518件中 31 - 40件表示
  • 胴付長靴

    胴付長靴から見た魚介類魚介類

    胴付長靴(どうつきながくつ)とは、胸元まで及ぶゴム製の防水ブーツ(ズボン)である。胴長靴、ウェーダーともいう。長靴でも濡れないようにサイズが拡大した結果、大きい物では胸元まで及ぶ大きさとなった。清掃や魚介類の荷さばきなど水を扱う作業現場、川や海の中に入り込んで行う釣りなどに用いられる。胴付長靴 フレッシュアイペディアより)

  • サステナブル寿司

    サステナブル寿司から見た魚介類魚介類

    サステナブル寿司(英語: Sustainable Sushi)とは、持続可能な将来の生態系にリスクを与えずに捕獲されたか、増産可能な方法によって収穫された魚介類または農産物を素材に使った寿司のことである。サステナブル寿司 フレッシュアイペディアより)

  • 越後街道 (会津街道)

    越後街道 (会津街道)から見た海産物魚介類

    新発田藩と村上藩が参勤交代に利用していた。当時、会津五街道と呼ばれていた街道のひとつで、海産物 (越後側から)、米 (会津側から)などが運ばれた。また、佐渡三道のひとつだった 。越後街道 (会津街道) フレッシュアイペディアより)

  • 麻辣火鍋

    麻辣火鍋から見た魚介類魚介類

    麻(中華山椒)、辣(唐辛子)などの麻辣味香辛料をベースとしたスープに野菜、肉団子、、鶏肉、臓物などを入れて煮込み、薬味を入れた胡麻油を付けて食べる。具材のバリエーションは非常に広範で上記にあるものの他、豚の脳ミソや牛骨の骨髄、きし麺状の春雨である火鍋粉(フォグオフェン)等枚挙に暇がない。老舗になるとあらかじめ肉類や肉団子などに独特の味付けをしたものを特色菜(おすすめ)として置いている所も多い。麻辣火鍋 フレッシュアイペディアより)

  • 地魚レストラン 海彦

    地魚レストラン 海彦から見た魚介類魚介類

    主に、店近くの出雲崎港で入手した魚介類を食材とした料理を提供する。地魚レストラン 海彦 フレッシュアイペディアより)

  • 俵物

    俵物から見た海産物魚介類

    俵物(たわらもの)とは、江戸時代に対清(中国)貿易向けに輸出された煎海鼠(いりなまこ/いりこ)・乾鮑(干鮑(ほしあわび))・干貝柱(ほしかいばしら)の海産物(乾物)のこと。俵に詰められて輸出された事から、この名がある。また、この3品目のことを特に「俵物三品(たわらものさんひん)」とも呼称した。俵物 フレッシュアイペディアより)

  • 活魚

    活魚から見た魚介類魚介類

    活魚(かつぎょ)とは、生きたまま飲食店など調理する場に輸送する魚介類をいう。その輸送方法は活魚輸送という。活魚 フレッシュアイペディアより)

  • ブリゲード・ド・キュイジーヌ

    ブリゲード・ド・キュイジーヌから見た魚介類魚介類

    魚と魚介類料理を調理する。ブリゲード・ド・キュイジーヌ フレッシュアイペディアより)

  • シズラー (レストランチェーン)

    シズラー (レストランチェーン)から見たシーフード魚介類

    シズラー(英語 : Sizzler)は、ステーキ、シーフード、 サラダ(サラダバー)を主力商品とするアメリカ合衆国発祥のレストランチェーンである。シズラー (レストランチェーン) フレッシュアイペディアより)

  • ロング・ジョン・シルヴァース

    ロング・ジョン・シルヴァースから見たシーフード魚介類

    シーフードやフィッシュ・アンド・チップスを定番としたファーストフード店で、有名な小説「宝島」に登場するジョン・シルヴァーの名前を店名に借りている。ロング・ジョン・シルヴァース フレッシュアイペディアより)

518件中 31 - 40件表示

「お魚ごはん」のニューストピックワード