110件中 31 - 40件表示
  • なだぎ武

    なだぎ武から見た藤岡弘、

    藤岡弘、(宮本亜門はこのものまねをテレビ番組で見て、なだぎに舞台出演を依頼した)なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た吉田潤喜

    ミュージカル「ソーォス!」(2017年7月、全労済ホールスペース・ゼロ) - 吉田潤喜なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たヤナギブソン

    2002年、ザ・プラン9にヤナギブソンと共に追加メンバーとして加入し、ナギナギオという芸名で活動する。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たルーク・ペリー

    2007年、ドラマで本物のディランを演じたルーク・ペリーや、日本語吹替えを担当した小杉十郎太との共演がそれぞれ実現している。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たスミス夫人

    1989年4月、NSC大阪の8期生として加入し、同年8月に同期の松村博司と「スミス夫人」を結成した。ヒッチコックの『スミス夫妻』がコンビ名の由来である。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たコメディアン

    なだぎ 武(なだぎ たけし、1970年10月9日 - )は、日本のコメディアン、お笑いタレント、漫談家、俳優である。本名、灘儀 武(読み同じ)。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た食中毒

    17歳の正月に初めて観た「男はつらいよ」の主人公の車寅次郎の伸び伸びとした生活に憧れ、流れに身を任せる気になり、母親の勧めでラーメン店でアルバイトを始めた。しかし仕事中の怪我がきっかけでアルバイトも辞め、かつて観た映画の舞台である広島の尾道にひとり旅をした。その際に食中毒で倒れていたところを旅館の女将さんに助けてもらい、そこでのふれあいが人嫌いを直すきっかけになる。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たドラえもん

    届いたという設定のドラえもんの目覚まし時計はかなりツッコミどころの多い代物であるため、披露する度にクレームをつけるポイントは違う。また、なだぎが「届いてすぐにクレームの電話をしている」パターンと、「クレームのためにメーカーまで押しかけてきている」パターンがある。前者ではなだぎが未確認なことがある上、電話であるために相手に姿が見えないのをいいことになだぎは好き勝手やったりするが、後者ではなだぎがクレームをつけるポイントを決めている上、相手の前で不審な行動はしないために、ウケがいいのは前者となっている。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たディラン・マッケイ

    ディラン・マッケイ(アメリカのテレビドラマビバリーヒルズ高校白書の登場人物)なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た吉本総合芸能学院

    1989年4月、NSC大阪の8期生として加入し、同年8月に同期の松村博司と「スミス夫人」を結成した。ヒッチコックの『スミス夫妻』がコンビ名の由来である。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

110件中 31 - 40件表示

「なだぎ武」のニューストピックワード