55件中 21 - 30件表示
  • 魚介類

    魚介類から見た古代中国

    「魚」とは魚類とクジラ目のことであるが、「介」とは、古代中国の五行にもとづく動物分類で、亀・甲殻類・貝など甲羅を持つ動物の総称である。ただし、イカ・タコ・ナマコなどは、本来は魚類でも介類でもないが、魚介類に含められる。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た魚油

    魚介類はミネラルや良質な魚油などが含まれ健康によいと信じられている反面、数多ある食物の中で健康被害へのリスクが最も高いのも魚介類である。魚介類を汚染している有害な要素は大まかに分けると魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た腸チフス

    魚介類に含まれる細菌は冷蔵庫の温度では活動を抑えることができないため、食肉に比べ劣化しやすく食中毒のリスクが高い。例えば、サバ属の魚は冷蔵不十分な状態にあるとヒスタミン産生菌が増殖しヒスタミン中毒を起こす場合がある。貝類もその食生から細菌やウイルスを吸着しやすく、コレラや腸チフスの感染源となる場合がある。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た生物の分類

    「魚」とは魚類とクジラ目のことであるが、「介」とは、古代中国の五行にもとづく動物分類で、亀・甲殻類・貝など甲羅を持つ動物の総称である。ただし、イカ・タコ・ナマコなどは、本来は魚類でも介類でもないが、魚介類に含められる。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た食品

    行政、産業界や食品関係では水産物(すいさんぶつ)という物のくくりが使われることがある。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た養殖

    養殖された水産物を養殖水産物と称し、それ以外の水産物を天然水産物として区別することがある。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た直訳と意訳

    シーフード()は、直訳すると「海の食物」であり、食材としての海産の動物を示す。なお、イギリス英語では淡水産の動物をあわせて称することがある。調理用語としてはほぼ「魚介類」と同様の使われ方をする。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見た行政

    行政、産業界や食品関係では水産物(すいさんぶつ)という物のくくりが使われることがある。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見たクジラ目

    「魚」とは魚類とクジラ目のことであるが、「介」とは、古代中国の五行にもとづく動物分類で、亀・甲殻類・貝など甲羅を持つ動物の総称である。ただし、イカ・タコ・ナマコなどは、本来は魚類でも介類でもないが、魚介類に含められる。魚介類 フレッシュアイペディアより)

  • 魚介類

    魚介類から見たサバ属

    魚介類に含まれる細菌は冷蔵庫の温度では活動を抑えることができないため、食肉に比べ劣化しやすく食中毒のリスクが高い。例えば、サバ属の魚は冷蔵不十分な状態にあるとヒスタミン産生菌が増殖しヒスタミン中毒を起こす場合がある。貝類もその食生から細菌やウイルスを吸着しやすく、コレラや腸チフスの感染源となる場合がある。魚介類 フレッシュアイペディアより)

55件中 21 - 30件表示

「お魚ごはん」のニューストピックワード