84件中 21 - 30件表示
  • 福岡シティループバス「ぐりーん」

    福岡シティループバス「ぐりーん」から見たはやかけんはやかけん

    一回の乗車につき全区間250円(子供・割引は130円)均一。ICカードnimoca・めじろんnimoca(および相互利用しているSUGOCA・はやかけん・Suica)の利用が可能。当路線で使用できる一日乗車券「ぐりーんパス」がある。またFUKUOKA OPEN TOP BUS乗車券、SUNQパス、FUKUOKA 体験バス TICKET、FUKUOKA 1DAY PASS、FUKUOKA TOURIST CITY PASSでの利用も可能である。それ以外の西鉄が発行する定期券、一日フリー乗車券、社員証での乗車はできない。福岡シティループバス「ぐりーん」 フレッシュアイペディアより)

  • グリーン券

    グリーン券から見たはやかけんはやかけん

    Suicaと相互利用可能な他社カードでのSuicaグリーン券の購入は、2010年3月時点で、TOICA・PASMO・Kitacaで可能、ICOCA・nimoca・SUGOCA・はやかけんでは不可能である。なお、東海旅客鉄道(JR東海)の駅となる函南駅 ・三島駅・沼津駅から(まで)の利用者はSuicaグリーン券は使用できず、磁気グリーン券を購入する必要がある。グリーン券 フレッシュアイペディアより)

  • ちかまる

    ちかまるから見たはやかけんはやかけん

    オグロプレーリードッグをモデルにデザインされた。公式プロフィールによると、7月26日(この日付は福岡市地下鉄の開通日である)生まれのオス。体長30cm、体重1kg。特技は早く走ることと穴を掘ることで、好物はジャガイモ。「地下鉄に乗ると目的地がちかまる」ということから命名された。受験シーズンには、「目的地=志望校に近まる」ということで関連グッズがよく売れるという。IC乗車カード「はやかけん」にもデザインされている。ちかまる フレッシュアイペディアより)

  • 首都圏ICカード相互利用サービス

    首都圏ICカード相互利用サービスから見たはやかけんはやかけん

    なおSuicaの加盟店では、PASMOの他に、JR北海道のKitaca・JR東海のTOICA・JR西日本のICOCA・JR九州のSUGOCAと、西日本鉄道のnimoca・福岡市交通局のはやかけんの電子マネーサービスも相互利用可能であるが、PASMOの加盟店では、相互利用が可能なのはSuicaのみとなるので、注意が必要である。首都圏ICカード相互利用サービス フレッシュアイペディアより)

  • めじろんnimoca

    めじろんnimocaから見たはやかけんはやかけん

    nimocaと同様に、九州旅客鉄道(JR九州)のSUGOCA、福岡市交通局(福岡市営地下鉄)のはやかけん、東日本旅客鉄道(JR東日本)のSuicaとの相互利用が可能である。相互利用に関する制限などもnimocaと同一。めじろんnimoca フレッシュアイペディアより)

  • 西島まどか

    西島まどかから見たはやかけんはやかけん

    また、電子マネーとしても使えるFeliCaベース交通系ICカードの収集癖がある。全国各地で仕事をするたびにコレクションを増やしており、収集記録は本人がブログに載せている。2010年、『競馬beat』出演により福岡県内で発行されている3種(SUGOCA、nimoca及びはやかけん)を手に入れた。西島まどか フレッシュアイペディアより)

  • えふカード

    えふカードから見たはやかけんはやかけん

    福岡市地下鉄では、2009年3月7日にICカード「はやかけん」を導入し、2010年3月13日からは、九州旅客鉄道(JR九州)が2009年3月1日から導入している「SUGOCA」、西日本鉄道(西鉄)が2008年5月18日から導入している「nimoca」、東日本旅客鉄道(JR東日本)など6社に導入されている「Suica」との相互利用を開始している。えふカード フレッシュアイペディアより)

  • パスモ

    パスモから見たはやかけんはやかけん

    そんな中2010年12月18日には、北海道旅客鉄道(JR北海道、Kitaca)、東日本旅客鉄道(JR東日本、Suica)、東海旅客鉄道(JR東海、TOICA)、西日本旅客鉄道(JR西日本、ICOCA)、九州旅客鉄道(JR九州、SUGOCA)、PASMO協議会(PASMO)・名古屋市交通局・名古屋鉄道(manaca/2011年2月11日導入)、スルッとKANSAI協議会(PiTaPa)、福岡市交通局(はやかけん)・西日本鉄道(nimoca)は、それぞれが発行するICカード乗車券の相互利用の検討を開始した、と言う報道があった。2010年(平成22年)内にも検討会を立ち上げ、2013年(平成25年)春の開始を目指す方針である(電子マネーはPiTaPaを除く)。パスモ フレッシュアイペディアより)

  • まほろば号

    まほろば号から見たはやかけんはやかけん

    nimoca及び相互利用のSUGOCA・Suica・はやかけん・めじろんnimoca・モバイルSuicaが利用可能。まほろば号 フレッシュアイペディアより)

  • SAPICA

    SAPICAから見たはやかけんはやかけん

    2013年6月の札幌市電・バスへのSAPICA導入とあわせて、2013年度中を目標にKitacaおよびSuicaでも地下鉄・市電・バスを利用可能にすることが発表された。Suicaと相互利用可能な他のICカード乗車券(TOICA・ICOCA・SUGOCA・PASMO・manaca・PiTaPa・nimoca・はやかけん)も利用可能である。SAPICA フレッシュアイペディアより)

84件中 21 - 30件表示