1 2 3 4 5 次へ
44件中 41 - 44件表示
  • 愛媛県

    愛媛県から見た三位一体の改革三位一体の改革

    バブル崩壊後は景気対策の一環として次々と公共事業が行われ建設業は栄えたが、後に県財政の悪化や三位一体改革で公共事業が減少し現在、県内の建設会社が倒産したり、会社分割など再建を図る企業も出てきている。建設業の不振で工場や事業所の撤退が相次ぐ南予地方は大きなダメージを受けている。愛媛県 フレッシュアイペディアより)

  • 富山市

    富山市から見た三位一体の改革三位一体の改革

    郊外型、拡散型のまちづくりが進んだ結果、富山市は車での移動には便利であるが、車がないと大変不便な街になった。このように、人口・都市機能が市域全般に広がった状態では、道路の整備やごみの収集などの公共サービスのコストが増加する傾向がある。さらに、人口が減少し、三位一体の改革で国からの交付金や補助金が減少すると、社会の維持が難しくなる。富山市 フレッシュアイペディアより)

  • 道州制

    道州制から見た三位一体の改革三位一体の改革

    一方で、国は「小さな政府」と称して政府機関を縮小し、地方への交付金を削減しつつ、地方への統制の強化と合理化を進めている(小さく効率的で強力な政府)。これは、市町村を大量に削減し、次いで広域自治体である県を大量に削減しようという発想としての道州制で、中央集権の強化という色が濃い。政府の道州制論議や、その前段階の三位一体の改革では、国の行政機関・機能・財源を都道府県に委譲するのを拒み、都道府県や市町村の「住民自治」の部分のみを「小さな政府」として、国は依然として統制権の強い「大きな政府」に留まろうとする意見が散見されるために、全国知事会では反発がある。道州制 フレッシュアイペディアより)

  • 務台俊介

    務台俊介から見た三位一体改革三位一体の改革

    この間、地方税財政制度、地方分権、三位一体改革、防災・危機管理、コミュニティ政策などに関わる。2007年自治体国際化協会ロンドン事務所長。2008年より生まれ故郷に戻り、長野県第2区で、候補予定者として政治活動を行う。務台俊介 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
44件中 41 - 44件表示

「ことば」のニューストピックワード