595件中 11 - 20件表示
  • ローマの料理

    ローマの料理から見た蜂蜜蜂蜜

    最初はエンメル麦(小麦と近い関係にある穀物)で作られた平らで丸いパンが少量の塩とともに食べられていた。上流階級では、卵や、チーズ、蜂蜜も食べられ、牛乳や果物も添えられた。帝政期に入り、紀元頃になると、小麦で作られたパンが導入され、時とともにますます多くの焼き物がこのエンメル麦パンから置き換わっていった。パンはワインに浸けられて、オリーブやチーズやラッカー、ブドウとともに食べられることもあった。ローマの料理 フレッシュアイペディアより)

  • オルチャータ

    オルチャータから見た蜂蜜蜂蜜

    オルチャータ(スペイン語:horchata、orchata、バレンシア語:orxata)とは、キハマスゲ(Cyperus esculentus)の地下茎の汁もしくは代用として米などを主原料として、砂糖や蜂蜜、スパイス等を原料とする飲料。オルチャータ フレッシュアイペディアより)

  • チョンタドゥーロ

    チョンタドゥーロから見た蜂蜜蜂蜜

    広く分布する植物であるが、それぞれの地域で食料として先住民族の時代から利用されてきた。果実は色および形がカキに似ているが、繊維質が多く、カボチャやサツマイモのような食感がある1。塩漬けや蜂蜜などをかけて生で食されることが多く、砂糖煮、蜂蜜漬け、菓子の材料、ゼリー、粉等にも加工される。また、食用油を絞ることが出来る。チョンタドゥーロ フレッシュアイペディアより)

  • チャーシュー

    チャーシューから見た蜂蜜蜂蜜

    焼き豚は、皮つきの豚のバラ肉に塩と五香粉など香辛料を塗布し、炉で茶色に焼いたもの。チャーシューは、バラ肉かモモ肉のブロックに、紅麹で発酵させた米である「紅糟(ホンチョウ、ホンツァオ)」、もしくは略式に食紅と蜂蜜などを塗って、数時間炙り焼いたもので、縁が紅色である。いずれも鉤に吊し、またはクシ(叉)などに刺し、専用の炉の中で吊して焼くことで、効率よく安定した焼き方ができるようになった。広東料理では味も蜂蜜の代わりの麦芽糖やコーンシロップを塗って焼いた「蜜汁叉焼」が主流で、比較的甘い。チャーシュー フレッシュアイペディアより)

  • 中世料理

    中世料理から見た蜂蜜蜂蜜

    高級料理 (:en:haute cuisine) のようなものが中世後期に発達すると、それがヨーロッパ中の貴族の料理の基準となった。一般的な調味料は柑橘果汁・ワイン・酢と黒コショウ、サフラン、ショウガの組み合わせで、普及していた蜂蜜や砂糖と共に、いろいろな料理に甘酸っぱい味付けをするのに使用された。アーモンドはスープ・シチュー・ソースを濃厚にする材料として特にアーモンドミルクの形で使用された。中世料理 フレッシュアイペディアより)

  • マレーグマ

    マレーグマから見た蜂蜜蜂蜜

    食性は雑食で、トカゲ、鳥類やその卵、小型哺乳類、昆虫類(シロアリや蜂の巣および蜂蜜)、果実(カカオやヤシ)、若芽や根等を食べる。インドネシア語名はBeruang Maduで、「蜂蜜熊」の意。その強力な顎は堅果を割ってこじ開けることもできる。通常は直接口で食べるが、昆虫類は長い舌で絡めとって食べる。マレーグマ フレッシュアイペディアより)

  • ボツリヌス菌

    ボツリヌス菌から見た蜂蜜蜂蜜

    通常のボツリヌス症と異なり、ボツリヌス菌の芽胞を摂取することにより起こる。芽胞は乳児の体内で発芽し、ボツリヌス毒素を作り出す。原因となる食物は黒糖などいくつか考えられているが、蜂蜜について因果関係が明白になっている。そのため、1歳未満の乳児に蜂蜜を与えてはならない(1987年10月20日厚生省通知)。芽胞は高温に耐える(下記参照)ため、一般的な加熱調理では蜂蜜中の芽胞の除去は困難である。この中毒が乳児特有である理由として、乳児は成人に比べ腸内細菌叢が未発達であることや、消化管が短いことから、成人では上部消化管で不活化されるボツリヌス菌が乳児では腸管まで届いてしまうためと考えられる。ボツリヌス菌 フレッシュアイペディアより)

  • ラーテル

    ラーテルから見た蜂蜜蜂蜜

    ラーテルは蜂の巣を襲う数少ない哺乳類であることが知られており、好物の蜂蜜を巡ってミツオシエ科の小鳥と共生関係にある。ラーテル フレッシュアイペディアより)

  • ミツバチ

    ミツバチから見た蜂蜜蜂蜜

    ミツバチ(蜜蜂)とはハチ目(膜翅目)・ミツバチ科(Apidae)・ミツバチ属(Apis アピス)に属する昆虫の一群で、花の蜜を加工して巣に蓄え蜂蜜とすることで知られている。現生種は世界に9種が知られ、とくにセイヨウミツバチは全世界で養蜂に用いられており24の亜種が知られている。ミツバチ フレッシュアイペディアより)

  • フレンチトースト

    フレンチトーストから見た蜂蜜蜂蜜

    パンも食パンだけでなく、レーズンやナッツを含んだものを使うことがある。また、1枚ではなく、2枚を合わせて、間につぶしたバナナなどのフルーツを挟んだり、ジャムやピーナッツバターを塗る場合もある。好みで、バター、メープルシロップ、生クリーム、粉砂糖、ガムシロップ、蜂蜜などをかけて食べる。フレンチトースト フレッシュアイペディアより)

595件中 11 - 20件表示

「はちみつ」のニューストピックワード