718件中 41 - 50件表示
  • 水戸市公設地方卸売市場

    水戸市公設地方卸売市場から見た水産物魚介類

    水戸市公設地方卸売市場(みとしこうせつちほうおろしうりしじょう)は、茨城県水戸市にある公設市場。水戸市公設地方卸売市場条例(平成元年3月28日水戸市条例第12号。以下条例という。)に基づき設置された。青果・野菜・水産物・花きなどを扱っている。水戸市公設地方卸売市場 フレッシュアイペディアより)

  • ルブア・アット・ステート・タワー

    ルブア・アット・ステート・タワーから見たシーフード魚介類

    ブリーズ(breeze) 51、52階にあるタイ料理、シーフードレストランルブア・アット・ステート・タワー フレッシュアイペディアより)

  • バンヤンツリー・バンコク

    バンヤンツリー・バンコクから見たシーフード魚介類

    ピア59(Pier 59) シーフードバンヤンツリー・バンコク フレッシュアイペディアより)

  • ウイマム

    ウイマムから見た海産物魚介類

    本来は時を定めて毛皮や海産物・工芸品などの特産物を積んだ特別な船(ウイマムチップ)で隣邦を訪問し、領主に拝謁してこれらを献上して、隣邦側から酒や衣服を得て帰郷する形態であった。ウイマム フレッシュアイペディアより)

  • カーボベルデの経済

    カーボベルデの経済から見た魚介類魚介類

    農業が振るわない一方で、魚介類は豊富である。プライア、ミンデロそしてサル島には水産物の加工工場や冷凍施設があり、多くはないものの輸出もされている。特にロブスターやマグロの漁は大きな可能性を持っているが、まだ開発途上の段階にある。カーボベルデの経済 フレッシュアイペディアより)

  • マンダリン・オリエンタル・シンガポール

    マンダリン・オリエンタル・シンガポールから見たシーフード魚介類

    モートンズ ステーキハウス (Morton's, the Steakhouse) ステーキ、シーフードマンダリン・オリエンタル・シンガポール フレッシュアイペディアより)

  • 雑物

    雑物から見た水産物魚介類

    律令制においては調の一部として鉄や鍬、塩や水産物などが雑物として賦課され、また庸の代替として米や布のほか塩などの雑物を納めることが認められる場合があった(「調庸雑物」)。また、それ以外にも交易雑物・年料別貢雑物・年料雑薬・年料雑器などの名目で徴収されるものもあった。これらをまとめて「例進雑物」とも称した。『延喜式』民部省式では、庸調及び雑米以外の諸税目で都へ送られる諸品目を指して「雑物」と称している。雑物 フレッシュアイペディアより)

  • カスエラ・デ・マリスコス

    カスエラ・デ・マリスコスから見た海産物魚介類

    カスエラ・デ・マリスコス(Cazuela de mariscos)とは、主に南アメリカ大陸の太平洋沿岸地域で作られている、海産物を主要な食材とするスープである。カスエラ・デ・マリスコス フレッシュアイペディアより)

  • クリール

    クリールから見た魚介類魚介類

    クリール (Creel) はヤナギの枝などを使った枝編み細工の小さな籠で、釣り人が魚やその他の魚介類(タコ、イカ、エビ、カニなど)を入れておくための魚籠(びく)として主に使用されている。クリール フレッシュアイペディアより)

  • ラッピングフィルム (包装)

    ラッピングフィルム (包装)から見た魚介類魚介類

    食品・食材・料理を直接触れる形で包装したり、電子レンジで調理するときや、冷蔵庫で保存するときに、密閉するために用いるもの。日本ではサランラップと言う商品名で呼ばれる事もある。こと包装という場合には、野菜や魚介類・食肉など生鮮食品が外気や店頭で消費者が直接触れないようにするために用いられており、スチロールトレイなどと共に使い捨ての包装材料として利用されている。ラッピングフィルム (包装) フレッシュアイペディアより)

718件中 41 - 50件表示

「お魚ごはん」のニューストピックワード