210件中 71 - 80件表示
  • フレッツ

    フレッツから見たIP電話

    Bフレッツ・フレッツ光プレミアム・フレッツ光ネクスト上で提供される(0AB - J)番号(一般の固定電話番号形態)のIP電話サービスとして、「ひかり電話」がある。また法人向けのサービスとして「ひかり電話ビジネスタイプ」、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話オフィスA(エース)」がある。IPセントレックスサービスも提供される。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た日本における衛星放送

    次世代ネットワーク(Next Generation Network、NGN)を用いたサービスであり、これまでのBフレッツに加えて高品質で安定性を確保したひかり電話や、一部の地域およびサービス品目上では、フレッツ・テレビ伝送サービスによる地上デジタルテレビ・衛星放送・FMラジオ局の再送信が提供されている。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た常時接続

    フレッツのいずれのアクセスサービスも定額制・常時接続で提供される。またフレッツ光とフレッツ・ADSLについてはPPPoE[[フレッツ#cite note-:0-3|2]][[フレッツ#cite note-:0-3|2]]2[[フレッツ#cite note-:0-3|1]]1[[フレッツ#cite note-:0-3|2]]2を利用し複数のISPへの接続(切り替え)を含む複数セッションの接続が可能という特徴がある。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た固定電話

    Bフレッツ・フレッツ光プレミアム・フレッツ光ネクスト上で提供される(0AB - J)番号(一般の固定電話番号形態)のIP電話サービスとして、「ひかり電話」がある。また法人向けのサービスとして「ひかり電話ビジネスタイプ」、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話オフィスA(エース)」がある。IPセントレックスサービスも提供される。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たIP放送

    ブロードバンド映像サービスはフレッツ網を利用した動画などの配信サービスであるがフレッツ・オンデマンドとは異なり、専用のSTBをユーザ宅に別途設置しテレビ上で映像を再生させるCATV類似のサービスである(IP放送《IPテレビ》、VOD)。また動画配信ネットワークの提供や料金回収はISPが行い、フレッツは単に中継サービスを提供する。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たモバイルデータ通信定額制

    このISDN接続を応用したサービスとして、2003年よりドコモPHSがモバイルデータ通信定額制サービス「@Freed」を提供していた。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たインターネットサービスプロバイダ

    フレッツ網はインターネットサービスプロバイダ(ISP)とPOI(Point of interface)で相互接続しているため、ユーザーはフレッツ網を通してインターネットに接続することになる。この場合、フレッツは(ISPとの対比における)回線事業者に相当する。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たコーデック

    コーデックはG.711 μ-law、ペイロード間隔は20ms。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たベストエフォート

    公称速度は以下の通り(下り/上り)であるがベストエフォートサービスであり、平均的実効速度はその20 - 70%程度となる(契約の如何によらず、速度は電話交換局からの線路長に決定的に依存する)。なお、サービスの名称はNTT東日本でのもの。【括弧】内はNTT西日本での名称。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たビデオチャット

    PC同士のテレビ電話(ビデオチャット)や、動画等の送受信サービス。フレッツ フレッシュアイペディアより)

210件中 71 - 80件表示