149件中 51 - 60件表示
  • なだぎ武

    なだぎ武から見たエステー

    エステー 「ぷくポン」(2011年)・消臭芳香剤「玄関・リビング用 消臭力香りStyleコンパクトスプレー」(2012年)ディランとして出演、ミゲル・ゲレイロと共演なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たホフディラン

    ディランのキャラは、もともと「ビバリーヒルズ青春白書」の日本語吹き替え版でディランの声を担当している小杉十郎太の真似がなだぎの持ちネタであったことと、当時の彼女が「ビバリーヒルズ青春白書」を見ていた事から発想された。さらには、ホフディランのシングル「キミのカオ」において、「ビバリーヒルズ青春白書」をパロディにした小杉のナレーションにも感銘を受けたと語っている。当初は楽屋で「ビバリーヒルズ青春白書」を知る芸人仲間等へ観せていたという。海外ドラマ特有の「大げさなセリフ回し」や「アメリカンジョーク」、「アテレコによる独特の空気感」をデフォルメした芸風だが、ビバヒルファンの今田耕司も認める激似ぶりである(最近では今田も言い回しを真似する事がある)。前述の2005年「オールザッツ漫才」において「レイザーラモンHGに続くキャラを探せ」という企画で披露され、これがこのネタのブレイクの最初の切っ掛けとなった。なおこのネタは本人曰く「元々このオールザッツ漫才のためだけにつくってきたものだった。」なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た徹子の部屋

    ちょうどこの様子をTVで見た黒柳徹子は、彼のディラン・マッケイの物まねに魅了され、自身の番組「徹子の部屋」になだぎを友近と共に招いた。黒柳は「長年番組をやっているが、自分の呼びたいゲストを番組スタッフに伝えて出演してもらった事は今まで1度か2度しかした事がない。念願が叶った」と公言。そしてなだぎの芸を絶賛した。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た東名高速道路

    2008年4月24日と5月1日に放送された「いきなり!黄金伝説。」では、「GW必見!!高速道路絶品ご当地グルメ50品を間食せよ」と題した企画が放送され、ギャル曽根が若手お笑いタレントの運転する車で東名高速道路のSAおよびPAを訪れ、そこで販売されているご当地グルメの上位5品を食べ歩いたが、なだぎは若井おさむ(駒門PAから日本平PAまでの間を担当)の後を引き継いで日本坂PAから伝説の終点である浜名湖SAまでの区間を担当した。ほかの芸人たちが自動車で登場する中なだぎはサイドカータイプのオートバイで登場。ギャル曽根にその理由を聞かれて「(自身が)自動二輪の運転免許証しか持っていないから」と答えた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た渥美清

    学校をサボって見た「男はつらいよ」の主人公の車寅次郎の伸び伸びとした生活に感動。故郷の鹿児島にひとり旅をしたことで精神的成長を実感した。以後、毎年のひとり旅を決意するようになる。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た丸山隆平

    「おもてなし音楽バラエティ むちゃ∞ブリ!」に出演した際、丸山隆平に「東山紀之さんに似てますね」と言われかなり照れていた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た大和田獏大和田 獏

    2009年には宮本亜門演出の舞台「ドロウジー・シャペロン」への出演が決定。人生初のミュージカルに挑戦することとなった。この舞台に起用されたキッカケは、宮本亜門が爆笑レッドカーペットに審査員として出演した際になだぎ武の藤岡弘、の物まねを見た事に始まる。宮本は、なだぎの物まねに衝撃を受け、その後、なだぎの初主演舞台、「春子ブックセンター」を観覧し、本来決まっていた大物俳優を変更してまで「ドロウジー・シャペロン」の主役のオファーを出した。後輩芸人・陣内智則の妻であった藤原紀香とキスシーンを演じることが話題となっていた(藤原演じるヒロインの婚約者役)。俳優の大和田獏も爆笑レッドカーペットに審査員として出演した際になだぎの演技力の高さを絶賛している。水谷豊の物まねを見た大和田は「やっぱ、なだぎさんは、凄いね。水谷豊さんにあんまり似てないんだけど、だけど面白い。演技力が凄いから。宮本亜門さんが認めるだけのことはありますね」とコメントしていた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見た小杉十郎太

    ディランのキャラは、もともと「ビバリーヒルズ青春白書」の日本語吹き替え版でディランの声を担当している小杉十郎太の真似がなだぎの持ちネタであったことと、当時の彼女が「ビバリーヒルズ青春白書」を見ていた事から発想された。さらには、ホフディランのシングル「キミのカオ」において、「ビバリーヒルズ青春白書」をパロディにした小杉のナレーションにも感銘を受けたと語っている。当初は楽屋で「ビバリーヒルズ青春白書」を知る芸人仲間等へ観せていたという。海外ドラマ特有の「大げさなセリフ回し」や「アメリカンジョーク」、「アテレコによる独特の空気感」をデフォルメした芸風だが、ビバヒルファンの今田耕司も認める激似ぶりである(最近では今田も言い回しを真似する事がある)。前述の2005年「オールザッツ漫才」において「レイザーラモンHGに続くキャラを探せ」という企画で披露され、これがこのネタのブレイクの最初の切っ掛けとなった。なおこのネタは本人曰く「元々このオールザッツ漫才のためだけにつくってきたものだった。」なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たアントニオ小猪木アントニオ小猪木

    2007年9月29日放送の「オールスター感謝祭07秋」では武田鉄矢からアントニオ小猪木と間違われた。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

  • なだぎ武

    なだぎ武から見たジャングルポケット (お笑いグループ)

    コラボカーペットで友近(ディラン&キャサリンとして)、中川家(コンビが1回、礼二のみが3回)、どきどきキャンプ(ディラン名義)、友近&バッファロー吾郎木村明浩(ピーター×ディラン&キャサリン名義)、やまもとまさみ、ジャングルポケット、次長課長河本準一、ココリコ田中直樹、ストリーク吉本峰之&中川家礼二(サウナコラボ名義)、ロバート秋山竜次と共演。なだぎ武 フレッシュアイペディアより)

149件中 51 - 60件表示

「なだぎ武」のニューストピックワード

  • 青柏祭(せいはくさい)の曳山の無形文化遺産に登録され、地元で喜びの声が広がった。2009年の

  • 山・鉾(ほこ)・屋台行事

  • 甲州軍団出陣