105件中 21 - 30件表示
  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た関西テレビ放送

    『さんまのまんま』は、1985年4月8日よりフジテレビ系列で放送されている関西テレビ、吉本興業共同制作のトーク・バラエティ番組である。明石家さんまの冠番組。一部系列局のみ、モノラル放送(モノステレオ放送)、字幕放送を実施している。通称は『まんま』。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た森永製菓

    当番組のマスコットキャラクターに「まんま」という着ぐるみの犬型宇宙怪獣(フルネームは明石家まんま、通称まんまちゃん)がいる。体色はオレンジ色で、垂れた耳と手足、鼻の部分がこげ茶色。眠たげな目と大きなおなか(真ん中に赤いデベソがある)が特徴。宇宙船が故障して地球に不時着し、さんまのもとで飼われている設定。。まんまのスーツアクターである岡崎薫は、さんまより2歳年上である。。まんまちゃんはテレビ朝日系列『さんまのナンでもダービー』にも放送局系列の垣根を越えて出演した経験がある。また、1986年には森永製菓『おっとっと』のCMでまんまちゃんが出演するバージョンが放送された。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見たテレビ朝日

    当番組のマスコットキャラクターに「まんま」という着ぐるみの犬型宇宙怪獣(フルネームは明石家まんま、通称まんまちゃん)がいる。体色はオレンジ色で、垂れた耳と手足、鼻の部分がこげ茶色。眠たげな目と大きなおなか(真ん中に赤いデベソがある)が特徴。宇宙船が故障して地球に不時着し、さんまのもとで飼われている設定。。まんまのスーツアクターである岡崎薫は、さんまより2歳年上である。。まんまちゃんはテレビ朝日系列『さんまのナンでもダービー』にも放送局系列の垣根を越えて出演した経験がある。また、1986年には森永製菓『おっとっと』のCMでまんまちゃんが出演するバージョンが放送された。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見たマンション

    明石家さんまの自宅マンションに見立てた番組セットに、毎回ゲスト1組(スペシャルの場合は多数の組が出演)を招いてさまざまなトークを展開する。当初は観客を入れていなかったが、最近では、約20人程度の女性の観客を入れている。また、セット後方の床の間には、ゲストにまつわる一言が書かれた掛け軸が掛けられている。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見たレモンスタジオ

    “ゲストは若手・ベテラン、ジャンルを問わず幅広く出演している”。収録スタジオはレモンスタジオ(東京メディアシティ内、関西テレビ関連会社)で行われている。同所での収録は1992年3月からであり、それまではフジテレビ本社(当時、新宿区市谷河田町)のスタジオで収録を行っていたことから、レモンスタジオでの収録開始までは「制作協力:フジテレビ」のクレジットがスタッフロールに毎週含まれていた(詳細後述)。なお、フジテレビ本社のスタジオからレモンスタジオでの収録へ移行するまでの数年間は、渋谷ビデオスタジオで収録を行っていた。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た大森章督

    ナレーション:大森章督さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た渡辺徹 (俳優)渡辺 徹

    記念すべき第1回のゲストは、榊原郁恵。ゴシップ雑誌の突撃取材から逃れるため(当時榊原は、後に結婚することになる渡辺徹との交際が話題にされていた)、さんまの部屋に逃げ込んでくるという導入部分が設けられた。ちなみに、さんまはその榊原と渡辺の共演したドラマに出演していて2人と懇意だった。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た渋谷ビデオスタジオ

    “ゲストは若手・ベテラン、ジャンルを問わず幅広く出演している”。収録スタジオはレモンスタジオ(東京メディアシティ内、関西テレビ関連会社)で行われている。同所での収録は1992年3月からであり、それまではフジテレビ本社(当時、新宿区市谷河田町)のスタジオで収録を行っていたことから、レモンスタジオでの収録開始までは「制作協力:フジテレビ」のクレジットがスタッフロールに毎週含まれていた(詳細後述)。なお、フジテレビ本社のスタジオからレモンスタジオでの収録へ移行するまでの数年間は、渋谷ビデオスタジオで収録を行っていた。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た鈴木聖美 with Rats&Star

    1991年:鈴木聖美 with Rats&Star「Let Me Cry」さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

  • さんまのまんま

    さんまのまんまから見た岡崎薫

    当番組のマスコットキャラクターに「まんま」という着ぐるみの犬型宇宙怪獣(フルネームは明石家まんま、通称まんまちゃん)がいる。体色はオレンジ色で、垂れた耳と手足、鼻の部分がこげ茶色。眠たげな目と大きなおなか(真ん中に赤いデベソがある)が特徴。宇宙船が故障して地球に不時着し、さんまのもとで飼われている設定。。まんまのスーツアクターである岡崎薫は、さんまより2歳年上である。。まんまちゃんはテレビ朝日系列『さんまのナンでもダービー』にも放送局系列の垣根を越えて出演した経験がある。また、1986年には森永製菓『おっとっと』のCMでまんまちゃんが出演するバージョンが放送された。さんまのまんま フレッシュアイペディアより)

105件中 21 - 30件表示

「さんまのまんま」のニューストピックワード