82件中 51 - 60件表示
  • 下柳剛

    下柳剛から見た新日鐵住金かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    長崎県長崎市出身。瓊浦高等学校から高校野球の指導者を目指して八幡大学(現:九州国際大学)に進学するも、1年で中退。しばらくは仕事をせずバイクを乗り回す生活を続けていたが、恩師の紹介で社会人野球の新日鐵君津に入社し、にはエースとしてチーム初となる第59回都市対抗野球大会出場に貢献。予選全試合を1人で投げ抜き、試合で完投した後でも平然と200球近くの投げ込みを行なうなど、当時からタフネスぶりを見せていた。なお、瓊浦高校には下柳が作った「下柳マウンド」が存在する。下柳剛 フレッシュアイペディアより)

  • 森博幸 (野球)

    森博幸 (野球)から見た市民球団かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    新日鐵君津では関東地方の社会人屈指のスラッガーと評価され、1985年のドラフト会議で西武ライオンズから指名を受けた。1年後のに入団したが、同期指名で同じ一塁手の清原和博が新人王を獲得して既にレギュラーに定着しており、外野手として登録されている。同年は中村日出夫らとともに1Aのに野球留学し、主に外野手として109試合に出場した森博幸 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 広域複合企業チーム

    広域複合企業チームから見た新日鐵住金かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    2003年からこの制度が運用され、市民球団かずさマジック(元新日本製鐵君津)、硬式野球クラブ東海REX(元新日本製鐵名古屋)の2チームが広域複合企業チームとして活動してきたが、2006年シーズンからフェズント岩手が新たに広域複合企業チームとして活動を開始する。前2者は旧新日鐵(現・新日鐵住金。上述2クラブも社名変更により「新日鐵住金○○」と改めている)という核になる企業があるのに対し、フェズント岩手は核となる企業がなく、中小企業の寄合的なチームであり、今後のチーム運営が注目される。広域複合企業チーム フレッシュアイペディアより)

  • 新日鐵住金東海レックス

    新日鐵住金東海レックスから見た新日鐵住金かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    新日鐵住金かずさマジック(旧・新日鐵君津硬式野球部 同じく広域複合型企業チーム)新日鐵住金東海レックス フレッシュアイペディアより)

  • JABA京都大会

    JABA京都大会から見た市民球団かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    第50回(1998年) 新日鉄君津JABA京都大会 フレッシュアイペディアより)

  • JABAベーブルース杯争奪大会

    JABAベーブルース杯争奪大会から見た市民球団かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    第61回(2007年) 市民球団かずさマジックJABAベーブルース杯争奪大会 フレッシュアイペディアより)

  • 新日鐵住金鹿島硬式野球部

    新日鐵住金鹿島硬式野球部から見た新日鐵住金かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    新日鐵住金かずさマジック(元・新日本製鐵君津硬式野球部)新日鐵住金鹿島硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • JFE東日本硬式野球部

    JFE東日本硬式野球部から見た市民球団かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    1972年、川崎製鉄千葉製鉄所内で、「川崎製鉄千葉」として創部。千葉県では新日鉄君津(現市民球団かずさマジック)やNTT関東(廃部)とライバル関係を築いた。また関東の社会人チームとしては秋田県出身の高校球児を多く受け入れるチームとして秋田県内では知られ、実際プロ入りする選手もいた。JFE東日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 新日鐵住金広畑硬式野球部

    新日鐵住金広畑硬式野球部から見た新日鐵住金かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    新日鐵住金かずさマジック(元・新日本製鐵君津硬式野球部)新日鐵住金広畑硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 光シーガルズ

    光シーガルズから見た市民球団かずさマジック新日鐵住金かずさマジック

    (注3)新日鉄君津(現市民球団かずさマジック)を経てドラフト指名。光シーガルズ フレッシュアイペディアより)

82件中 51 - 60件表示

「新日鐵住金かずさマジック」のニューストピックワード