前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
104件中 1 - 10件表示
  • かき氷

    かき氷から見たアイスクリーム

    1869年(明治2年)、神奈川県横浜にある馬車道で初めての氷水店が開店する(日本においてアイスクリームを発祥させた店でもある)。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見たカルピス

    濃縮乳酸菌飲料 - カルピスなどの濃縮液。地域によってはそのまま「カルピス」と呼ばれることがある。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見た

    かき氷(かきごおり、欠き氷)とは、を細かく削るか、砕いてシロップ等をかけた氷菓。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見たエドワード・S・モース

    1882年(明治15年)頃に博物学者のエドワード・S・モースが、かき氷を食べたことを自著に記している。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見た清少納言

    史実上の記録は平安時代に清少納言の『枕草子』「あてなるもの」(上品なもの、良いもの)の段に、金属製の器に氷を刃物で削った削り氷(けずりひ、文中では「けつりひ」)に蔓草の一種である甘葛(あまかづら・あまづら、蔦の樹液または甘茶蔓の茎の汁)をかけたとして「削り氷にあまづら入れて、新しき金鋺(かなまり)に入れたる」と記述されている。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見たマンゴー

    2004年(平成16年)ごろから流行した、マンゴーの切り身をたっぷり乗せ、マンゴーシロップと加糖練乳をかけたもの。台湾台北市の「冰館」(ピングァン、)という店から台湾各地に広がり、日本にも上陸した。マンゴーだけでなく、イチゴと2種盛り合わせたものも人気がある。また、水ではなく、牛乳を氷らせたもので作るタイプのかき氷「雪花冰(シュエファービン、)」もある。ちなみに台湾のかき氷()は、上に乗せる具の名前の後に「冰(氷)」という字を付けていう事がふつうであるかき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見た横浜市

    1869年(明治2年)、神奈川県横浜にある馬車道で初めての氷水店が開店する(日本においてアイスクリームを発祥させた店でもある)。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見たイチゴ

    2004年(平成16年)ごろから流行した、マンゴーの切り身をたっぷり乗せ、マンゴーシロップと加糖練乳をかけたもの。台湾台北市の「冰館」(ピングァン、)という店から台湾各地に広がり、日本にも上陸した。マンゴーだけでなく、イチゴと2種盛り合わせたものも人気がある。また、水ではなく、牛乳を氷らせたもので作るタイプのかき氷「雪花冰(シュエファービン、)」もある。ちなみに台湾のかき氷()は、上に乗せる具の名前の後に「冰(氷)」という字を付けていう事がふつうであるかき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見た岡山市

    銘茶として名高い宇治茶を連想させる抹茶に砂糖と水を加え、茶筅で泡立てたシロップをかき氷にかけ、アズキの別称の金時(きんとき)を載せたもの。つぶ餡のばあいは、抹茶の上に載せるようにかけ、漉し餡の場合はボール状にして添えることが多い。下部に埋設することもあり、この場合単なる宇治氷と区別がつかない。金時のアズキ色とかき氷の白、抹茶の緑の対比をさせるためにアズキの上に抹茶をかけることはない。勿論、宇治だけのものもある(抹茶だけ)、また、宇治にミルクをかけた「ミルク金時(宇治時雨)」も一般的である。ミルク金時は昭和4年に岡山市表町で開業した喫茶店「カニドン」において、常連の六高生が注文した宇治金時にコーヒーフレッシュをかけて食したのが始まりとされている。かき氷 フレッシュアイペディアより)

  • かき氷

    かき氷から見たコーヒー

    コーヒー - 濃く淹れたコーヒー。シロップや加糖練乳とともにかける。かき氷 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
104件中 1 - 10件表示

「かき氷」のニューストピックワード