109件中 51 - 60件表示
  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た未来創造堂

    中学時代は陸上部、高校時代は水泳部に所属し、千葉県大会平泳ぎで優勝したこともある。芸人になって以降は1990年代の『ドキッ!丸ごと水着!女だらけの水泳大会』(フジテレビ)に数回出場していた。また競泳水着には一家言あり、『未来創造堂』で競泳水着へのこだわりを披露している。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た逆立ち

    この「女王様キャラ」に至るまでに、鼻毛、通りすがりのバレリーナ、巫女、シンクロ選手、忍者、花魁、エロ女、「死にたいわ」が口癖の女、電飾女、逆立ち漫談女、留守電女、ルンルン花の妖精(お花マン)、サンバを考えた。このうちサンバネタは、ちょうど『マツケンサンバ』が流行っていた頃で、私もやってみようと思ったという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たエブリのうち

    エブリのうち(岡山放送ローカル、2012年4月 - )リポーターとしてにしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たなないろ日和!

    なないろ日和!(テレビ東京、2014年3月 - )曜日不定、リポーターとしてにしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たポニーテール

    2008年2月9日の「エンタの神様」で、2月17日に行われた2008東京マラソンに出場するとネタの中で話した。出場直前に練習で膝を痛めたが強行出場して4時間45分35秒で完走した。当日は"女王様"スタイルを封印して長髪をポニーテールにした。2012年10月21日のアクアラインマラソンで自己最短の3時間55分を記録し、2013年に韓国の「慶州さくらマラソン」で3時間36分42秒、2014年の「篠山ABCマラソン」で3時間31分17秒、10月26日に「サンスポ軽井沢リゾートマラソン」ハーフマラソンで自己ベストを2分更新した1時間36分08秒で5位に入賞、 2016年3月13日「第33回藍のまち羽生さわやかマラソン」でハーフマラソン女子40代の部1時間31分27秒で優勝、2016年9月25日「北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン(第26回)」で女子の部 10時間15分23秒で8位に入賞した。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たおもいッきりDON!

    おもいッきりDON!(日本テレビ、2009年3月31日 - )2009年10月から水曜日 生中継リポーター担当にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た歌うボキャブラ天国

    歌うボキャブラ天国(フジテレビ系)にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た一発ギャグ

    女王様キャラは、にしおかが一般に認知されるきっかけとなったネタである。SMの女王様の衣装で登場。BGMはMAXIMIZORの「CAN'T UNDO THIS!!」。鞭を引っ張って「ア゛ーッ!」と絶叫した後、「にしおかぁ〜っ、すみこだよぉ〜」と自己紹介し、続いて「…ってのはどこのどいつだぁ〜い?」「お前かっ!?」もしくは「アタシだよっ!」で始まり、自分のことや身の周りの身近な人をテーマに漫談をする。当初は「欲しがり屋さんだねぇ〜」等のSMにありがちな台詞も織り交ぜていたがブレイク後には使われなくなった。オチが付いたところで、「満足かい? この、ブタ野郎!」で締める。女王様キャラを生かした体験談ネタが中心。「総武線快速のボックスシートの話」「総武線に母と乗った時の話」等、JR総武線にまつわるネタが多い。だが、芸能人いじりのネタを披露するときもある。ネタやトークの流れで、共演者を鞭で思いきり打つことがあり、番組中に制裁役をすることもある。三点倒立の姿勢から一発ギャグ(「犬神家!」「八つ墓村!」「回転ベッド!」など)を見せる。なお、ボンデージの衣装はコスプレショップで、鞭は行き付けのアダルトグッズショップで購入したという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見たおネエ★MANS

    おネエ★MANS(日本テレビ系、2008年10月14日 - 2009年3月10日)-レギュラーになる前は不定期で出演していた。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

  • にしおかすみこ

    にしおかすみこから見た鼻毛

    この「女王様キャラ」に至るまでに、鼻毛、通りすがりのバレリーナ、巫女、シンクロ選手、忍者、花魁、エロ女、「死にたいわ」が口癖の女、電飾女、逆立ち漫談女、留守電女、ルンルン花の妖精(お花マン)、サンバを考えた。このうちサンバネタは、ちょうど『マツケンサンバ』が流行っていた頃で、私もやってみようと思ったという。にしおかすみこ フレッシュアイペディアより)

109件中 51 - 60件表示

「にしおかすみこ」のニューストピックワード