109件中 31 - 40件表示
  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た東京マラソン

    2008年2月9日の「エンタの神様」で、2月17日に行われた2008東京マラソンに出場するとネタの中で話した。出場直前に練習で膝を痛めたが強行出場して4時間45分35秒で完走した。当日は"女王様"スタイルを封印して長髪をポニーテールにした。2012年10月21日のアクアラインマラソンで自己最短の3時間55分を記録し、2013年に韓国の「慶州さくらマラソン」で3時間36分42秒、2014年の「篠山ABCマラソン」で3時間31分17秒、10月26日に「サンスポ軽井沢リゾートマラソン」ハーフマラソンで自己ベストを2分更新した1時間36分08秒で5位に入賞、 2016年3月13日「第33回藍のまち羽生さわやかマラソン」でハーフマラソン女子40代の部1時間31分27秒で優勝、2016年9月25日「北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン(第26回)」で女子の部 10時間15分23秒で8位に入賞した。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た巫女

    この「女王様キャラ」に至るまでに、鼻毛、通りすがりのバレリーナ、巫女、シンクロ選手、忍者、花魁、エロ女、「死にたいわ」が口癖の女、電飾女、逆立ち漫談女、留守電女、ルンルン花の妖精(お花マン)、サンバを考えた。このうちサンバネタは、ちょうど『マツケンサンバ』が流行っていた頃で、私もやってみようと思ったという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た料理

    特技は三点倒立の他に料理、ダンス、陸上、水泳などで、英検2級に合格している。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た2009年

    2009年 - 8月、落語家春風亭小朝に入門。「春風こえむ」。ちなみに「こえむ」という名前の由来は、師匠の小朝の"こ"と、ドMの"えむ"を取って付けられた。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た太田プロダクション

    1994年 - 太田プロダクションから「西岡すみこ」としてデビュー。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た日本放送協会

    爆笑オンエアバトル(NHK)戦績1勝2敗 最高461KBにしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たビクターエンタテインメント

    『あたしだよ!!』(2007年7月19日、ビクターエンタテインメントにしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た岡山放送

    エブリのうち(岡山放送ローカル、2012年4月 - )リポーターとしてにしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たTVQ九州放送

    ばりすごMAX(TVQ九州放送、2009年4月3日 - 2009年9月25日)にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たピン芸人

    にしおかすみこ(1974年11月18日 - )は、日本のお笑い芸人(ピン芸人)。本名、西岡 純子(本名と読み同じ)。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

109件中 31 - 40件表示

「にしおかすみこ」のニューストピックワード