277件中 11 - 20件表示
  • 瞳閉じて

    瞳閉じてから見たすぽると!すぽると!

    表題曲は『すぽると!』のテーマソング。タイアップから動画コメントが放送された。テレビ出演は3年振りである。瞳閉じて フレッシュアイペディアより)

  • 感動ファクトリー・すぽると!&ニュース

    感動ファクトリー・すぽると!&ニュースから見たすぽると!すぽると!

    『感動ファクトリー・すぽると!&ニュース』(かんどう - アンド - )は、2003年4月から2004年9月までフジテレビ系列で放送された報道番組、スポーツニュース。それまで独立していた『感動ファクトリー・すぽると!』に土曜最終版のFNNニュース(2003年3月まで『ニュースJAPAN WEEKEND』)を内包させた番組である。感動ファクトリー・すぽると!&ニュース フレッシュアイペディアより)

  • 西岡孝洋

    西岡孝洋から見たすぽると!すぽると!

    主にスポーツ中継担当を得意分野とするアナウンサーとして、かつては、「プロ野球ニュース」や「FNNスーパーニュース」のスポーツキャスター(後にストレートニュースのフィールドキャスターに転向)などを務めた。2011年3月28日より「すぽると!」メインキャスターを務める。西岡孝洋 フレッシュアイペディアより)

  • フロラン・ダバディ

    フロラン・ダバディから見たすぽると!すぽると!

    2006 FIFAワールドカップ終了後、レギュラー出演していたすぽると!番組内で「FIFAワールドカップの開催は次の2010年が最後になると思う」と発言した。フロラン・ダバディ フレッシュアイペディアより)

  • Best (GARNET CROWのアルバム)

    Best (GARNET CROWのアルバム)から見たすぽると!すぽると!

    また、「Timeless Sleep」は「new recording」として再レコーディングされたものを、「スパイラル」は「すぽると! ver.」としてフジテレビ系『感動ファクトリー すぽると!』で使用されたバージョンをそれぞれ収録(このアルバムの裏面・歌詞カードには表記されていない)。これらはシングルおよびアルバムには収録されていないバージョンである。また、新曲として、岩田さゆりの2ndシングルとして提供した「空色の猫」をセルフカバーして収録した他、『GARNET CROW livescope 2005 〜I'm waiting 4 you & live〜』で初披露された「「さよなら」とたった一言で...」を初収録している。Best (GARNET CROWのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 勅使河原由佳子

    勅使河原由佳子から見たすぽると!すぽると!

    私立滝中学校・高等学校を経て慶應義塾大学環境情報学部卒業後入社。全日本青少年英語弁論大会で優勝したことがあるほか、慶大在学中の2001年には、現在のキー局でもあるフジテレビ「すぽると!」でF1コーナーを担当したり、フジテレビ739(現「フジテレビONE」)「モータースポーツパラダイス」でアシスタントをしていた。その関係でモータースポーツライセンスの国内A級を所持するほか、以下のエピソードもあり入社後はスポーツ関係の番組を担当する機会が多くなっている。勅使河原由佳子 フレッシュアイペディアより)

  • 高木豊

    高木豊から見たすぽると!すぽると!

    長男の高木俊幸は清水エスパルス、二男の高木善朗はFCユトレヒトに所属している。三男の高木大輔はヴェルディユースでプレーしており、「高木三兄弟」として注目されている。そのこともあって、『すぽると!』出演時には、「サッカー通の野球解説者」として、野球解説だけでなくサッカー解説を担当することもある。高木豊 フレッシュアイペディアより)

  • MANNINGEN

    MANNINGENから見たすぽると!すぽると!

    2008年6月4日放送分は賞金が30万円に増額された。加えて選択肢は、15問目まですべて2択(最終のみ12択)となった。なお、放送時間はすぽると!が北京オリンピックバレーボール世界最終予選による放送枠10分拡大(すぽると!参照)のため、10分遅れの24:55 - 25:18で放送した。MANNINGEN フレッシュアイペディアより)

  • 宮澤智

    宮澤智から見たすぽると!すぽると!

    同年の秋からは先輩の平井理央アナの後任として『すぽると!』火〜木曜キャスターを担当する事になった。宮澤智 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東一雄

    伊東一雄から見たすぽると!すぽると!

    2000年ごろから内臓に多発性のがんが発見され、入退院を繰り返していた。『プロ野球ニュース』に代わる新スポーツ番組『すぽると!』でもメジャーリーグコーナーを担当する予定だったが、体調を崩し、一度も担当できなかった(弟子である福島良一が代わりに担当した)。2001年には、イチローが出場したオールスターゲームの特集にて久々にスタジオ出演したものの、深い椅子に座り、げっそりと痩せているなど、体調の悪さを物語っていた。2002年7月4日、心不全で死去。。イチローの出場したオールスターゲームを生観戦出来ず終いだった。『すぽると!』の追悼企画では、伊東が「ボクの娘」と可愛がっていた松井みどりアナ(当時)がナレーションを担当した。伊東一雄 フレッシュアイペディアより)

277件中 11 - 20件表示

「すぽると!」のニューストピックワード