113件中 71 - 80件表示
  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たクイズ100人に聞きました

    2004年1月2日の新春スペシャル(18:30 - 20:54)では、SMAPをゲストに迎えたが内容は別バージョンだった(一コーナーとして『クイズ100人に聞きました』や、加藤茶・志村けんを招いたクイズも実施)。スポンサーもPOLAを含む複数社提供だった。また、前年(2003年)の同じ日の同じ時間帯に同じくSMAPをゲストを迎えた『関口宏の東京フレンドパークII GOLD』を放送した。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た中居正広の金曜日のスマたちへ

    『爆報! THE フライデー』または『中居正広の金曜日のスマたちへ』と交互に2時間スペシャルを放送することもあり、前者は改編期が中心であるが、後者に関しては、当番組が金曜へ移行後、ほぼ1 - 2カ月に1回のペースで交互に2時間スペシャルを放送している。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たパーティシペーション

    2011年4月29日放送回はHBCでも1957年の同局のテレビ放送開始以来、初めて通常のネットセールス枠番組に差し替えてプロ野球中継が組まれる関係で翌30日(土曜日)13時台に振り替え放送されることになった(本番組開始前の「がっちりアカデミー!!」も翌30日12時台に振り替え放送。両番組とも字幕放送なし、ノンスポンサーでパーティシペーション=PT扱い)。番組中、開始冒頭と中盤には「この番組は昨夜7時56分からTBSテレビで放送されたものです」。終了時には「予告の内容は○月○日(金)夜7時56分からお送りします」という旨のことわりのスーパーがHBC側から表示された。毎日放送も同様にプロ野球中継「阪神-ヤクルト」戦を放送し、5月1日(日曜日)に振替放送した。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た視聴率

    番組放送開始当初は、毎週火曜日の19:24 - 19:54(JST)の30分番組で、視聴者参加クイズ番組であったが視聴率は不振であった。これを打開するため6月で視聴者参加を打ち切り、現在の男性タレントが“ぴったんこチーム”、女性タレントが“カン・カンチーム”での対抗戦に変更。さらに開始から半年後の2003年10月より、視聴者から「1時間番組にして欲しい」という要望に応える形で1時間枠に拡大し、グルメ・旅・占い等オールロケのVTR中心にしクイズは1問となった。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たVTR

    番組放送開始当初は、毎週火曜日の19:24 - 19:54(JST)の30分番組で、視聴者参加クイズ番組であったが視聴率は不振であった。これを打開するため6月で視聴者参加を打ち切り、現在の男性タレントが“ぴったんこチーム”、女性タレントが“カン・カンチーム”での対抗戦に変更。さらに開始から半年後の2003年10月より、視聴者から「1時間番組にして欲しい」という要望に応える形で1時間枠に拡大し、グルメ・旅・占い等オールロケのVTR中心にしクイズは1問となった。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たイブニングDonDon

    2005年11月には安住とぴったん子(泉ピン子)が岡山へロケに来た際、地元局山陽放送にも立ち寄り、生番組『イブニングDonDon』に飛び入りで生出演した。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たBooBo

    マスコットの「ぴったんこガエル」(カエル様)は2005年12月31日に放送された『第47回輝く!日本レコード大賞』においてまえけん♂トランス.pjの『恋のブチアゲ♂天国』の曲中、前田健とTBSのキャラクター・ブーブちゃんらともに踊っていた。さらに2008年11月25日に『笑っていいとも!』の看板コーナーテレフォンショッキングに安住が出演した際には、花の贈呈者紹介時にタモリに挨拶してTBSの番組へのレギュラー出演をお願いしたり、CM明けに観客席に座って観覧していた姿が映し出された。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た秋田放送

    他局系列の秋田放送でも不定期に放送されている。主に、秋田県でロケが行われたものや、同局の番組に関連したものが放送されている。2005年、2006年にそれぞれ1回ずつ放送されて以降はしばらく放送されていなかったが、2009年に入ってからは放送回数が急激に増えており、6月6日(同年5月15日放送分、仙北市を当地出身の藤あや子と坂本冬美が訪れた回)、10月24日(同年9月25日放送分、秋田放送で同時ネットされている『情報ライブ ミヤネ屋』総合司会の宮根誠司が出演した2時間スペシャル)、12月12日(2008年2月26日・3月4日放送分、浅野ゆう子が秋田在住の柳葉敏郎を訪問する回)に放送された。2010年は、9月11日(同年7月2日放送分、系列外ながら同局でもネットされている「アイリス」のプロモーションでイ・ビョンホンとキム・テヒが登場した回)、10月23日(4月30日放送分、249回なのに250回記念総集編として放送された回)に放送された。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見た新しい風

    2004年3月30日に放送された春の祭典では、『クイズ100人に聞きました』3回目のリバイバルが当番組で放送された。ここでは『渡る世間は鬼ばかり』VS『ぴったんこカン・カン』、『オレンジデイズ』VS『新しい風』、『水戸黄門』VS『はなまるマーケット』の3つの対戦が組まれた。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

  • ぴったんこカン・カン

    ぴったんこカン・カンから見たアナウンサー

    TBSアナウンサー時代の久米宏が司会を務めていた『ぴったし カン・カン』のリニューアル版として、2003年4月15日から当番組がスタートした。ぴったんこカン・カン フレッシュアイペディアより)

113件中 71 - 80件表示

「ぴったんこカン・カン」のニューストピックワード