前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示
  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見た松山市

    前身は愛媛県松山市に1948年創立した愛媛県立道後動物園。道後では周辺への環境問題や施設の拡張が難しいため、1988年4月に現在地に移転し開園した。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見たクマ科

    クマ科の動物・アシカのゾーン愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見たニホンカワウソ

    シンボルマークにニホンカワウソを使用している。これは前身の愛媛県立道後動物園でニホンカワウソを飼育していたため。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見た動物園

    愛媛県立とべ動物園(えひめけんりつとべどうぶつえん)は、愛媛県伊予郡砥部町にある愛媛県立の動物園。愛媛県総合運動公園内に位置している。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見たベンガルトラ

    2008年:国内最高齢のベンガルトラ「リキ(26歳)」が死亡。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見たオナガザル

    1990年:国内で初めてボンネットモンキー、オオサイチョウの繁殖に成功する。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見た伊予鉄道

    伊予鉄道「松山市駅」または「いよ立花駅」から「えひめこどもの城」行きバス乗車、「とべ動物園前」下車(30分間隔)愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見たホッキョクグマ

    1999年12月2日に誕生したホッキョクグマの「ピース」は、日本で初めて人工哺育に成功し、人工哺育での最長飼育期間を2012年9月現在、満12歳と更新中である。また、テレビに取り上げられることも多く、とべ動物園で一番の人気である。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見た愛媛県

    愛媛県立とべ動物園(えひめけんりつとべどうぶつえん)は、愛媛県伊予郡砥部町にある愛媛県立の動物園。愛媛県総合運動公園内に位置している。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛県立とべ動物園

    愛媛県立とべ動物園から見た人工授精

    2006年:アフリカゾウ「媛」誕生。国内で初めてアジアスイギュウの人工授精に成功する。愛媛県立とべ動物園 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示

「とべ動物園」のニューストピックワード