70件中 21 - 30件表示
  • はやかけん

    はやかけんから見たICOCA

    2013年3月23日に北海道旅客鉄道(JR北海道)が導入しているKitaca、関東の私鉄・バス各社が導入しているPASMO、東海旅客鉄道(JR東海)が導入しているTOICA、中京圏の私鉄・バス各社が導入しているmanaca、西日本旅客鉄道(JR西日本)が導入しているICOCA、関西の私鉄・バス各社が導入しているPiTaPaとの相互利用を開始する(電子マネーサービスはPiTaPaを除く)。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見たKitaca

    2013年3月23日に北海道旅客鉄道(JR北海道)が導入しているKitaca、関東の私鉄・バス各社が導入しているPASMO、東海旅客鉄道(JR東海)が導入しているTOICA、中京圏の私鉄・バス各社が導入しているmanaca、西日本旅客鉄道(JR西日本)が導入しているICOCA、関西の私鉄・バス各社が導入しているPiTaPaとの相互利用を開始する(電子マネーサービスはPiTaPaを除く)。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見た福岡市

    福岡市各区役所市民課・今宿出張所・入部出張所・情報プラザ(住民票・印鑑登録証明書などの交付手数料の支払い)【2010年5月25日】はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見た福岡市美術館

    福岡市美術館【2010年5月25日】はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見た東海道・山陽新幹線

    東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約による、新幹線 - JR在来線の直接乗換口での「IC乗継サービス」は、SUGOCAエリアの博多・小倉の両駅、およびSuicaエリアの首都圏(東京、品川、新横浜、小田原、熱海)の各駅で利用可能である。ただしJR各社のIC乗車カードは、いずれも原則として会社間を跨ぐ利用はできないため、状況によっては利用できないこともある。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見たnimoca

    2010年3月13日から、同時期に導入した九州旅客鉄道(JR九州)の「SUGOCA」のほか、西日本鉄道(西鉄)の「nimoca」、および東日本旅客鉄道(JR東日本)の「Suica」との4社局による相互利用を開始している。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見たmanaca

    2013年3月23日に北海道旅客鉄道(JR北海道)が導入しているKitaca、関東の私鉄・バス各社が導入しているPASMO、東海旅客鉄道(JR東海)が導入しているTOICA、中京圏の私鉄・バス各社が導入しているmanaca、西日本旅客鉄道(JR西日本)が導入しているICOCA、関西の私鉄・バス各社が導入しているPiTaPaとの相互利用を開始する(電子マネーサービスはPiTaPaを除く)。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見たICカード

    はやかけんは、福岡市交通局(福岡市地下鉄)が2009年(平成21年)3月7日から導入したサイバネ規格のICカード乗車券である。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見た静岡鉄道

    上記相互利用開始と同じ2013年3月23日より新潟交通で導入されているりゅーとと静岡鉄道のLuLuCa、それぞれのエリアではやかけんを含むSuicaと相互利用している各カードが利用可能となる。はやかけん フレッシュアイペディアより)

  • はやかけん

    はやかけんから見た福岡市交通局

    はやかけんは、福岡市交通局(福岡市地下鉄)が2009年(平成21年)3月7日から導入したサイバネ規格のICカード乗車券である。はやかけん フレッシュアイペディアより)

70件中 21 - 30件表示