1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
97件中 91 - 97件表示
  • 1978年

    1978年から見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    9月17日 - なかやまきんに君、お笑い芸人1978年 フレッシュアイペディアより)

  • 辻本茂雄

    辻本茂雄から見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    また、平山昌雄、たいぞう、なかやまきんに君らと息の合わないヤクザ2人組として登場することもある(最近は平山で固定)。本のボケに対して、平山たちが全くのトンチンカンなツッコミを入れ、それを本につっこまれるというオチ。これだけの演出が5分くらいと長く続き、客席では笑いが絶えない。そして、明らかに漫才師みたいなノリなので、周りの出演者から、「お宅ら漫才師ですか?」とツッコまれることもしばしばある。2人で「どうも! ありがとうございました〜っ」と漫才のように締めて舞台から引き上げようすることもある。最近では、刑事役の際に島木譲二と組んで似たようなやりとりを見せた。辻本茂雄 フレッシュアイペディアより)

  • 北九州市

    北九州市から見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    なかやまきんに君 (お笑いタレント)北九州市 フレッシュアイペディアより)

  • 探偵!ナイトスクープ

    探偵!ナイトスクープから見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    解決が簡単すぎる(もしくは解決の必要は無いが面白すぎる、解決に至る手法が困難に過ぎるためギャグでお茶を濁すことしかできない)ため、単独ではレポートとして成立しそうにないネタを寄せ集めて連続で紹介する(大体5 - 6本程度)。主に「確かめてください」「見に来てください」などの依頼がこれにあたる。主に桂小枝探偵が担当するが、他の探偵もこれを担当する場合がある。初の小ネタは1989年1月21日に放送。秘書(岡部まり)が依頼文を読まない(探偵がいっしょうけんめい盛り上げながら読み上げる)コーナーでもある。素人時代のなかやまきんに君と、2008年に『ザ・マジックアワー』の宣伝も兼ねて三谷幸喜が投稿者として出演したこともある。探偵!ナイトスクープ フレッシュアイペディアより)

  • 痛快!明石家電視台

    痛快!明石家電視台から見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    読み方は『たむいぬ』。顔はたむら、体は犬の形をしていて、胴体部には一言ボケが書かれている。登場時に実際のたむらのように獅子舞で登場する。また、たむ犬初登場時にはたむら本人がなにを聞くねんにゲスト出演した。また何故かなかやまきんに君もおもしろーずとして出演した。痛快!明石家電視台 フレッシュアイペディアより)

  • 吉竹史

    吉竹史から見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    同じ福岡県出身のお笑い芸人・なかやまきんに君の大ファン。理想のタイプの男性はマッチョな人。吉竹史 フレッシュアイペディアより)

  • ペケ×ポン

    ペケ×ポンから見たなかやまきんに君なかやまきんに君

    「旬モノはどれだ」の「旬じゃないルーム」:テツandトモ・クールポコ・レイザーラモンHG・なかやまきんに君・アントキの猪木・響 などペケ×ポン フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
97件中 91 - 97件表示

「なかやまきんに君」のニューストピックワード