前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
118件中 1 - 10件表示
  • その他くん

    その他くんから見たたい焼きたい焼き

    本名は君輪園太(きみわ・そのた)。深川のたい焼き屋の息子で、漫画家に憧れている。勉強もスポーツも苦手、漫画家を目指しているのに絵も下手くそ、何をやってもダメで、クラスでも落ちこぼれのために、「その他くん」というあだ名がついた。謎の老人・ガミガミ先生から四コマ漫画の指導を受けたり、同じく漫画家を目指す一癖ある若者の集団「ペンだこ党梁山泊」に加わったりして、夢の実現を目指す。その他くん フレッシュアイペディアより)

  • 恵比寿海岸

    恵比寿海岸から見たたい焼きたい焼き

    海の家「えびす海岸」の客であればビーチは無料で利用できる。自前の飲食物は持ち込み禁止になっており、前述の如く海の家で何か購入しないとビーチには行けないが、夏場は缶ビールや清涼飲料水、アイスコーヒー、アイスクリーム(ともに税込み500円)が人気が高い。また夏場以外のシーズンオフには、たい焼きの激戦区で有名な恵比寿らしく「鳴門鯛焼本舗 恵比寿店」(天然物)や「たいやき ひいらぎ」(養殖物)が臨時出店することがあり、後段の「およげ!たいやきくん」イベントが人気を博している。恵比寿海岸 フレッシュアイペディアより)

  • 韓国料理

    韓国料理から見たたい焼きたい焼き

    庶民の生活に定着しているものに屋台がある。屋台にはノジョム(露店)とポジャンマチャ(「布張馬車」=幌馬車)がある。ノジョムはトッポッキ、キムパプ(韓国式海苔巻き)、トースト(ホットサンドのこと)などの軽食や、ホットク、プンオパン(たい焼きに似た「フナ焼き」)などのおやつ類を販売し、立ち食いが主となる。いっぽう、ポジャンマチャは可動式の飲み屋で、椅子を置き、周囲をビニール幕などで覆うことが多い。リヤカーを改造した程度の小規模なものが主流だが、周辺にテーブルセットをいくつか配して大型の店舗形態を成すものもある。厳寒の冬季にはストーブを入れて営業する。メニューは酒肴となるモツや魚介の炒め物、スンデなどから、スープや麺類まで幅広い。韓国料理 フレッシュアイペディアより)

  • Kanon (ゲーム)

    Kanon (ゲーム)から見たたい焼きたい焼き

    16、17歳。少年時代は長期休暇を利用して物語の舞台となる「雪の街」へよく訪れていた。ここ数年は親交が途絶えていたが、両親の海外赴任に伴い、叔母の水瀬家に居候させてもらうことになり、7年ぶりに帰ってくる。なぜか「雪の街」で過ごした少年時代の出来事をほとんど覚えていないが、夢を通じて段々と記憶を取り戻していく。少し皮肉屋で、ヒロイン達からはよく「意地悪」「極悪人」などと評されるが根は優しい、意地悪を言うのは照れ隠しか愛情の裏返しでもある。甘いものが好きではないと語るが、たい焼きは食べられる様子。小学生の頃に柔道をやっていたと語っているが、それが活かされた場面はない。料理の腕前についてはシナリオライターによって異なるため不明確だが、少なくとも焼きそばを作ることはできる様子。名雪と商店街に来ていて買い物などの用事があって「ここで待ってて」と言っても用事の最中にあゆと出くわして、そのままあゆに付き合ってしまい(食い逃げ中とか探し物探しを手伝うなど)逆に名雪を待たせていることが多い。Kanon (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 銚子電気鉄道

    銚子電気鉄道から見たたい焼きたい焼き

    1976年(昭和51年)2月10日 - 食品製造販売事業開始。観音駅に直営売店を設置し、たい焼きを販売。銚子電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • あげたい

    あげたいから見たたい焼きたい焼き

    あげたい フレッシュアイペディアより)

  • 尾長屋

    尾長屋から見たたい焼きたい焼き

    尾長屋(おながや)は、株式会社尾長屋が運営するたい焼きを販売する菓子店である。尾長屋 フレッシュアイペディアより)

  • Sweetらぶらぶ

    Sweetらぶらぶから見たたい焼きたい焼き

    にゃんにゃんランドから来た女の子。トラ縞の模様の服を着ている。たい焼きが好物である。妹がいる。Sweetらぶらぶ フレッシュアイペディアより)

  • 笑わない科学者と魔法使いシリーズ

    笑わない科学者と魔法使いシリーズから見たたい焼きたい焼き

    隔界での3年間の修行生活を終え、沖島の紹介で耕介との同居生活を始めることになるが一般常識に欠けた所があり、しばしば耕介の手を焼かせる。たい焼きが大好物。笑わない科学者と魔法使いシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • バナナカステラ

    バナナカステラから見たたい焼きたい焼き

    たい焼きの様に、簡易な道具での手焼き製造が可能であった為、小規模店舗での販売も多く行われていたが、昭和30年代に入って機械製造へと移行し、大量生産が可能になったことで、より手頃な菓子として親しまれるようになった。バナナカステラ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
118件中 1 - 10件表示

「たい焼き」のニューストピックワード