113件中 21 - 30件表示
  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た藤村俊二藤村 俊二

    藤村俊二(『ぴったし』のレギュラーでもあった)ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たSMAP

    2004年1月2日の新春スペシャル(18:30 - 20:54)では、SMAPをゲストに迎えたが内容は別バージョンだった(一コーナーとして『クイズ100人に聞きました』や、加藤茶・志村けんを招いたクイズも実施)。スポンサーもPOLAを含む複数社提供だった。また、前年(2003年)の同じ日の同じ時間帯に同じくSMAPをゲストを迎えた『関口宏の東京フレンドパークII GOLD』を放送した。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た坂本冬美坂本 冬美

    他局系列の秋田放送でも不定期に放送されている。主に、秋田県でロケが行われたものや、同局の番組に関連したものが放送されている。2005年、2006年にそれぞれ1回ずつ放送されて以降はしばらく放送されていなかったが、2009年に入ってからは放送回数が急激に増えており、6月6日(同年5月15日放送分、仙北市を当地出身の藤あや子と坂本冬美が訪れた回)、10月24日(同年9月25日放送分、秋田放送で同時ネットされている『情報ライブ ミヤネ屋』総合司会の宮根誠司が出演した2時間スペシャル)、12月12日(2008年2月26日・3月4日放送分、浅野ゆう子が秋田在住の柳葉敏郎を訪問する回)に放送された。2010年は、9月11日(同年7月2日放送分、系列外ながら同局でもネットされている「アイリス」のプロモーションでイ・ビョンホンとキム・テヒが登場した回)、10月23日(4月30日放送分、249回なのに250回記念総集編として放送された回)に放送された。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た大竹まこと大竹 まこと

    大竹まこと☆(2009年4月 - )ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た松嶋尚美

    2010年7月2日の放送では安住が問題を出題する前に松嶋尚美が正解を当ててしまう珍事が起こった。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た石塚英彦石塚 英彦

    2005年頃からはさらなるリニューアルが行われ、石塚英彦(ホンジャマカ)との食べ歩きなどロケ企画がメインとなり、ロケの内容からクイズが出題される。ロケ企画では泉ピン子扮するキャラクターもの(カン・カン観光のガイド・ぴったん子や、安住にお見合いを勧める全身ピンク尽くめの県会議員夫人・泉川ピンクなど)や、高田純次・石原良純による「ちょい不良オヤジぶらり旅」(ゲストを紹介し出発する際には、後半身が裸だったり服が脱げてパンツ一丁になったりと高田が下ネタを披露するのがお約束)が人気を博している。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たイ・ビョンホン

    他局系列の秋田放送でも不定期に放送されている。主に、秋田県でロケが行われたものや、同局の番組に関連したものが放送されている。2005年、2006年にそれぞれ1回ずつ放送されて以降はしばらく放送されていなかったが、2009年に入ってからは放送回数が急激に増えており、6月6日(同年5月15日放送分、仙北市を当地出身の藤あや子と坂本冬美が訪れた回)、10月24日(同年9月25日放送分、秋田放送で同時ネットされている『情報ライブ ミヤネ屋』総合司会の宮根誠司が出演した2時間スペシャル)、12月12日(2008年2月26日・3月4日放送分、浅野ゆう子が秋田在住の柳葉敏郎を訪問する回)に放送された。2010年は、9月11日(同年7月2日放送分、系列外ながら同局でもネットされている「アイリス」のプロモーションでイ・ビョンホンとキム・テヒが登場した回)、10月23日(4月30日放送分、249回なのに250回記念総集編として放送された回)に放送された。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た朝日放送

    2009年9月25日放送分(2時間スペシャル)では、2匹登場した。またこの日のゲストがフリーアナウンサーの宮根誠司だったこともあってか、2匹ともスーツ姿でTBSとABCのロゴ付マイクを持って戦っていた(宮根は元ABCアナウンサー)。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た日立製作所

    元番組『ぴったし カン・カン』のタイトルが、当時同番組を提供していた日立の登録商標であり、日立がスポンサーに付かなかったことから現在のタイトルとなった。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た新潟放送

    オープニングの安住・久本・ぴったんこガエルによる本番前トークとタイトルアニメーションが『ナビっち』(TBS・BSN・RBCで19:50 - 19:55)枠に移ることとなり、TBS・BSN・RBC以外ではそれを見ることができなくなってしまった(その『ナビっち』も6月下旬に消滅され、19:50に繰り上がりとなる)。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

113件中 21 - 30件表示

「ぴったんこカン・カン」のニューストピックワード