前へ 1 2 3 4 5
49件中 1 - 10件表示
  • 大山結子

    大山結子から見た日比野克彦日比野克彦

    『自来也』で共演した多摩美術大学映像演劇科の主な学生達は卒業と同時に劇団「小指値」(こゆびち)?鈴木志郎康が命名?を立ち上げ、のちに劇団名を「快快」(ファイファイ)に改名して演劇活動を展開したのち、大山は野田秀樹芸術監督就任記念プログラム・日比野克彦との合作、東京芸術劇場の特設野外舞台での発表作品『火の鳥 (ストラヴィンスキー)』で主演を務める。大山結子 フレッシュアイペディアより)

  • 東京★ざんすっ

    東京★ざんすっから見た日比野克彦日比野克彦

    東京の乗り物をテーマして、7人の著名人監督(松尾貴史、野沢直子、ケリー・チャン、山岸伸、日比野克彦、陣内孝則、飯田かずなが作った7本の短篇によるオムニバス形式の映画。東京★ざんすっ フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜フラッグアート展

    岐阜フラッグアート展から見た日比野克彦日比野克彦

    縦3m、横1.8mの布に描かれた作品をアーケードにつり下げて展示するもので、総合監修を日比野克彦が行い1997年から毎年開催されている日本初のフラッグアート展で2006年には第11回「ふるさとイベント大賞」の大賞を受賞している。岐阜フラッグアート展 フレッシュアイペディアより)

  • 週刊本

    週刊本から見た日比野克彦日比野克彦

    HIBINO SPECIAL - 日比野克彦(ISBN 9784255840321)週刊本 フレッシュアイペディアより)

  • 若者たちの神々

    若者たちの神々から見た日比野克彦日比野克彦

    日比野克彦【デザイナーあるいは画家あるいはイラストレーター】1958年岐阜県生まれ。若者たちの神々 フレッシュアイペディアより)

  • 横濱001

    横濱001から見た日比野克彦日比野克彦

    認定されたグッズは、食品からキャラクターグッズなど様々だが、どれも横浜を感じさせる商品となっているのが特徴である。また、横浜観光コンベンション・ビューロー元理事長の石坂浩二が選んだヨコハマ・グッズ「石坂浩二賞」(第12回に認定されたキタムラ・ケイツウの牛革ハンドバッグなど)、開港150周年Y150プロデューサーの日比野克彦が選んだヨコハマ・グッズ「日比野克彦賞」(ケイス濱文様の横浜てぬぐい本シリーズなど)もある。横濱001 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川寧

    長谷川寧から見た日比野克彦日比野克彦

    日比野克彦アートプロジェクト「But-a-I」(2008年)長谷川寧 フレッシュアイペディアより)

  • シネマシティ

    シネマシティから見た日比野克彦日比野克彦

    1994年10月8日、都市再開発で誕生した地区ファーレ立川にある12階建てのビル(シネマシティビル)に東京初のシネマコンプレックスとなるシネマシティをオープンした。また、一部のエントランスには日比野克彦が描いた壁画がある。シネマシティ フレッシュアイペディアより)

  • 横浜開港150周年協会

    横浜開港150周年協会から見た日比野克彦日比野克彦

    記念事業プロデューサーには宮本亜門、日比野克彦、小川巧記が就任している。横浜開港150周年協会 フレッシュアイペディアより)

  • GEISAI

    GEISAIから見た日比野克彦日比野克彦

    本戦審査員:浅野忠信、草間彌生、椹木野衣、日比野克彦、村上隆GEISAI フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
49件中 1 - 10件表示