458件中 41 - 50件表示
  • オストカーカ

    オストカーカから見た鶏卵鶏卵

    オストカーカは伝統的に牛乳にレンネットを加え、カゼインを凝固させて作られる。クリーム、砂糖、、アーモンドとビターアーモンドを加えてタネを作り、凝固した牛乳と混ぜる。オストカーカ フレッシュアイペディアより)

  • カルグクス

    カルグクスから見た鶏卵鶏卵

    カル()は包丁、ククス()は麺類を意味し、意訳すれば「手打ち麺」という事になる。冷麺など、穴の開いた筒状の容器に生地を入れて押し出して作る麺に対し、小麦粉と鶏卵(そこに大豆の粉が加えられる場合もある)をこねて作った生地を包丁で切って作ることから名付けられた。カルグクス フレッシュアイペディアより)

  • 生鮮食品

    生鮮食品から見た鶏卵鶏卵

    逆に、卸売市場を介さずに流通することの多いモヤシ、などの品目は、生鮮食品ではなく日配食品として扱われる場合もある。生鮮食品 フレッシュアイペディアより)

  • 地鶏卵

    地鶏卵から見た鶏卵鶏卵

    地鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • プッシーフット

    プッシーフットから見た鶏卵鶏卵

    卵黄(鶏卵) - 半分〜1個分プッシーフット フレッシュアイペディアより)

  • ペアー・フラワー

    ペアー・フラワーから見た鶏卵鶏卵

    全卵(小さめの鶏卵) = 1個分ペアー・フラワー フレッシュアイペディアより)

  • 明石玉

    明石玉から見た鶏卵鶏卵

    明石玉は鶏卵の卵白を原料とするため、あとには大量の卵黄が残る。その廃物利用として作られたのが、後に明石名物になった明石焼きであるという。明石玉 フレッシュアイペディアより)

  • 魚うどん

    魚うどんから見た鶏卵鶏卵

    擦ったトビウオなどの身に、小麦粉、片栗粉、、塩を加えて、麺状にしたうどん。太平洋戦争で空襲が激しくなると、近隣の町との流通も難しくなり、近場で獲れる魚を食べるしかなくなったため、魚でうどんのようなものを作ったのが始まり。魚うどん フレッシュアイペディアより)

  • 深川養鶏農業協同組合

    深川養鶏農業協同組合から見た鶏卵鶏卵

    長門市内ではブロイラーによる養鶏業が盛んであり、鶏肉や鶏卵およびこれらの加工品の製造販売を事業の主力として行っている。鶏肉は近年、抗生物質や合成抗菌剤を使用しないハーブ入り飼料を使用しており、「長州どり」のブランドで各地に流通させている。このこともあって長門市内では鶏肉の流通量が多く、市内には焼き鳥店が多く存在し、名物の一つとなっている。深川養鶏農業協同組合 フレッシュアイペディアより)

  • 五色そば

    五色そばから見た鶏卵鶏卵

    白はそば粉の新しいもので、赤は紅で(茹で湯に酢を少々たらして茹でれば色がとばない)、黒はごまをすり入れ、あるいはこんぶ、海苔などを入れ、青は挽き茶で、黄は鶏卵の黄身で練って色をつける。五色そば フレッシュアイペディアより)

458件中 41 - 50件表示

「たまご」のニューストピックワード