718件中 91 - 100件表示
  • ンビニ

    ンビニから見た海産物魚介類

    海産物や砂浜で知られる。ンビニ フレッシュアイペディアより)

  • トロ箱

    トロ箱から見た魚介類魚介類

    また、一般に小型の木箱はトロ箱とは呼ばない。特にウニの容器はその形状から「げた」などと呼ばれる。その他、水産業界では魚介類の運搬容器としてサンマ用の樽やカキ用のブリキ缶が用いられるが、これらもトロ箱とは呼ばない。トロ箱 フレッシュアイペディアより)

  • トロ箱

    トロ箱から見た海産物魚介類

    トロ箱(トロばこ)とは、海産物を入れる箱のこと。魚を入れる輸送するための魚箱。水産業者などが、海産物を出荷する際に用いられる。トロ箱 フレッシュアイペディアより)

  • 杉本利兵衛本店

    杉本利兵衛本店から見た海産物魚介類

    海産物は、瀬戸内海・日本海・玄界灘から仕入れている。杉本利兵衛本店 フレッシュアイペディアより)

  • ねずみ騒動

    ねずみ騒動から見た海産物魚介類

    ねずみ騒動(ねずみそうどう)は、1949年から、宇和海の島嶼部及び海岸部で起こったネズミの大量発生に伴う農作物や海産物等への被害である。1963年頃まで続いた。ねずみ騒動 フレッシュアイペディアより)

  • 妹は思春期

    妹は思春期から見たシーフード魚介類

    エロネタに囲まれた生活のせいで普通知らないような知識をいつのまにか持ってしまっている。またカナミの影響で鳥肉、シーフードラーメン、焼きリンゴ、リンゴジュースなど多くの食物を食べられなくなっている。妹は思春期 フレッシュアイペディアより)

  • 山方淡水魚館

    山方淡水魚館から見た魚介類魚介類

    1986年に山方町(現在の常陸大宮市山方)で町おこしのために計画され、久慈川水系の魚介類の観察施設としてオープンした。山方淡水魚館 フレッシュアイペディアより)

  • 海のエコラベル

    海のエコラベルから見た水産物魚介類

    海のエコラベル(うみのエコラベル、MSC認証、MSCエコラベル)とは、国際的な非営利団体(NPO)である海洋管理協議会(Marin Stewardship Council, MSC)の環境規格に適合した漁業で獲られた水産物に認められる証である。MSCラベルとも呼ばれる。MSCは、減少傾向にある世界の水産資源の回復を目指し、1997年に設立された。本部はイギリスのロンドンにある。海のエコラベル フレッシュアイペディアより)

  • シティオ・ペアニャス博物館

    シティオ・ペアニャス博物館から見た海産物魚介類

    博物館内では、タクナに定住した人間の文化的、地理学的発展の経緯を説明している。時代は、先土器時代、西暦1000年?1445年の地域発展期からインカ時代と植民地時代の初めまでさかのぼる。各時代の特徴を残した文化財である、石器、陶器、農作業用具、生地、楽器、谷でとれる食糧、海産物等、8000年前の古代から近年までのタクナの4地方、タラタ郡、ホルヘ・バサドレ郡、カンダラベ郡、タクナ郡のスペイン征服前の文化の発展を代表するものを展示している。シティオ・ペアニャス博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 漁村

    漁村から見た魚介類魚介類

    漁村(ぎょそん、)は村の一種であり、通例漁場の近くに立地し、経済の基盤を魚類の捕獲と魚介類の水揚げに負っている村。世界の大陸および島の海岸線の総延長は約356,000キロメートル(221,000マイル)である。新石器時代より、これらの海岸線では、内陸の湖岸線や川岸と同様、漁村が形成されてきた。現存する漁村の大半は伝統的な村である。漁村 フレッシュアイペディアより)

718件中 91 - 100件表示

「お魚ごはん」のニューストピックワード

  • GRAND FILANO HYBRID(グランドフィラーノハイブリッド)

  • EV+蓄電池+太陽光

  • システム構成イメージ日中