179件中 11 - 20件表示
  • フレッツ

    フレッツから見たコンピュータネットワーク

    フレッツ (FLET'S) とは東日本電信電話株式会社(NTT東日本)及び西日本電信電話株式会社(NTT西日本)の地域IPへのアクセスを提供するサービスである。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たNTTドコモ

    NTT東日本のBフレッツ契約者に対し、右の光ポータブルといわれる小型WiFiルータがレンタルされている。本端末はフレッツ光やADSLといったブロードバンド回線のルータとしてだけではなく、FOMAハイスピード等のモバイル回線や後述のフレッツスポット、NTTドコモのdocomo Wi-Fiなども親回線としたWiFiルータとなる。NTT西日本も2010年12月21日よりレンタル開始がされた。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たケーブルテレビ

    スタートダッシュにより急速に普及したものの、IP接続サービス開始時点の1999年後半より大都市圏の一部においては、既にCATVインターネットや東京めたりっく通信などのADSLといった非NTT系事業者による民生向けブロードバンドの展開が始まっていた。そして2000年12月26日からはNTTも「フレッツADSL」による民生向けブロードバンド通信に参入したことにより、各ブロードバンドのサービスエリアが拡大した2002年以降、料金と速度による費用対効果の面で優位性を失ったため利用者は大幅に減少することになる。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た専用線

    定額制・常時接続の民生向サービスとしては、専用線接続のOCNエコノミーが先行提供されていたが、フレッツ・ISDNの料金はサービスイン当初でタイプ1が4500円(試験サービス時代は8000円)・タイプ2が2500円と低廉価であり、フレッツ・ISDNの接続環境(サービスエリア内のISDN回線・対応ターミナルアダプタ)を用意すれば利用できること、OCN以外の各ISPがフレッツ・アイ用のアクセスポイントを開設したことから、2001年1月時点で50万回線、同年8月時点で100万回線契約を突破することになった。なお、2001年に幾度か値下げが行われ、同年12月1日よりタイプ1の料金が現行の2940円となっている。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たIPv6

    Bフレッツと比較するとIPv6に標準で対応し、加入者網終端装置 (CTU) が回線終端装置やVDSLモデムなどとは別個に提供される。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た2009年

    NTT西日本が2005年(平成17年)に「フレッツ・光プレミアム」を開始し、またNTT東日本が2008年(平成20年)に「フレッツ・光ネクスト」を投入して2009年(平成21年)度内にはBフレッツ提供地域全域に拡大したことから、2012年3月31日をもって、一部地域を除き、新規サービス申し込みを終了した。NTTは、フレッツ光ネクストへのマイグレーションを計画中で、既に中継網である地域IP網を2013年度末をめどにフレッツ光ネクストに移行工事中であるが、既存ユーザの取り扱いについては、詳細が発表されていない。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た福澤朗福澤 朗

    福澤朗(フレッツ・テレビ)フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た公衆無線LAN

    外出先での公衆無線によるフレッツ網接続の提供である。いわゆる公衆無線LANのサービスとは一線を画し、公衆無線を経由し自身の契約しているプロバイダへアクセスする形態をとっている。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たAndroid

    無線接続の疎通と同時にプライベートIPアドレスが付与されるいわゆる「公衆無線LAN」のサービスとは違い、無線接続を介したPPPoE接続が必要になる。従って、PPPoEが実装されていない携帯端末(Androidスマートフォン、アップルのiOS搭載端末、任天堂のニンテンドーDSなど)ではアクセスできないが、これらの機種ではバッファロー製のモバイルルーターDWR-PG及びドコモブランド版のBF-01B、NTT東日本・NTT西日本がレンタル提供している光ポータブルを使用することで接続可能となる。プレイステーション・ポータブルや、Windows Mobile OSの搭載されている端末などではフレッツ・スポット接続ツールを使用することによりアクセス可能である。ただし将来的な計画ではPPPoE非対応機種の利便性を考え、PPPoEに変わるユーザー認証システムの導入を検討している。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たPlayStation Portable

    無線接続の疎通と同時にプライベートIPアドレスが付与されるいわゆる「公衆無線LAN」のサービスとは違い、無線接続を介したPPPoE接続が必要になる。従って、PPPoEが実装されていない携帯端末(Androidスマートフォン、アップルのiOS搭載端末、任天堂のニンテンドーDSなど)ではアクセスできないが、これらの機種ではバッファロー製のモバイルルーターDWR-PG及びドコモブランド版のBF-01B、NTT東日本・NTT西日本がレンタル提供している光ポータブルを使用することで接続可能となる。プレイステーション・ポータブルや、Windows Mobile OSの搭載されている端末などではフレッツ・スポット接続ツールを使用することによりアクセス可能である。ただし将来的な計画ではPPPoE非対応機種の利便性を考え、PPPoEに変わるユーザー認証システムの導入を検討している。フレッツ フレッシュアイペディアより)

179件中 11 - 20件表示

「ひかり電話」のニューストピックワード