168件中 31 - 40件表示
  • 鶏卵

    鶏卵から見たカモメ

    日本においては、卵といえば、鶏卵を指すことが多く、一般に入手しやすい鳥類の卵としては他にウズラの卵ぐらいしかないが、中国ではアヒルの卵もごく一般的で、他にハトの卵もあり、用途に応じて使い分けられている。国や地域によってよく使われる卵の種類は異なり、カモ、ガチョウ、ダチョウ、カモメ、ホロホロチョウ、キジ科、エミューなどさまざまな卵が使われる。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見た蕎麦

    卵かけご飯 - 月見うどん - 月見そば - すき焼き:溶き卵が供される。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見たケーキ

    鶏卵を使用した料理の種類は次節のとおり多い。また、ケーキやカステラなどの菓子の原材料、天ぷらやとんかつの衣の材料などに使用される。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見た寿司

    かき玉汁 - 爆弾 - 寿司 - 巣ごもり卵鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見た四川省

    国際連合食糧農業機関 (FAOSTAT) によれば、2005年の世界の鶏卵の生産量は5943万4000トンである。全漁獲高9646万トンに次ぎ、他のどのような動物性タンパク質の生産量よりも多い。鶏卵の生産はアジア州 (60.2%)、ヨーロッパ州 (16.7%)、北アメリカ州 (13.9%) に偏っている。全生産量の41.0%(2434万8000トン)を中国1国が生産しており、次いでアメリカ合衆国(533万トン)、インド(249万2000トン)である。中国では、東北区の遼寧省、華北区の河北省、華東区の山東省、江蘇省、中南区の河南省、西南区の四川省に生産が集中しており、以上の6省で生産量の2/3を占める。アメリカ合衆国ではアイオワ州を筆頭に、オハイオ州、インディアナ州、ペンシルベニア州、ジョージア州の順に生産量が多い。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見た農産物

    工業製品に喩えると「規格外の不良品」になるため、品評会でも確認され次第失格となる。しかし食品として何ら不都合な点は無く、むしろその珍しさ(1羽の鶏が産卵を開始してから廃鶏として淘汰されるまでに二黄卵を産む確率は僅か1?2%といわれている)から縁起物として、農産物の直売や通販などでは付加価値も付く。広島の有名お好み焼き店には、お好み焼きの表面に載せる卵に二黄卵を使用している店がある(「外れ」もたまにある)ただし有精卵であっても、2つの胚が発育スペースを奪い合う形となる事で双方とも発育の途中で死んでしまい、普通なら孵化することはない。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見た料理

    鶏卵を使用した料理の種類は次節のとおり多い。また、ケーキやカステラなどの菓子の原材料、天ぷらやとんかつの衣の材料などに使用される。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見たアラキドン酸

    ドコサヘキサエン酸(DHA) - エイコサペンタエン酸(EPA) - アラキドン酸(ARA。主に肉、卵、魚、母乳に含まれる必須脂肪酸。)鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見たヘリコプター

    生の鶏卵を高所から地面に落とし、壊れなかった記録というものがギネスブックに載っている。イギリスで1994年に行なわれた実験で、213mの上空にあるヘリコプターから芝生の地面に落とした鶏卵が割れなかったという。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

  • 鶏卵

    鶏卵から見たアメリカ合衆国

    アメリカ合衆国で1970年代に研究が始まり、二黄卵を生む鶏を選抜・交配することで通常条件より遺伝的に産卵率の高い鶏種を作り出している。20年以上の研究の結果、141?300日齢での二黄卵発生率が 30% と言う鶏種が作り出された。実用鶏種では 20%程度。国内では青森県畜産試験場などで1979年から実用化に向けた品種改良と育成研究が行われ、給餌条件で二黄卵発生率を高める方法も明らかになっている。鶏卵 フレッシュアイペディアより)

168件中 31 - 40件表示

「たまご」のニューストピックワード