らにとっての2本の最初の長編劇映画が、『雪 Neige』(1981年)と『悪党岬 Cap Canaille』(1982年)であった。彼は、2001年になるまでは、3本目の長編『ルル Lulu』に署名しなかった。ジャン=アンリ・ロジェ フレッシュアイペディアより)

  • フィンガー (単位)

    フィンガー (単位)から見た酒

    主に、特に、水割りする前のウィスキーの計量に用いられ、グラスに入れたときの液高(液底から液面までの高さ)をフィンガーで計る。実際には、正確に?インチ単位で計るわけではなく、自身の指(通常、中指・人差指・親指)を使うので、人によって1フィンガーの液高は異なり、グラスが異なればそれに対応する液量も異なる。この液量をアメリカでは俗にニップ () とも呼ぶと呼ぶが、ニップは 英ジル ≒ 23.667 mL ないし mL = 23.4375 mL に等しい体積の単位でもある。フィンガー (単位) フレッシュアイペディアより)

  • ラマー郡 (アラバマ州)

    ラマー郡 (アラバマ州)から見たアルコール飲料酒

    ラマー郡()は、アメリカ合衆国アラバマ州の西部に位置する郡である。2010年国勢調査での人口は14,564人であり、2000年の15,904人から8.4%減少した。郡庁所在地はバーノン市(人口2,000人)であり、同郡で人口最大の都市でもある。郡名はミシシッピ州選出のアメリカ合衆国上院議員ルシアス・クインタス・シンシナタス・ラマーに因んで名付けられた。基本的にアルコール飲料の販売が禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)である。ラマー郡 (アラバマ州) フレッシュアイペディアより)

  • グレイソン郡 (ケンタッキー州)

    グレイソン郡 (ケンタッキー州)から見たアルコール飲料酒

    グレイソン郡()は、アメリカ合衆国ケンタッキー州の中央部西に位置する郡である。2010年国勢調査での人口は25,746人であり、2000年の24,053人から7.0%増加した。郡庁所在地はリッチフィールド市(人口6,699人)であり、同郡で人口最大の都市でもある。グレイソン郡は1810年に設立され、郡名はアメリカ独立戦争の大佐であり、バージニア州の著名政治家だったウィリアム・グレイソン大佐(1740年-1790年)に因んで名付けられた。基本的にアルコール飲料の販売が禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)だが、2010年3月23日に成立した法案によって、レストランに限定してアルコール飲料の販売を認めることになった。グレイソン郡 (ケンタッキー州) フレッシュアイペディアより)

  • リンカーン郡 (ケンタッキー州)

    リンカーン郡 (ケンタッキー州)から見たアルコール飲料酒

    リンカーン郡はダンビル小都市圏に属している。郡内のどこにおいてもアルコール飲料の販売が禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)である。リンカーン郡 (ケンタッキー州) フレッシュアイペディアより)

  • ヒックマン郡 (ケンタッキー州)

    ヒックマン郡 (ケンタッキー州)から見たアルコール飲料酒

    ヒックマン郡()は、アメリカ合衆国ケンタッキー州の西部に位置する郡である。2010年国勢調査での人口は4,902人であり、2000年の5,262人から6.8%減少した。人口密度で州内最少の郡である。郡庁所在地はクリントン(人口1,388人)であり、同郡で人口最大の都市でもある。ヒックマン郡は1822年に設立され、郡名はフレンチタウンの戦いで戦死したケンタッキー州第1ライフル銃連隊の大尉パスカル・ヒックマンに因んで名付けられた。アルコール飲料の販売が制限あるいは禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)である。郡域の標高は276フィート (84 m) から510フィート (160 m) まで変化している。ヒックマン郡 (ケンタッキー州) フレッシュアイペディアより)

2175件中 111 - 120件表示

「お酒」のニューストピックワード