59件中 21 - 30件表示
  • ジェイトリップバー

    ジェイトリップバーから見た日比野克彦日比野克彦

    溜池、六本木、渋谷、苗場、湘南、西麻布など、当時の若者が集まるエリアに次々に出店し成功をおさめた。当初の溜池店や六本木店では、芸能界等の業界関係者等が出入りする前衛的なバーであったが、やがてノリのよい曲に合わせて踊る客が増え、次第にディスコ化していったが、J TRIP BARという冠名につづく各店舗の店名や紹介には、DISCO等の記述は一切使わず、barまたはdance hallといった記述で一貫するこだわりがあった。店のスタイルも、バブル期に流行したマハラジャに代表されるゴージャス系のディスコとは一線を画し、日比野克彦をアートプロデュースに迎えるなど、芸術性の高い内装やハウス系音楽を積極的に取り入れていた。今日につながるクラブスタイルのはしりとも言われている。ジェイトリップバー フレッシュアイペディアより)

  • 小林康夫

    小林康夫から見た日比野克彦日比野克彦

    『大脱走、どこへ』、野田秀樹、仲畑貴志、日比野克彦、白石かず子、伊藤蘭、別役実共著、朝日出版社、1983年。小林康夫 フレッシュアイペディアより)

  • YOU (テレビ番組)

    YOU (テレビ番組)から見た日比野克彦日比野克彦

    オープニングとエンディングでは、坂本龍一が曲を担当。司会が糸井重里のころは大友克洋が描いた若者の男女が登場するポップなイラストが次々と流れた。その後、司会が日比野克彦に変わってから、日比野のアート作品が流れた。新司会者が決まるまでの間、一時的に三田寛子が司会をした。YOU (テレビ番組) フレッシュアイペディアより)

  • 写楽 (映画)

    写楽 (映画)から見た日比野克彦日比野克彦

    斉藤十郎兵衛:日比野克彦写楽 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川寧

    長谷川寧から見た日比野克彦日比野克彦

    日比野克彦アートプロジェクト「But-a-I」(2008年)長谷川寧 フレッシュアイペディアより)

  • 飛騨・美濃じまんプロジェクト

    飛騨・美濃じまんプロジェクトから見た日比野克彦日比野克彦

    2007年10月1日 - オープニングセレモニーがJR岐阜駅で行われ、日比野克彦の「歓迎フラッグ」披露されたほか、JR主要駅(多治見駅、恵那駅、中津川駅、下呂駅)などで乗客に飛騨・美濃グッズが無料配布された。また、高山市ではキャンペーン開始に合わせ1週間早めて中橋などのライトアップが開始された。飛騨・美濃じまんプロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • みんなの森 ぎふメディアコスモス

    みんなの森 ぎふメディアコスモスから見た日比野克彦日比野克彦

    1階の「ドキドキテラス」は床面が周囲よりも一段低くなっており、岐阜市出身の日比野克彦や伊東豊雄建築設計事務所などによる市民向けワークショップで用途が検討された。1階にある「みんなのホール」は最大230席であり、音楽コンサート・芝居・落語・講演会などを開催している。1階のギャラリーでは絵画や美術品の展示会が開かれている。市民活動を支援する交流センター、国際交流や多文化共生を進める交流プラザなどもあり、有料貸出のスタジオ4室はセミナー・シンポジウム・ダンス器楽演奏・会合などに使用されている。みんなの森 ぎふメディアコスモス フレッシュアイペディアより)

  • リサ・ステッグマイヤー

    リサ・ステッグマイヤーから見た日比野克彦日比野克彦

    大槻義彦、木村尚三郎、川淵三郎、兼高かおる、日比野克彦、服部幸應、デビット・ゾペティ『生きて学んで考えて』(1997年8月、学文社、編集:武蔵国際総合学園)ISBN 978-4762007385リサ・ステッグマイヤー フレッシュアイペディアより)

  • 湘南海岸公園 (藤沢市)

    湘南海岸公園 (藤沢市)から見た日比野克彦日比野克彦

    日本ビーチバレー発祥の地記念碑 2006年8月18日 - BEACHを象った5個の石造モニュメント。作:日比野克彦。サーフビレッジ海岸側前庭。湘南海岸公園 (藤沢市) フレッシュアイペディアより)

  • 福間未紗

    福間未紗から見た日比野克彦日比野克彦

    日比野克彦「HIBINO THEATRE」制作・出演。(1985/ 衣装・内藤こづえ/振付・南流石)福間未紗 フレッシュアイペディアより)

59件中 21 - 30件表示

「ひびのこづえ」のニューストピックワード