51件中 21 - 30件表示
  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見たインフルエンザ

    2009年(平成21年)2月4日の放送は、インフルエンザの急激な流行に伴い「緊急生放送!インフルエンザ最新対策」として急遽予定を変更し生放送された。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見た高齢者

    2009年(平成21年)4月29日放送予定分は、高齢者の転倒防止がテーマとなっていたが、同年3月15日にこの回を収録中に、エキストラとして出演していた60歳代の女性が、転倒の様子を観察する実験の最中に、転倒して左手首を骨折していたことが発覚した。NHKは本放送分では、事故のあった実験の含まれる部分は除外して放送するとした。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見た2009年

    2009年(平成21年)2月4日の放送は、インフルエンザの急激な流行に伴い「緊急生放送!インフルエンザ最新対策」として急遽予定を変更し生放送された。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見たNHK総合テレビジョン

    『ためしてガッテン』は、1995年3月29日から2016年3月16日までNHK総合テレビで放送された日本の生活情報番組である。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見たアスコム (出版社)

    雑誌版ためしてガッテン(アスコム→主婦と生活社、季刊誌)ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見たポニーキャニオン

    放送をまとめたVHSビデオが第1期・第2期はそれぞれ5巻発売された。DVDはポニーキャニオンより4タイトル2007年(平成19年)8月17日に発売された。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見た主婦と生活社

    雑誌版ためしてガッテン(アスコム→主婦と生活社、季刊誌)ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見た週刊現代

    2006年(平成18年)4月5日放送の「常識大逆転!体脂肪の新改善術」について、2007年(平成19年)4月7日号の『週刊現代』が「NHK『ためしてガッテン』に捏造疑惑」という題の記事を掲載した。記事では、同日の放送では尼崎市の職員4人が生活改善に取り組んだ様子を紹介し、アディポネクチンの血液中の値が1人は上昇し、3人は「変化なし」として放送したが、実際にはアディポネクチンの数値が下がった疑いがあるとしている。これに対してNHKが発行元の講談社に抗議した。NHK側の会見では、3人のアディポネクチンの数値は5%から8%減少していたが、上下10%未満は測定器の誤差の範囲内として変化なしとしたとしている。2007年(平成19年)4月11日の放送後、小野が「統計学的に有意な減少幅にならなかったために変化なしと表現したのであって、捏造の事実はない」と説明をし、番組公式サイトのトップページにも長期に渡って週刊現代への反論が掲載された。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見たガッテン!

    2016年春季改編から放送時間が19:30 - 20:15に繰り上がり、番組タイトルを『ガッテン!』にリニューアルすることが決定、司会は引き続き立川志の輔が担当する。レギュラーだった山瀬まみが降板。またナレーションも21年にわたって務めた生野文治から山寺宏一に交代した。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

  • ためしてガッテン

    ためしてガッテンから見たプロジェクトX

    2010年8月12日(木)の午後10:55より、NHK総合テレビで放送された。前回同様、簡易セットが組まれ、ワイプが多用された他、『プロジェクトX』風の構成が一部に採用されるなど、サラリーマンNEO的なパロディ要素も多い放送であった。今回も「ガッテソ」と鳴るガッテン台が採用された。ためしてガッテン フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示