2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
109件中 101 - 109件表示
  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た嗚呼!花の料理人

    調理師免許を所有しており料理の知識もある為、『嗚呼!花の料理人』(よみうりテレビ系)や『愛のエプロン』(テレビ朝日系)などの料理番組にも出演している。また過去にダンス活動をしたことがあり、出演番組中で披露することもある。これを活かして、東京・新宿の居酒屋でアルバイトしていた時もあった。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たコスプレショップ

    女王様キャラは、にしおかが一般に認知されるきっかけとなったネタである。SMの女王様の衣装で登場。BGMはMAXIMIZORの「CAN'T UNDO THIS!!」。鞭を引っ張って「ア゛ーッ!」と絶叫した後、「にしおかぁ〜っ、すみこだよぉ〜」と自己紹介し、続いて「…ってのはどこのどいつだぁ〜い?」「お前かっ!?」もしくは「アタシだよっ!」で始まり、自分のことや身の周りの身近な人をテーマに漫談をする。当初は「欲しがり屋さんだねぇ〜」等のSMにありがちな台詞も織り交ぜていたがブレイク後には使われなくなった。オチが付いたところで、「満足かい? この、ブタ野郎!」で締める。女王様キャラを生かした体験談ネタが中心。「総武線快速のボックスシートの話」「総武線に母と乗った時の話」等、JR総武線にまつわるネタが多い。だが、芸能人いじりのネタを披露するときもある。ネタやトークの流れで、共演者を鞭で思いきり打つことがあり、番組中に制裁役をすることもある。三点倒立の姿勢から一発ギャグ(「犬神家!」「八つ墓村!」「回転ベッド!」など)を見せる。なお、ボンデージの衣装はコスプレショップで、鞭は行き付けのアダルトグッズショップで購入したという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た3時は!ららら♪

    3時は!ららら♪(信越放送、すみこ&あっこの明るいすみっこ?)にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たHAPPY! (テレビ番組)

    HAPPY! (「フライデーTVラボ」内、毎週金曜 24:25 - 24:40、日本テレビ系、2008年4月4日- 2008年9月26日)にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たPAO〜N

    PAO〜N(KBCラジオ)2009年4月-9月は(第2週を除く)金曜日出演。2009年10月から2011年3月31日まで木曜日に出演。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た千葉県

    千葉県出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長163.5センチメートル。血液型はA型。足のサイズ24.5センチメートル。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た三点倒立

    女王様キャラは、にしおかが一般に認知されるきっかけとなったネタである。SMの女王様の衣装で登場。BGMはMAXIMIZORの「CAN'T UNDO THIS!!」。鞭を引っ張って「ア゛ーッ!」と絶叫した後、「にしおかぁ〜っ、すみこだよぉ〜」と自己紹介し、続いて「…ってのはどこのどいつだぁ〜い?」「お前かっ!?」もしくは「アタシだよっ!」で始まり、自分のことや身の周りの身近な人をテーマに漫談をする。当初は「欲しがり屋さんだねぇ〜」等のSMにありがちな台詞も織り交ぜていたがブレイク後には使われなくなった。オチが付いたところで、「満足かい? この、ブタ野郎!」で締める。女王様キャラを生かした体験談ネタが中心。「総武線快速のボックスシートの話」「総武線に母と乗った時の話」等、JR総武線にまつわるネタが多い。だが、芸能人いじりのネタを披露するときもある。ネタやトークの流れで、共演者を鞭で思いきり打つことがあり、番組中に制裁役をすることもある。三点倒立の姿勢から一発ギャグ(「犬神家!」「八つ墓村!」「回転ベッド!」など)を見せる。なお、ボンデージの衣装はコスプレショップで、鞭は行き付けのアダルトグッズショップで購入したという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た花魁

    この「女王様キャラ」に至るまでに、鼻毛、通りすがりのバレリーナ、巫女、シンクロ選手、忍者、花魁、エロ女、「死にたいわ」が口癖の女、電飾女、逆立ち漫談女、留守電女、ルンルン花の妖精(お花マン)、サンバを考えた。このうちサンバネタは、ちょうど『マツケンサンバ』が流行っていた頃で、私もやってみようと思ったという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たアダルトグッズショップ

    女王様キャラは、にしおかが一般に認知されるきっかけとなったネタである。SMの女王様の衣装で登場。BGMはMAXIMIZORの「CAN'T UNDO THIS!!」。鞭を引っ張って「ア゛ーッ!」と絶叫した後、「にしおかぁ〜っ、すみこだよぉ〜」と自己紹介し、続いて「…ってのはどこのどいつだぁ〜い?」「お前かっ!?」もしくは「アタシだよっ!」で始まり、自分のことや身の周りの身近な人をテーマに漫談をする。当初は「欲しがり屋さんだねぇ〜」等のSMにありがちな台詞も織り交ぜていたがブレイク後には使われなくなった。オチが付いたところで、「満足かい? この、ブタ野郎!」で締める。女王様キャラを生かした体験談ネタが中心。「総武線快速のボックスシートの話」「総武線に母と乗った時の話」等、JR総武線にまつわるネタが多い。だが、芸能人いじりのネタを披露するときもある。ネタやトークの流れで、共演者を鞭で思いきり打つことがあり、番組中に制裁役をすることもある。三点倒立の姿勢から一発ギャグ(「犬神家!」「八つ墓村!」「回転ベッド!」など)を見せる。なお、ボンデージの衣装はコスプレショップで、鞭は行き付けのアダルトグッズショップで購入したという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
109件中 101 - 109件表示

「にしおかすみこ」のニューストピックワード