650件中 71 - 80件表示
  • 10月3日

    10月3日から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    1988年 - 日本テレビ系のアニメ番組『それいけ!アンパンマン』が放送開始。10月3日 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年のテレビ (日本)

    2016年のテレビ (日本)から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    日本テレビの金曜日の通販番組『女神のマルシェ』および、長寿アニメ『それいけ!アンパンマン』の放送枠を夕方から移動。『女神の〜』は16時台前半→10時台後半、『アンパンマン』は16時台後半→11時台前半へ、ともに5時間25分前倒し。なお『アンパンマン』が制作局の日本テレビで午前中に放送枠を移動するのは1988年10月の番組開始以来初めて。これに伴い、夕方ニュース『news every.』は平日版で唯一2部制のまま存置されていた金曜日も月 - 木曜日と同様の枠切りによる3部制に移行。2016年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 天野由梨

    天野由梨から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    2000年に声優業から一旦引退するも、2003年8月より復帰。その後、『マシュマロ通信』(ママ役)、『レジェンズ 甦る竜王伝説』(BB役)などに声をあて、現在も現役の声優として活動している。だだし、『それいけ!アンパンマン』のあかちゃんまん、『名探偵コナン』の沖野ヨーコなど、声優業を再開して以降も担当に復帰していないキャラクターもある。天野由梨 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢那智

    野沢那智から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    二又一成 - 『それいけ!アンパンマン』:バームクーヘンさん野沢那智 フレッシュアイペディアより)

  • 塩沢兼人

    塩沢兼人から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    阪口大助(『それいけ!アンパンマン』:はみがきまん役)塩沢兼人 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ金沢

    テレビ金沢から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    ただし、2局の編成上『ズームイン!!朝!』・『歌のトップテン』・『24時間テレビ』・『午後は○○おもいッきりテレビ』・『NNNきょうの出来事』・『それいけ!アンパンマン』などは2局時代、石川県では放送されなかった。テレビ金沢 フレッシュアイペディアより)

  • 納谷六朗

    納谷六朗から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    二又一成 - 『それいけ!アンパンマン』:アルミ伯爵納谷六朗 フレッシュアイペディアより)

  • 増岡弘

    増岡弘から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    国民的アニメ『サザエさん』のフグ田マスオ役や『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさんのような善良な役柄で知られるが、『超電磁マシーン ボルテスV』のド・ズールのような残忍な悪役をこなしたり、『クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦』のアンジェラ青梅のようなおかま役を演じるなど幅広い。増岡弘 フレッシュアイペディアより)

  • 荒川太朗

    荒川太朗から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    屋良有作(それいけ!アンパンマン : いわおとこ役)※初代も担当。荒川太朗 フレッシュアイペディアより)

  • めばえ (雑誌)

    めばえ (雑誌)から見たそれいけ!アンパンマンそれいけ!アンパンマン

    主に2歳から4歳までの幼児をターゲットとし、絵本、図鑑、子供達に人気が高いテレビアニメ、特撮、玩具、キャラクターの情報で構成される。姉妹誌は同社発行の『(小学館の)幼稚園』・『ベビーブック』、競合誌は講談社発行の『おともだち』・『げんき』である。0?4歳の乳幼児に特に人気が高いキャラクター『それいけ!アンパンマン』が本誌や姉妹誌『ベビーブック』の看板コンテンツとして、独占的に掲載されている。発行部数は『おともだち』の1.5倍程度と高い人気を誇っているが、『おともだち』側が人気面で持ち直したこともあり、一時と比べると差がやや縮んでいる。めばえ (雑誌) フレッシュアイペディアより)

650件中 71 - 80件表示

「それいけ!アンパンマン」のニューストピックワード