83件中 21 - 30件表示
  • たい焼き

    たい焼きから見た菓子

    たい焼き(鯛焼き、たいやき、タイヤキ)は、鯛を形とった金属製焼き型で焼いて作られた食べ物であり、餡(あん)入りで小麦粉主体の和菓子である。明治時代から食べられている日本の菓子たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た上野動物園

    パンダを模した「パンダ焼き」が上野動物園近辺や新潟県弥彦村、熊本県熊本市東区で販売されている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た和菓子

    たい焼き(鯛焼き、たいやき、タイヤキ)は、鯛を形とった金属製焼き型で焼いて作られた食べ物であり、餡(あん)入りで小麦粉主体の和菓子である。明治時代から食べられている日本の菓子。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た砂糖

    小麦粉・砂糖・重曹などから作った生地を、鯛をかたどった焼き型に流し入れて小豆餡を載せ、もう片側は生地だけを入れ、合わせて焼く。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見たバター

    バターを使用しさっくりとした食感の皮に仕上げた「クロワッサンたい焼き」も、2013年より「銀のあん」にて販売されている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た浪花家総本店

    たい焼きとしての発祥については、明治時代に鋳物の型を使って作られたとされる説があり、明治時代末期の文学作品(後述)や著述、新聞記事などには、既に「鯛焼」との記述が散見されている。発祥店に関しては、麻布十番にある「浪花家」の考案説や、三重県津市大門にあった「日の出屋食堂」が発祥店とする説が存在するが、日の出屋食堂がたい焼きの販売を始めたのは第二次世界大戦後であることが判明している。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見たむっちゃん万十

    福岡県では、ムツゴロウ型をした「むっちゃん万十」「ムツゴロウマンジュウ」や、マンボウ型をした「萬宝焼」が販売されている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た筑摩書房

    井上剛 『やったモン勝ち! - 海外でタイヤキを売ると言う無謀でささやかなワーキングホリデードリームズ』 筑摩書房、2002年3月。ISBN 4-480-81819-7。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た小麦粉

    たい焼き(鯛焼き、たいやき、タイヤキ)は、鯛を形とった金属製焼き型で焼いて作られた食べ物であり、餡(あん)入りで小麦粉主体の和菓子である。明治時代から食べられている日本の菓子。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た

    たい焼き(鯛焼き、たいやき、タイヤキ)は、鯛を形とった金属製焼き型で焼いて作られた食べ物であり、(あん)入りで小麦粉主体の和菓子である。明治時代から食べられている日本の菓子。たい焼き フレッシュアイペディアより)

83件中 21 - 30件表示