前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
238件中 1 - 10件表示
  • 2000年のテレビ (日本)

    2000年のテレビ (日本)から見たさんまのまんまさんまのまんま

    放送開始15周年 - さんまのまんま(関西テレビ)2000年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • チャンネルα

    チャンネルαから見たさんまのまんまさんまのまんま

    「土曜α」(どようアルファ)は、フジテレビ系列で毎週土曜日12:00 - 13:00に放送していた単発枠である。2009年10月3日から新設された。2010年7月から11月までは、毎週土曜日12:15 - 13:15に放送していた。2012年春の改編により毎週土曜日12:00-12:30枠に、2012年3月まで毎週土曜日17:00-17:30枠に放送されていた『さんまのまんま』が枠移動し、毎週土曜日12:30-13:30枠には旅番組の『ぶらぶらサタデー』がスタートするため、2012年3月31日をもって終了することになった。チャンネルα フレッシュアイペディアより)

  • 関西テレビ放送

    関西テレビ放送から見たさんまのまんまさんまのまんま

    1985年(昭和60年)4月8日 明石家さんま司会のトーク番組『さんまのまんま』が番組開始。関西テレビ放送 フレッシュアイペディアより)

  • 1993年のテレビ (日本)

    1993年のテレビ (日本)から見たさんまのまんまさんまのまんま

    9月20日 - さんまのまんま(関西テレビ)400回1993年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 吉條英希

    吉條英希から見たさんまのまんまさんまのまんま

    2004年10月から東京支社に異動。ドラマ『マザー&ラヴァー』のプロデューサーを務めて以来、数々のドラマを担当するほか、2005年10月から『さんまのまんま』のプロデューサーを務めている。吉條英希 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎薫

    岡崎薫から見たさんまのまんまさんまのまんま

    1985年(31歳) - この年開始の関西テレビのトーク番組『さんまのまんま』に、着ぐるみ「明石家まんま」としてレギュラー出演。エンディングでの明石家さんまとの掛け合いが人気を博し、以降20年以上に亘り自身の当たり役となる。ちなみにさんまによると、岡崎はさんまの個人事務所のスタッフ(通称:とっさん)と仲が良いとのことである。岡崎薫 フレッシュアイペディアより)

  • 畑中しんじろう

    畑中しんじろうから見たさんまのまんまさんまのまんま

    2008年1月2日放送の『新春大売出し!さんまのまんま』(関西テレビ・フジテレビ)に『今田耕司のお薦め芸人』の番外編として出演(正規のお薦め芸人はエド・はるみ、渡辺直美、もう中学生)。今田に"吉本一の男前"と紹介される。以後、テレビに出演する機会があり、「よしもと男前ランキング2008」にもランクインした。畑中しんじろう フレッシュアイペディアより)

  • エハラマサヒロ

    エハラマサヒロから見たさんまのまんまさんまのまんま

    2009年正月の『さんまのまんま』のSPで、今田耕司一押しの若手芸人として出演。「第2のぐっさん」と紹介された。エハラマサヒロ フレッシュアイペディアより)

  • ムハハnoたかじん

    ムハハnoたかじんから見たさんまのまんまさんまのまんま

    また「たかじん胸いっぱい」の中で当時関西テレビ社長に昇格したばかりの千草宗一郎の下へたかじんとガダルカナル・タカが出向き、たかじんが「『さんまのまんま』と放送する時間帯を変えて欲しい」と要望したがこの際画面端のテロップで「それは無理です」と処理されていた。ムハハnoたかじん フレッシュアイペディアより)

  • 梅田淳

    梅田淳から見たさんまのまんまさんまのまんま

    同時期に朝日放送を退社した宮根誠司とは、関西テレビ系『さんまのまんま』やCMなどで共演している。宮根は退職した当時、梅田から「お前、何で辞めたんや!俺も今度関テレ辞めるんやぞ、かぶったら俺が目立たんやないか!!」と電話を受けたと語っている。梅田淳 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
238件中 1 - 10件表示

「さんまのまんま」のニューストピックワード