62件中 11 - 20件表示
  • たい焼き

    たい焼きから見たブリーフ&トランクス

    『平成たいやき物語』 :ブリーフ&トランクスたい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た米粉

    たい焼きの主な材料である小麦粉はデンプンが主成分であるが、他の食品由来のデンプンを付加することで異なった食感を与えることができる。近年の製パン業界において、モチモチとした食感の付与および経時的な硬化(デンプンの老化)の抑制のために、タピオカ粉や米粉を原材料に含める動きがあるが、たい焼きでも同様にタピオカ粉や米粉を付加する例が見られる。これにより、たい焼きとは違ったモチモチとした食感で冷めてもあまり硬くならないたい焼きなど、亜種も散見されている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た秋田市

    秋田市の「大塚や」では焼いた後、冷やしてから中身を詰める「冷やしたい焼き」なる商品を販売している。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た菓子

    たい焼き(鯛焼き、たいやき、タイヤキ)は、鯛の焼き型に入れて焼いた、餡(あん)入りで小麦粉主体の和菓子である。明治時代から食べられている日本の菓子の一つだが、20世紀末期以降は餡に替えて別の食材を詰めたものも見られる。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見たチョコレート

    小麦粉・砂糖・重曹などから作った生地を、鯛をかたどった焼き型に流し入れて焼き、片側に餡(小豆のアンコ)を載せて両側を合わせて焼く。近年では餡に替えてクリームや溶かしたチョコレート、キャラメル、カスタードクリームなどを詰めたもの、などの様々なバリエーションも見られる。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た長崎市

    長崎市などでは、クジラの形をしたくじら焼きが販売されている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見たデパート

    たい焼きとしての発祥については、説が複数あり定かではない。明治時代に鋳物の型を使って作られたとされるが、三重県津市大門「日の出屋食堂」が東京や大阪のデパートに出店し全国的に広まったとも、「浪速家」の発明ともされるが、決定的な発祥の証拠は無い。今川焼きを元に種々の動物などを模した形に焼いた菓子が生まれ、その中で縁起が良く庶民がなかなか食べられない鯛の形をしたものが特に優勢になって生き残り、以後、長く愛されるようになったものと思われている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た和菓子

    たい焼き(鯛焼き、たいやき、タイヤキ)は、鯛の焼き型に入れて焼いた、餡(あん)入りで小麦粉主体の和菓子である。明治時代から食べられている日本の菓子の一つだが、20世紀末期以降は餡に替えて別の食材を詰めたものも見られる。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見たアクアマリンふくしま

    福島県いわき市にあるシーラカンス研究で知られる水族館「アクアマリンふくしま」では、シーラカンス形のたい焼きを販売している。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た砂糖

    小麦粉・砂糖・重曹などから作った生地を、鯛をかたどった焼き型に流し入れて焼き、片側に餡(小豆のアンコ)を載せて両側を合わせて焼く。近年では餡に替えてクリームや溶かしたチョコレート、キャラメル、カスタードクリームなどを詰めたもの、などの様々なバリエーションも見られる。たい焼き フレッシュアイペディアより)

62件中 11 - 20件表示

「たい焼き」のニューストピックワード