74件中 61 - 70件表示
  • 小浜温泉

    小浜温泉から見たちゃんぽんちゃんぽん

    温泉街の名物として、小浜ちゃんぽんが有名。温泉街に約20店あり、洋食屋・寿司屋・食料品店・居酒屋などあらゆる店のメニューにちゃんぽんが存在する。豊富な海鮮(有頭小エビ)、あっさりスープが基本である。2007年4月に小浜ちゃんぽんマップが雲仙市職員であるちゃんぽん番長の手で作製され、あわせて小浜逸品の統一看板も設置された。小浜温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 散蓮華

    散蓮華から見た長崎チャンポンちゃんぽん

    木製の散蓮華も一部で作られたが手間がかからず大量に生産できる陶製のものが一般的であった。中華料理店に限らずラーメンや長崎チャンポンなどの麺類を出す店が一般化したため日本でも需要が増え、一体成形のプラスチックが安価となった現代ではプラスチック製散蓮華が急増した。散蓮華 フレッシュアイペディアより)

  • 八幡浜市

    八幡浜市から見たちゃんぽんちゃんぽん

    みかんと魚とちゃんぽんとかまぼこ、じゃこ天、削りかまぼこの町である。八幡浜市 フレッシュアイペディアより)

  • 次原 かな

    次原かなから見たちゃんぽんちゃんぽん

    好きな食べ物は豚の生姜焼き、親子丼、ちゃんぽん、納豆、肉じゃが、サトイモ、魚、豚足、とろろ、イカの塩辛、豆乳、わさび。好きなお酒は日本酒、焼酎。本人曰く、かなりの偏食家で「美味しくない」「パンチがない」という理由で米と水を摂取しない。米の代わりにチューブ入りわさびを主食とし、炭酸飲料で水分を取る。これは幼い頃からの食生活の影響であると述べている。次原かな フレッシュアイペディアより)

  • チャンプルー

    チャンプルーから見たちゃんぽんちゃんぽん

    チャンプルーの語源は、インドネシア語・マレー語のcampur12(チャンプールまたはチャンポール:音声は3)との説がある。この語は、同語源の日本語のちゃんぽんと同様「混ぜる」「混ぜたもの(料理)」という意味を持ち、インドネシア料理にはナシチャンプルという、飯と数種類のおかずを混ぜた料理がある(ナシ nasi はインドネシア語で飯の意)。チャンプルー フレッシュアイペディアより)

  • ニラ

    ニラから見たちゃんぽんちゃんぽん

    郷土料理では、岡山県で、黄ニラが寿司の具としても用いられる。栃木県鹿沼市などでは、蕎麦の具として茹でたニラを添えた、ニラ蕎麦がある。大分県大分市周辺には、ニラを主な具とするニラチャン(ニラちゃんぽん)という麺料理がある。ニラ フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄料理

    沖縄料理から見たチャンポンちゃんぽん

    近年誕生した米料理としては、タコスの具材をご飯の上に乗せたタコライスが有名である。また、野菜炒めを卵とじにしてご飯の上にかけたものをチャンポンと呼称するほか、食堂メニューのみそ汁には、豚肉、卵、多種類の野菜が入るなど、名称は同じでも本土とは違った形の料理となっていることも珍しくない。また、沖縄県の「餅」は中国などと同様にもち粉を練って蒸したもののことを指し、日本本土で一般的なもち米をついて作る粘りのある餅は存在しない。このため正月の雑煮や餅つきの風習もない。沖縄料理 フレッシュアイペディアより)

  • リンガーハット

    リンガーハットから見たちゃんぽんちゃんぽん

    株式会社 リンガーハット(Ringer Hut Co., Ltd.)は、グループでちゃんぽん店「リンガーハット」、とんかつ専門店「浜勝」の外食チェーン店等を展開する日本の外食産業の事業持株会社である。東京都品川区大崎に東京本社を、長崎県長崎市鍛治屋町に本店を置く。リンガーハット フレッシュアイペディアより)

  • サイカラーメン

    サイカラーメンから見たチャンポンちゃんぽん

    チャンポン」、「味噌ラーメン」などの一般的な麺類や、餃子やチャーハンといったサイドメニューもある。サイカラーメン フレッシュアイペディアより)

  • 北九州市

    北九州市から見たちゃんぽんちゃんぽん

    ちゃんぽんの元祖は長崎市であるが、北九州市では「ちゃんぽん」を出す食堂やラーメン屋などが多い。細い蒸し麺に特徴がある。JR戸畑駅近くの商店街など数店で食べられる。北九州市 フレッシュアイペディアより)

74件中 61 - 70件表示

「ちゃんぽん」のニューストピックワード