179件中 71 - 80件表示
  • フレッツ

    フレッツから見た日本における衛星放送

    光ファイバーケーブルのIP通信に利用しない帯域へ「地上アナログテレビ放送」、「地上デジタルテレビジョン放送」、「BSデジタル放送」、「東経110度CS放送」、「FM放送」、「専門チャンネル」を混合伝送し契約者宅のテレビで視聴出来る(マンションについてはNTT東日本地域で光配線方式の場合のみ)。視聴にはフレッツ光の基本料のほか、伝送サービス料が月額472.5円、これに伝送元サービスの料金210円〜(いずれも税込)がかかる。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たテレビ電話

    テレビ電話はフレッツ・コネクト【フレッツ・コミュニケーション】と同様のサービス。フレッツ・コネクト【フレッツ・コミュニケーション】と相互接続している。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た福井県

    NTT西日本地域のみ。他の「フレッツ光」サービスを提供していない市町村・地域の一部において自治体が各戸まで敷設したFTTH回線(光CATVを運営しているケースが多い)の通信帯域をNTT西日本が借り上げて、地域IP網もしくは自治体が用意した特定のプロバイダへ接続するサービス。このため、加入には事前に自治体FTTH回線の契約及び引込工事が必要。2007年(平成19年)3月1日、岡山県の真庭市及び英田郡西粟倉村よりサービスを開始し、以後同県内の真庭郡新庄村(2007年10月1日開始)と美作市(2008年7月1日開始)のほか福井県大飯郡おおい町(2007年5月21日開始)、大分県豊後高田市(2008年2月1日開始)、愛媛県越智郡上島町(2009年5月1日開始)、徳島県三好郡東みよし町(2010年2月1日開始)の合計8市町村へと広がった。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たストリーミング

    東日本のみのサービス。フレッツ網を利用した動画などの配信サービス。主に、ストリーミングをPCに対して配信する。動画配信ネットワークの提供や料金回収はNTTが中心となって行う(フレッツ・ドットネットのブロードバンド映像サービスとは異なる)。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た民生用

    ISDN網を使用する民生用定額通信サービスとして、2000年(平成12年)5月11日より「IP接続サービス(通称:フレッツ・アイ、flet's ISDN )」の名称で東京03と大阪06MAを中心に商用サービスを開始した。なお、同年7月18日より諸事情により正式名称を「フレッツ・ISDN(通称:FLET's ISDN)」に変更した(→)。いわば「フレッツ」シリーズの起源にあたる。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た交換機

    ISDNの1チャンネル (64kbps) を利用して特定用途の識別番号「1492」にダイヤルアップ接続を行い、NTT収容局を介してISPへ接続する。ISDN交換機のISM折り返し機能により電話網の資源を消費しないため定額制が可能となった。接続には収容局から地域IP網を経由してISPのアクセスポイントへ接続する「タイプ1」と、ISP側の負担でアクセスポイントから収容局まで専用線を敷設する「タイプ2」という方式が存在したが、後のフレッツ・ADSLおよびフレッツ光ではタイプ1相当の地域IP網経由が主流となる。通信速度についてはINSネットでの同期接続とは異なるベストエフォート方式であり、速度は保証されない。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た越智郡

    NTT西日本地域のみ。他の「フレッツ光」サービスを提供していない市町村・地域の一部において自治体が各戸まで敷設したFTTH回線(光CATVを運営しているケースが多い)の通信帯域をNTT西日本が借り上げて、地域IP網もしくは自治体が用意した特定のプロバイダへ接続するサービス。このため、加入には事前に自治体FTTH回線の契約及び引込工事が必要。2007年(平成19年)3月1日、岡山県の真庭市及び英田郡西粟倉村よりサービスを開始し、以後同県内の真庭郡新庄村(2007年10月1日開始)と美作市(2008年7月1日開始)のほか福井県大飯郡おおい町(2007年5月21日開始)、大分県豊後高田市(2008年2月1日開始)、愛媛県越智郡上島町(2009年5月1日開始)、徳島県三好郡東みよし町(2010年2月1日開始)の合計8市町村へと広がった。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た地下鉄

    スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、エクセルシオールカフェ、ロッテリア、バーガーキング、モスバーガー、ファーストキッチン、ケンタッキーフライドチキン、タリーズコーヒー、プロント、サンマルクカフェ、ガストなどに使えるアクセスポイントが多い。そのほか空港、地下鉄、JR、私鉄駅構内などで利用ができる。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見たiOS (アップル)

    無線接続の疎通と同時にプライベートIPアドレスが付与されるいわゆる「公衆無線LAN」のサービスとは違い、無線接続を介したPPPoE接続が必要になる。従って、PPPoEが実装されていない携帯端末(Androidスマートフォン、アップルのiOS搭載端末、任天堂のニンテンドーDSなど)ではアクセスできないが、これらの機種ではバッファロー製のモバイルルーターDWR-PG及びドコモブランド版のBF-01B、NTT東日本・NTT西日本がレンタル提供している光ポータブルを使用することで接続可能となる。プレイステーション・ポータブルや、Windows Mobile OSの搭載されている端末などではフレッツ・スポット接続ツールを使用することによりアクセス可能である。ただし将来的な計画ではPPPoE非対応機種の利便性を考え、PPPoEに変わるユーザー認証システムの導入を検討している。フレッツ フレッシュアイペディアより)

  • フレッツ

    フレッツから見た電話網

    ISDNの1チャンネル (64kbps) を利用して特定用途の識別番号「1492」にダイヤルアップ接続を行い、NTT収容局を介してISPへ接続する。ISDN交換機のISM折り返し機能により電話網の資源を消費しないため定額制が可能となった。接続には収容局から地域IP網を経由してISPのアクセスポイントへ接続する「タイプ1」と、ISP側の負担でアクセスポイントから収容局まで専用線を敷設する「タイプ2」という方式が存在したが、後のフレッツ・ADSLおよびフレッツ光ではタイプ1相当の地域IP網経由が主流となる。通信速度についてはINSネットでの同期接続とは異なるベストエフォート方式であり、速度は保証されない。フレッツ フレッシュアイペディアより)

179件中 71 - 80件表示

「ひかり電話」のニューストピックワード