265件中 41 - 50件表示
  • 酒

    から見たヒンドゥー教

    ヒンドゥー教では地域により異なる。一部の地域では飲酒は避けるべき悪徳であるとされ、中でもヴィシュヌ神の敬虔な信者の多くは飲酒をしない。ネパールの祭事インドラジャトラではセトバイラブ神の像の口から時折チャンと呼ばれる米酒が流れだし、その場に居合わせたものはそれを飲むことができる。 また、インドネシアバリ島で信仰されているバリ・ヒンドゥーでは飲酒が許容されている。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見たリンゴ

    ブドウ、リンゴ、サクランボ、ヤシの実などの果実。米、麦、トウモロコシなどの穀物。ジャガイモ、サツマイモなどの根菜類。その他サトウキビなどが代表的な原料である。また酒造の副産物として得られる酒粕・ブドウの絞りかすなどから、二次的に酒を造り出すこともある。クリなどの堅果類、樹液や乳、蜂蜜を原料とした酒もある。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見た大豆

    糖分、もしくは糖分に転化されうるデンプン分があるものは、酒の原料になりうる。脂肪分やタンパク質分が多いもの(たとえば大豆などの豆類)はあまり向かない。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見た医療

    イギリス政府は飲酒への財政負担の軽減のために規制強化に乗り出した。飲酒が原因となる犯罪、暴力事件や医療費が大きな財政負担となっており、日本円にして年間1兆2000億〜1兆9000億円が飲酒に関わる財政負担となっていると推計されている。また、成人の100万人以上がアルコールに依存しているとされ、NHS(英国国民医療制度)への負担は年間27億ポンドにも達している。イギリスではアルコール飲料の値段が安いことが過剰飲酒の引き金になっているとして厳しく非難されている。10年間で約10万人が飲酒が直接の原因となる疾病による死亡者数となっている。またこの累計には飲酒運転やガンなど、アルコールが間接的な原因と考えられるものは除かれている。2010年10月から身分証明書の確認の義務化なども実施される。その他、パブなどでの飲酒促進サービスとなる10ポンド飲み放題サービスや女性無料の日サービスのほか、早飲み競争ゲームなどの禁止が実施される。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見たトウモロコシ

    ブドウ、リンゴ、サクランボ、ヤシの実などの果実。米、麦、トウモロコシなどの穀物。ジャガイモ、サツマイモなどの根菜類。その他サトウキビなどが代表的な原料である。また酒造の副産物として得られる酒粕・ブドウの絞りかすなどから、二次的に酒を造り出すこともある。クリなどの堅果類、樹液や乳、蜂蜜を原料とした酒もある。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見たヘンリー2世 (イングランド王)

    1171年、ヘンリー2世の軍隊がアイルランドに侵攻した。その時の記録によると、住民は「アスキボー」という蒸留酒を飲んでいたという。これが「ウイスキー」の語源となる。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見た暴力

    イギリス政府は飲酒への財政負担の軽減のために規制強化に乗り出した。飲酒が原因となる犯罪、暴力事件や医療費が大きな財政負担となっており、日本円にして年間1兆2000億〜1兆9000億円が飲酒に関わる財政負担となっていると推計されている。また、成人の100万人以上がアルコールに依存しているとされ、NHS(英国国民医療制度)への負担は年間27億ポンドにも達している。イギリスではアルコール飲料の値段が安いことが過剰飲酒の引き金になっているとして厳しく非難されている。10年間で約10万人が飲酒が直接の原因となる疾病による死亡者数となっている。またこの累計には飲酒運転やガンなど、アルコールが間接的な原因と考えられるものは除かれている。2010年10月から身分証明書の確認の義務化なども実施される。その他、パブなどでの飲酒促進サービスとなる10ポンド飲み放題サービスや女性無料の日サービスのほか、早飲み競争ゲームなどの禁止が実施される。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見た心理

    精神、心理状態を変化させることなどもあって、飲酒は様々な文化と関わってきた。元来は酒のもたらす精神変容は宗教体験や呪術と結び付けられ、非日常の宗教儀式用に摂取されるものとされていたと考えられる。今日でも様々な文化において様々な伝統宗教や祭祀習慣に酒類が欠かせないものとなっているし、飲酒にまつわる儀礼にはそうした宗教・祭祀慣習とのかかわりが深い。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見た酒税

    日本の酒税法では、アルコール分を1%以上含む飲料と定義され、酒税の課税対象となっている。そのためアルコールを10%以上含み江戸時代には酒であったみりん(本みりん)は、調味料として使用される場合でも酒税の課税対象となっており、酒税法では「混成酒類」に分類されている。ただしアルコールを含んでいても食塩や酢の添加により不可飲処置が施された料理酒などは酒税の課税対象から外れるとともに、酒類販売免許を持たない商店でも販売できるようになっている。 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見たイエス・キリスト

    カトリックなど大多数のキリスト教会派では、ミサや礼拝の際に執り行われる聖餐式で、赤ワイン(葡萄酒、特に混ぜ物のされていない純粋なもの)がイエスの血の象徴とされている。ただし、プロテスタントの教派の多くはアルコール分を含まないブドウジュースを用いる。 フレッシュアイペディアより)

265件中 41 - 50件表示

「お酒」のニューストピックワード

  • チームが必要としていた

  • みなさんのサポートを感謝しています。アジアサッカーのレベルアップに貢献していきたいと思います

  • プレー中の問題行動がなければ100万ポンド(約1億4000万円)のボーナスを与える