149件中 21 - 30件表示
  • なだぎ武

    なだぎ武から見た野村萬斎

    翌年の2008年のR-1ぐらんぷりでは2回戦の開始直前「あほ高校生」の会心作ができたことで参戦を決意し、出場。チュートリアルの徳井、友近らが準決勝で敗退するという波乱の展開の中で見事決勝戦に進出。決勝戦では、「文化祭の出し物を決める高校生」を扮してコントを披露。持ち前のオーバーリアクションの芸風もそのまま活かし、ファミコンのツーコンのマイクを利用したカラオケや狂言師の野村萬斎のパロディで「ややこしや〜」(NHK教育『にほんごであそぼ』の狂言コーナーより)を披露して会場を爆笑の嵐に巻き込んだ。審査員のうちの一人であった間寛平からは「96点」をつけられ、さらにはコメントでは「もう、参りました。言うことありません」と言わしめ、その言葉通り、寛平が上位2人につけた点差「2点差」で見事連覇を果たした。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た国生さゆり

    2008年3月25日放送の「ごきげんよう」に出演した際に「なだぎ」を「はだぎ」、「なぎら」などとよく間違われると告白。また、西川きよしの紹介で京都の料理屋に恋人である友近と食事に行った際に、誕生日でもないのにケーキが運ばれて来て、電気が消され「ハッピー バースデイ トゥー ユー」と店員に歌われたことがある。この原因は、西川から店に電話があった際に、店員がなだぎの事をなぎら健壱と聞き間違い、食事に行った日がたまたまなぎらの誕生日だったからだった(結局ケーキは勿体なかったので食べた)。バラエティー番組南パラZ!では国生さゆりからも「なぎらさん」と言われていた。また「徹子の部屋」に出演した際も黒柳徹子に「漢字の方(本名の「灘儀」)が覚え易い」と言われた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たギャル曽根ギャル曽根

    2008年4月24日と5月1日に放送された「いきなり!黄金伝説。」では、「GW必見!!高速道路絶品ご当地グルメ50品を間食せよ」と題した企画が放送され、ギャル曽根が若手お笑いタレントの運転する車で東名高速道路のSAおよびPAを訪れ、そこで販売されているご当地グルメの上位5品を食べ歩いたが、なだぎは若井おさむ(駒門PAから日本平PAまでの間を担当)の後を引き継いで日本坂PAから伝説の終点である浜名湖SAまでの区間を担当した。ほかの芸人たちが自動車で登場する中なだぎはサイドカータイプのオートバイで登場。ギャル曽根にその理由を聞かれて「(自身が)自動二輪の運転免許証しか持っていないから」と答えた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たヒッチコック

    1989年の4月、当時18歳だったなだぎは、大阪NSCの8期生として加入し、同年8月に同期の松村博司とスミス夫人を結成した(当時は本名のまま活動)。このコンビ名はヒッチコックの数少ないコメディ作品『スミス夫妻(Mr. and Mrs. Smith)』(1941年)からつけられたものである。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たBoABoA

    キャラクター設定は「なだぎの妄想で実在はしない。神奈川県出身、血液型A型、性格几帳面。好きなタイプは昔は古風な叶和貴子であったが、BoAが登場して以来、BoAが好きになった」と、2008年3月3日放送「めざましテレビ」内コーナー「メディア見たもん勝ち! 広人苑II」で語っている。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た間寛平

    翌年の2008年のR-1ぐらんぷりでは2回戦の開始直前「あほ高校生」の会心作ができたことで参戦を決意し、出場。チュートリアルの徳井、友近らが準決勝で敗退するという波乱の展開の中で見事決勝戦に進出。決勝戦では、「文化祭の出し物を決める高校生」を扮してコントを披露。持ち前のオーバーリアクションの芸風もそのまま活かし、ファミコンのツーコンのマイクを利用したカラオケや狂言師の野村萬斎のパロディで「ややこしや〜」(NHK教育『にほんごであそぼ』の狂言コーナーより)を披露して会場を爆笑の嵐に巻き込んだ。審査員のうちの一人であった間寛平からは「96点」をつけられ、さらにはコメントでは「もう、参りました。言うことありません」と言わしめ、その言葉通り、寛平が上位2人につけた点差「2点差」で見事連覇を果たした。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たココリコ

    コラボカーペットで友近(ディラン&キャサリンとして)、中川家(コンビが1回、礼二のみが3回)、どきどきキャンプ(ディラン名義)、友近&バッファロー吾郎木村明浩(ピーター×ディラン&キャサリン名義)、やまもとまさみ、ジャングルポケット、次長課長河本準一、ココリコ田中直樹、ストリーク吉本峰之&中川家礼二(サウナコラボ名義)、ロバート秋山竜次と共演。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た若井おさむ

    2008年4月24日と5月1日に放送された「いきなり!黄金伝説。」では、「GW必見!!高速道路絶品ご当地グルメ50品を間食せよ」と題した企画が放送され、ギャル曽根が若手お笑いタレントの運転する車で東名高速道路のSAおよびPAを訪れ、そこで販売されているご当地グルメの上位5品を食べ歩いたが、なだぎは若井おさむ(駒門PAから日本平PAまでの間を担当)の後を引き継いで日本坂PAから伝説の終点である浜名湖SAまでの区間を担当した。ほかの芸人たちが自動車で登場する中なだぎはサイドカータイプのオートバイで登場。ギャル曽根にその理由を聞かれて「(自身が)自動二輪の運転免許証しか持っていないから」と答えた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たチュートリアル (お笑いコンビ)

    なだぎは「R-1ぐらんぷり」でもディランネタで参加。2006年は準決勝で敗退したが、2007年は徳井義実(チュートリアル)と共に最高得点を記録し、審査員5人による決選投票で勝利し優勝を果たし、ザ・プラン9のメンバーにおいて2人目のチャンピオンとなった(1人目は浅越ゴエ)。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たなぎら健壱なぎら 健壱

    2008年3月25日放送の「ごきげんよう」に出演した際に「なだぎ」を「はだぎ」、「なぎら」などとよく間違われると告白。また、西川きよしの紹介で京都の料理屋に恋人である友近と食事に行った際に、誕生日でもないのにケーキが運ばれて来て、電気が消され「ハッピー バースデイ トゥー ユー」と店員に歌われたことがある。この原因は、西川から店に電話があった際に、店員がなだぎの事をなぎら健壱と聞き間違い、食事に行った日がたまたまなぎらの誕生日だったからだった(結局ケーキは勿体なかったので食べた)。バラエティー番組南パラZ!では国生さゆりからも「なぎらさん」と言われていた。また「徹子の部屋」に出演した際も黒柳徹子に「漢字の方(本名の「灘儀」)が覚え易い」と言われた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

149件中 21 - 30件表示

「なだぎ武」のニューストピックワード